タグ「2018萌黄賞参考」を含む記事

【2018エルフィンS】反省_レースレベル:中/ペース:H

2018年2月9日 / 反省

1pixel

同レース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
180203 3歳 オープン 11 サヤカチャン 67 59.0 38.2
180203 3歳 オープン 10 ダンツクレイオー 69 59.1 38.0
180203 3歳 オープン 4 トロワゼトワル 89 59.2 36.0
180203 3歳 オープン 12 メイショウヒサカタ 61 59.3 38.7
180203 3歳 オープン 2 ノーブルカリナン 92 59.3 35.6
180203 3歳 オープン 9 マルモマリア 80 59.6 36.7
180203 3歳 オープン 8 ジーナスイート 82 59.6 36.5
180203 3歳 オープン 1 レッドサクヤ 96 59.7 35.1
180203 3歳 オープン 3 レッドランディーニ 94 59.8 35.2
180203 3歳 オープン 5 マリアバローズ 91 59.9 35.5
180203 3歳 オープン 6 グリエルマ 88 60.0 35.7
110205 3歳 オープン 1 マルセリーナ 102 60.3 34.2
180203 3歳 オープン 7 シンコーメグチャン 90 60.4 35.4
90207 3歳 オープン 1 レッドディザイア 99 61.4 34.0
130202 3歳 オープン 1 トーセンソレイユ 106 61.5 33.3
該当レース勝ち馬平均 61.7 34.0
150207 3歳 オープン 1 クルミナル 101 61.9 33.6
140208 3歳 オープン 1 シャイニーガール 93 62.2 34.4
170204 3歳 オープン 1 サロニカ 90 62.2 34.6
160206 3歳 オープン 1 レッドアヴァンセ 99 63.0 33.4
120204 3歳 オープン 1 サンシャイン 94 63.1 33.8

 

ペース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
180203 3歳 オープン 11 サヤカチャン 67 59.0 38.2
110205 3歳 オープン 11 トップモデル 70 59.9 37.5
130202 3歳 オープン 6 ハイマウンテン 95 59.9 35.1
90207 3歳 オープン 4 アイアムカミノマゴ 92 60.5 35.1
150207 3歳 オープン 4 サトノゼファー 92 61.5 34.7
140208 3歳 オープン 1 シャイニーガール 93 62.2 34.4
170204 3歳 オープン 1 サロニカ 90 62.2 34.6
160206 3歳 オープン 4 エルフィンコーブ 90 62.2 34.6
120204 3歳 オープン 2 フレイムコード 91 62.9 34.2

 

2009年以降、最もハイペースで流れました。

当然、前目の馬にとっては厳しいレースで、

後方の馬には展開が向きました。

レースレベルはやや低く、

ましてや後方から追い込んだ馬は

次走もOPや重賞で同じ芸当ができるかは疑問です。

 

各馬のパフォーマンス

レッドサクヤは道中中団やや後方で、

3角、4角とややポジションをあげつつ

上がり最速で差し切りました。

2009年以降、最もハイペースで流れ、

次に速かったのが2011年ですが、

0.9秒も速く比較がつきません。

ただ、2011年のマルセリーナが60.3-34.2で

レッドサクヤが59.7-35.1でした。

0.6秒前で0.9秒上りが落ち込んでるとなると、

このレベルにあったとは思えません。

上り自体も他の馬と大きく変わっておらず、

今後クラシック戦線でどうのという実績には見えませんでした。

 

むしろ2着のノーブルカリナン、4着のトロワゼトワルは

この超絶ハイペースを前目からで、よくここまで粘りました。

次走狙うならこの2頭でしょう。

 

 


タグ: , , , , , , , , , , , ,

【2018紅梅S】反省_レースレベル:低/ペース:M

2018年1月17日 / 反省

1pixel

同レース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
170117 3歳 オープン 1 アロンザモナ 95 46.7 34.9
130114 3歳 オープン 1 レッドオーヴァル 95 46.8 34.9
180114 3歳 オープン 2 ラブカンプー 89 47.5 35.3
90118 3歳 オープン 1 コウエイハート 92 47.6 34.9
180114 3歳 オープン 6 モズスーパーフレア 84 47.7 35.7
100117 3歳 オープン 1 ワイルドラズベリー 95 47.8 34.6
110116 3歳 オープン 1 モアグレイス 95 47.9 34.5
180114 3歳 オープン 1 モルトアレグロ 93 47.9 34.7
180114 3歳 オープン 4 シグナライズ 89 48.0 35.1
該当レース勝ち馬平均 48.1 34.4
160117 3歳 オープン 1 シンハライト 100 48.1 33.9
180114 3歳 オープン 7 ピエナミント 85 48.3 35.4
180114 3歳 オープン 9 スズカマンサク 81 48.3 35.8
150118 3歳 オープン 1 コンテッサトゥーレ 100 48.4 33.8
180114 3歳 オープン 8 カーティバル 84 48.6 35.4
180114 3歳 オープン 5 マリアバローズ 91 48.6 34.7
180114 3歳 オープン 3 グリエルマ 95 48.8 34.2
120115 3歳 オープン 1 サウンドオブハート 98 49.0 33.8
140119 3歳 オープン 1 アドマイヤビジン 95 50.3 33.7

 

