タグ「20171118tok07参考」を含む記事

【2017サウジアラビアRC】反省_レースレベル:高/ペース:H

2017年10月12日 / 反省

同レース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
171007 2歳 G3 15 ハクサンフエロ 80 58.7 36.9
171007 2歳 G3 1 ダノンプレミアム 102 59.0 34.6
171007 2歳 G3 18 スターリバー 62 59.1 38.6
171007 2歳 G3 10 ボウルズ 94 59.2 35.3
171007 2歳 G3 6 ダブルシャープ 98 59.3 34.9
171007 2歳 G3 13 バイオレントブロー 86 59.3 36.1
171007 2歳 G3 5 シュバルツボンバー 99 59.5 34.7
171007 2歳 G3 3 カーボナード 100 59.5 34.6
171007 2歳 G3 16 メルムサール 85 59.5 36.1
171007 2歳 G3 4 テンクウ 101 59.7 34.4
171007 2歳 G3 7 コスモインザハート 100 59.7 34.5
171007 2歳 G3 9 ソイルトゥザソウル 97 59.7 34.8
171007 2歳 G3 8 ルッジェーロ 100 60.0 34.4
171007 2歳 G3 12 マイネルサイルーン 96 60.0 34.8
171007 2歳 G3 14 メイショウドウドウ 89 60.0 35.5
171007 2歳 G3 2 ステルヴィオ 106 60.2 33.7
171007 2歳 G3 11 エングローサー 99 60.3 34.4
171007 2歳 G3 17 スワーヴエドワード 86 60.4 35.6
該当レース勝ち馬平均 60.4 34.1
161008 2歳 G3 1 ブレスジャーニー 101 60.9 33.9
151010 2歳 重賞 1 ブレイブスマッシュ 100 61.4 33.8

 

ペース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
171007 2歳 G3 15 ハクサンフエロ 80 58.7 36.9
151010 2歳 重賞 8 クラウンスカイ 84 59.9 36.1
161008 2歳 G3 8 サクセスムーン 77 60.3 36.6

 

スローだった過去2年と違い、前が流れる展開になりました。

レースレベルは例年より若干高く、

先行馬にとっては厳しい流れだったといえます。

 

各馬のパフォーマンス

  • 1着:ダノンプレミアム

古馬1000万下並の時計で、この時期の2歳としては優秀でした。

また、ペース差-1.5秒のハイペースだったにもかかわらず、

番手から楽勝しており、しまい11.5-11.5-11.7とほとんど落ち込んでいません。

高速馬場で内枠と、前残りする条件がそろったことも事実ですが、

フロックで出せるパフォーマンスではなさそうです。

ドスローの新馬では、そこまで高いパフォーマンスではありませんでしたが

手ごたえにも余裕がありましたし、能力全開ではなかったということでしょう。

 

  • 2着:ステルヴィオ

ペース差-1.5秒のハイペースで、先行馬に残られてはどうしようもありません。

ここは相手が悪かったといえるでしょう。

しまい11.5-11.5-11.7を追い込んでおり、

この馬自身はおそらく加速ラップで上がってきたことになります。

時計も古馬1600万下で通用する内容で、

高速馬場の外枠から追い込んだことを考えると、さらに濃い内容でした。

1600mは少し短いようで、追走に苦労しています。

次走、距離延長なら頭から狙えます。

 

