タグ「2018なずな賞展望」を含む記事

【2018なずな賞】展望

2018年1月20日 / レース展望

1pixel

展望

GS指数と人気が比例しています。

手が出ません。

 

注目馬:なし


タグ:

【2018なずな賞】過去傾向

2018年1月15日 / レース展望

1pixel

過去傾向

過去の脚質傾向を振り返ってみましょう。

日付 馬場差 着順 馬番 馬名 3F順 P差 残3F差 3角 4角 GS
170121 0.0 1 8 ジョーストリクトリ 2 0.1 0.5 5 5 93
2 7 デスティニーソング 7 0.2 2 2 90
3 9 ダイメイフジ 7 0.4 4 3 90
160123 0.4 1 13 ペイシャフェリシタ 1 -1.0 1.2 12 11 99
2 3 ウメマツサクラ 8 0.0 1 1 88
3 5 クラウンスカイ 4 0.9 9 8 92
150124 1.6 1 3 フミノムーン 1 -1.4 0.5 9 6 88
2 1 シンボリタピット 3 0.0 1 1 81
3 8 ムーンクレスト 2 0.9 12 13 84
140125 -0.1 1 4 タガノグランパ 1 -0.5 0.9 7 5 106
2 2 コスモグラウベ 11 0.0 1 1 98
3 5 キンシノキセキ 3 1.1 8 8 104
130119 0.1 1 1 ラインミーティア 6 -0.2 0.2 3 3 91
2 2 カシノピカチュウ 6 0.3 6 6 91
3 3 アグネスキズナ 12 0.1 2 2 89

 

ある程度前が流れた2014-2016年は、

上がり最速馬が差し切りました。

差し・追い込み有利なコースですが、

例年、4角3番手以内の馬が残しています。

理由の1つとして、レースレベルの低さがあげられます。

 

▼残り3F地点までの逃げ馬平均タイム(馬場差補正済み)

レース名 補・前 補・上
3歳未勝利 46.7 36.6
古馬500万下 46.4 36.3
なずな賞 46.3 36.1

 

▼残り3F地点までの勝ち馬平均タイム(馬場差補正済み)

レース名 補・前 補・上
3歳未勝利 47.1 35.3
古馬500万下 46.9 34.8
なずな賞 46.9 35.0

 

逃げ馬平均が古馬500万下を上回っているのに対し、

勝ち馬平均が下回っています。

比較的、珍しいレース傾向といえます。

たまたまこのレースに強力な差し馬が

出走してこなかっただけ、という可能性もあります。

実際、2014年はタガノグランパが優秀な内容で差し切っています。

このあとアーリントンカップで2着し、

続くファルコンSを勝ち切ったのもうなずけます。

 

 

 

 

 

タグ:

TOPへ戻る