ペース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
170117 3歳 オープン 8 アリンナ 65 45.5 38.3
130114 3歳 オープン 14 ゴールドチェイス 67 46.0 37.9
160117 3歳 オープン 5 メジェルダ 88 46.7 35.6
100117 3歳 オープン 12 メイショウヘミング 70 47.3 37.2
90118 3歳 オープン 3 ノアウイニング 90 47.5 35.2
180114 3歳 オープン 2 ラブカンプー 89 47.5 35.3
150118 3歳 オープン 5 ノーブルルージュ 92 47.7 34.9
110116 3歳 オープン 1 モアグレイス 95 47.9 34.5
120115 3歳 オープン 6 ボストンサクラ 91 48.5 34.7
140119 3歳 オープン 12 クリノイザナミ 85 49.7 34.9

 

例年比較で平均的なペースで流れました。

レースレベルは平均くらいで、

2015年のコンテッサトゥーレ、2016年のシンハライトなど

クラシックでも通用した馬たちと比べると見劣りします。

ここからクラシック戦線につながっていく予感は感じません。

 

各馬のパフォーマンス

勝ったモルトアレグロはメンバーに恵まれました。

同じような位置取りだった2010年のワイルドラズベリー、

2011年のモアグレイスと比較すると、上りが出ていません。

この2頭のその後を考えると、クラシック戦線では苦戦しそうです。

 

2着以下も同様で、特に今後狙いたいと思わせる馬は皆無でした。

 

 


タグ: , , , , , ,

【2017クリスマスローズS】反省_レースレベル:中/ペース:S

2017年12月30日 / 反省

1pixel

同レース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
131221 2歳 オープン 1 ネロ 97 33.5 35.6
141227 2歳 オープン 1 レンイングランド 95 33.7 35.6
161223 2歳 オープン 1 マイネルバールマン 91 34.1 35.8
111224 2歳 オープン 1 レオンビスティー 102 34.1 34.6
171224 2歳 オープン 4 ビリーバー 90 34.2 35.7
171224 2歳 オープン 5 リンシャンカイホウ 88 34.2 35.9
該当レース勝ち馬平均 34.4 35.1
171224 2歳 オープン 2 ラストプリマドンナ 95 34.4 35.1
101205 2歳 オープン 1 ラテアート 96 34.6 34.9
91206 2歳 オープン 1 エスカーダ 101 34.6 34.3
171224 2歳 オープン 12 メイケイダイハード 84 34.6 36.0
121222 2歳 オープン 1 モグモグパクパク 91 34.7 35.3
171224 2歳 オープン 3 レグルドール 93 34.7 35.1
171224 2歳 オープン 6 ペイシャルアス 88 34.9 35.4
171224 2歳 オープン 1 タイセイプライド 98 35.0 34.4
171224 2歳 オープン 8 アーヒラ 89 35.0 35.3
171224 2歳 オープン 14 ジスモンダ 82 35.1 35.9
151226 2歳 オープン 1 マレボプール 87 35.2 35.4
171224 2歳 オープン 10 ニシノアスカ 87 35.4 35.2
171224 2歳 オープン 7 アイスフィヨルド 90 35.5 34.8
171224 2歳 オープン 9 リュウノユキナ 90 35.6 34.8
171224 2歳 オープン 13 ソンタク 85 35.6 35.3
171224 2歳 オープン 11 トーセンエポナ 88 35.7 34.9
171224 2歳 オープン 15 パッセ 63 36.7 36.7

 

ペース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
131221 2歳 オープン 2 シゲルカガ 96 33.3 35.8
161223 2歳 オープン 14 ウランゲル 76 33.5 37.7
111224 2歳 オープン 6 エクセルシオール 98 33.7 35.3
141227 2歳 オープン 1 レンイングランド 95 33.7 35.6
121222 2歳 オープン 5 クリノタカラチャン 84 33.8 36.6
171224 2歳 オープン 5 リンシャンカイホウ 88 34.2 35.9
91206 2歳 オープン 4 エーシンダックマン 98 34.4 34.8
101205 2歳 オープン 1 ラテアート 96 34.6 34.9
151226 2歳 オープン 5 コスモフレンチ 85 34.9 35.8

 

例年と比較するとスローの流れになりました。

前目の馬が上位をしめる中、

勝ち馬は残り3F地点で0.8秒離れたところから差し切っています。

 

各馬のパフォーマンス

このレースの勝ち馬自体が、

ハイペースで勝っている馬ほどその後活躍しており、

勝ち馬平均の前3F34.4秒より楽をした馬は

その後それほど活躍できていません。

ただ、それを差し引いても、勝ったタイセイプライドは

向かない展開を上がり最速でつっこんできています。

時計自体はまずまず評価すべきでしょう。

 

2着ラストプリマドンナは、

このレースの勝ち馬平均と同じ内容でした。

年が年なら勝っていてもおかしくない内容で、

次走、500万下ならこの実績を素直に評価できます。

 

3着レグルドールは九州産馬。

2012年のモグモグパクパクと比較すると

パフォーマンスとしては上でした。

すでにひまわり賞を勝っており、

次走はメンバーが強化されるときびしそうですが、

ここ最近の九州産馬としてはそこそこやれています。

 

 

 

 

 

 

 


タグ: , , , , , , , , , , , ,

TOPへ戻る