1pixel

タグ: , , , , , , , , , , , , ,

【2017カンナS】反省_レースレベル:低/ペース:S

2017年10月8日 / 反省

同レース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
100918 2歳 オープン 1 ピュアオパール 98 33.4 35.6
120917 2歳 オープン 1 ヴァンフレーシュ 94 33.8 35.6
161001 2歳 オープン 1 タイムトリップ 92 34.0 35.7
90919 2歳 オープン 1 ノーワンエルス 97 34.1 35.2
該当レース勝ち馬平均 34.2 35.2
170930 2歳 オープン 2 リンシャンカイホウ 91 34.4 35.5
130917 2歳 オープン 1 アポロスターズ 93 34.4 35.3
170930 2歳 オープン 16 ビリーバー 77 34.4 36.9
170930 2歳 オープン 13 トランプ 80 34.5 36.5
170930 2歳 オープン 1 ペイシャルアス 92 34.6 35.2
170930 2歳 オープン 11 ピカピカ 84 34.7 36.0
170930 2歳 オープン 3 オジョーノキセキ 92 34.7 35.2
151003 2歳 オープン 1 ボーダレス 98 34.7 34.6
170930 2歳 オープン 15 ニシノコデマリ 81 34.7 36.3
110917 2歳 オープン 1 ビウイッチアス 98 34.8 34.6
170930 2歳 オープン 8 セイウンリリシイ 87 34.9 35.5
170930 2歳 オープン 4 シスル 90 34.9 35.2
170930 2歳 オープン 6 ヴァイザー 90 35.0 35.2
170930 2歳 オープン 10 パッセ 85 35.1 35.6
170930 2歳 オープン 14 ナムラストロベリー 82 35.1 35.9
170930 2歳 オープン 5 リュウノユキナ 91 35.2 34.9
170930 2歳 オープン 12 ジスモンダ 84 35.3 35.6
170930 2歳 オープン 9 ココロノイコロ 87 35.4 35.2
170930 2歳 オープン 7 ルリハリ 90 35.5 34.8

 

ペース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
100918 2歳 オープン 1 ピュアオパール 98 33.4 35.6
90919 2歳 オープン 13 リネンパズル 68 33.4 38.6
130917 2歳 オープン 3 テルミドール 88 33.5 36.4
161001 2歳 オープン 6 レジーナフォルテ 87 33.8 36.4
120917 2歳 オープン 1 ヴァンフレーシュ 94 33.8 35.6
151003 2歳 オープン 2 コスモアルコン 94 34.2 35.3
110917 2歳 オープン 4 オレニホレルナヨ 94 34.3 35.3
170930 2歳 オープン 2 リンシャンカイホウ 91 34.4 35.5

 

2009年以降もっともスローペースになり、

2011年、2015年とほぼ同じペースでした。

逃げ馬だけで比較すると、

最も楽をしたのに上がりが出ておらず、

後続が差しやすい展開になったといえます。

 

各馬のパフォーマンス

  • 1着:ペイシャルアス

2015年のボーダレス、2011年のビウイッチアスと比較すると

確かに残り3F地点までは0.1~0.2秒ほど速かったのですが、

このペースでこの位置取りなら、

補正済み上がりにして35秒は切ってほしかったところです。

 

  • 2着:リンシャンカイホウ

このレースの勝ち馬平均とほぼ同じ位置取りでしたが、

上りにして0.3秒遅く、内容としては着順なりか

それ以下くらいと考えてよさそうです。

スロー前残りのフロックとみます。

タグ: , , , , , , , , , , , ,

【2017新潟2歳S】反省_レースレベル:中/ペース:S

2017年9月9日 / 反省

同レース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
140831 2歳 G3 1 ミュゼスルタン 101 60.3 33.6
120826 2歳 G3 1 ザラストロ 101 60.3 33.5
150830 2歳 G3 1 ロードクエスト 105 61.0 32.8
100905 2歳 G3 1 マイネイサベル 98 61.1 33.5
110904 2歳 G3 1 モンストール 105 61.2 32.8
該当レース勝ち馬平均 61.3 33.2
160828 2歳 G3 1 ヴゼットジョリー 97 61.5 33.5
90906 2歳 G3 1 シンメイフジ 100 61.8 33.1
170827 2歳 G3 2 コーディエライト 98 61.9 33.3
170827 2歳 G3 1 フロンティア 100 62.0 33.1
170827 2歳 G3 8 マイネルサイルーン 90 62.2 34.0
130825 2歳 G3 1 ハープスター 102 62.3 32.7
170827 2歳 G3 5 キボウノダイチ 93 62.3 33.6
170827 2歳 G3 3 テンクウ 101 62.4 32.8
170827 2歳 G3 10 フィルハーモニー 89 62.4 34.0
170827 2歳 G3 13 ダンツセイケイ 85 62.5 34.4
170827 2歳 G3 9 シンデレラメイク 91 62.6 33.7
170827 2歳 G3 4 エングローサー 95 62.6 33.3
170827 2歳 G3 14 ラインギャラント 84 62.7 34.4
170827 2歳 G3 7 プレトリア 95 62.8 33.3
170827 2歳 G3 6 オーデットエール 96 62.8 33.2
170827 2歳 G3 11 トッカータ 88 62.8 34.0
170827 2歳 G3 15 グランデウィーク 65 62.9 36.2
170827 2歳 G3 12 ムスコローソ 88 63.0 33.9

