タグ「20180113chu07展望」を含む記事

【2018/01/13 中京7R 3歳未勝利】予想

2018年1月13日 / 予想

◎9ドリームスピリット

○18サトノオンリーワン

▲7アベンチュリン

△3レイエスプランドル

△4キリンノツバサ

△11ドレーク

△13アルゴセイコウ

 

単◎(10%)

複◎(30%)
3連単ながし◎→○▲△(30%)
3連複ながし◎-○▲△(30%)


1pixel

タグ:

【2018/01/13 中京7R 3歳未勝利】展望・注目馬

2018年1月13日 / レース展望

1pixel

展望

 

中京芝2200mの脚質傾向を見てみましょう。

 

▼中京芝2200mの脚質傾向(2012年以降)

脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
平地・逃げ    5-  9-   7-  85/ 106 4.70% 13.20% 19.80%
平地・先行   28- 32-  33- 242/ 335 8.40% 17.90% 27.80%
平地・中団   46- 44-  37- 401/ 528 8.70% 17.00% 24.10%
平地・後方   17- 11-  17- 377/ 422 4.00% 6.60% 10.70%
平地・マクリ    3-  4-   4-  14/ 25 12.00% 28.00% 44.00%

 

差し・追い込みがここまで決まる芝2200mのコースも珍しいでしょう。

ちなみに中山は差しの勝率が6.3%、追い込みが1.6%です。

京都は7.9%、1.9%で、阪神は8.3%、2.3%です。

また、逃げ馬はこの3場で勝率がすべて10%を超えており、

逃げられないコースという特徴があります。

直線で様相一変、脚を溜めていた馬が

つっこんでくる展開と予想します。

タガノバルバドスが外からいきそうですが、

この頭数で外枠ですから序盤に脚を使いそうです。

内枠の馬が少しでも色気を出して

ミドルペースになればさらに差し・追い込み馬が

台頭してきそうです。

 

注目馬:ドリームスピリット

東京を使われていまいちでしたが、

新馬は馬場が悪く後方からでは厳しい競馬でしたし、

そもそも東京芝1800mは先行馬有利です。

2走目の未勝利戦はさすがに位置取りが後ろ過ぎ。

前走、中京でがらりと変わってきました。

相手が悪く3着でしたが、

ここは追い込みが決まる中京芝2200mなら

この馬の末脚がいきそうです。

オッズも手ごろで狙い目です。

 

 

 


タグ:

TOPへ戻る