 

ペース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
120826 2歳 G3 10 モーニングコール 82 59.1 35.8
140831 2歳 G3 7 カシノハリウッド 86 59.4 35.4
150830 2歳 G3 8 ルグランフリソン 84 59.9 35.3
100905 2歳 G3 10 クリーンエコロジー 82 60.4 35.3
110904 2歳 G3 16 ニンジャ 80 60.8 35.4
90906 2歳 G3 6 ハーティンハート 87 60.9 34.8
130825 2歳 G3 12 アポロムーン 78 61.0 35.6
160828 2歳 G3 4 アピールバイオ 91 61.1 34.2
170827 2歳 G3 2 コーディエライト 98 61.9 33.3

 

2009年以降、もっともスローになりました。

残り3Fのヨーイドンになり、

前にいた2頭のワンツーでした。

レースレベルとしては低くありませんが、

次走以降狙うなら後方から脚を余した馬でしょう。

 

各馬のパフォーマンス

 

  • 1着:フロンティア

番手から、スローに乗じて前目で残しました。

とはいえ、展開が向いただけではなく

しまいはしっかり伸びています。

2013年のハープスターと比較してもそん色のない内容で、

番手から上がり2位なら上々です。

 

  • 2着:コーディエライト

ハナを切って粘りこみましたが最後にかわされました。

内から上がり最速で伸びてくるテンクウをしのいでの2着。

過去の勝ち馬と比較すると若干落ちますが、

レベルの低かった2016年のヴゼットジョリーとの比較すると優秀です。

 

  • 3着:テンクウ

インから上がり最速で伸びてきましたが前2頭をかわせず。

スローで展開が向きませんでしたが、

2013年のハープスタート比較しても、

そこまで差はなく、次回も直線の長いコースなら注意でしょう。

 

1pixel



タグ: , , , , , , , , ,

【2017函館2歳S】反省_レースレベル:高/ペース:S

2017年7月29日 / 反省

同レース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
130721 2歳 G3 1 クリスマス 91 34.2 36.2
160724 2歳 G3 1 レヴァンテライオン 93 34.2 36.0
150726 2歳 G3 1 ブランボヌール 100 34.4 35.2
110807 2歳 G3 1 ファインチョイス 88 34.4 36.4
140719 2歳 G3 1 アクティブミノル 87 34.5 36.5
170723 2歳 G3 5 パッセ 93 34.5 35.8
170723 2歳 G3 2 ウインジェルベーラ 97 34.6 35.4
該当レース勝ち馬平均 34.6 35.9
170723 2歳 G3 9 ダンツクレイオー 90 34.8 36.0
120714 2歳 G3 1 ストークアンドレイ 92 34.8 35.8
170723 2歳 G3 4 デルマキセキ 97 34.9 35.3
170723 2歳 G3 8 スズカマンサク 92 35.1 35.7
170723 2歳 G3 1 カシアス 100 35.2 34.8
170723 2歳 G3 14 サンダベンポート 80 35.2 36.8
100808 2歳 G3 1 マジカルポケット 87 35.4 36.0
170723 2歳 G3 12 ベイビーキャズ 89 35.4 35.8
170723 2歳 G3 3 アリア 101 35.5 34.6
170723 2歳 G3 15 キタノユウキ 77 35.5 37.0
170723 2歳 G3 10 ジェッシージェニー 93 35.5 35.4
170723 2歳 G3 11 ガウラミディ 92 35.6 35.4
170723 2歳 G3 7 リンガラポップス 97 35.7 34.9
170723 2歳 G3 6 ナンヨープランタン 100 36.1 34.4
170723 2歳 G3 13 ヤマノファイト 90 37.0 35.0

 

ペース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
150726 2歳 G3 7 メジェルダ 86 33.6 36.9
160724 2歳 G3 12 ザベストエバー 78 34.0 37.6
130721 2歳 G3 9 テルミドール 76 34.1 37.8
110807 2歳 G3 6 マスイデア 78 34.1 37.5
120714 2歳 G3 6 トルークマクト 86 34.2 36.7
140719 2歳 G3 1 アクティブミノル 87 34.5 36.5
170723 2歳 G3 5 パッセ 93 34.5 35.8
100808 2歳 G3 5 タイセイファントム 82 35.1 36.7

 

2010年が極端なスローで、そこまで遅くありませんが

2010年以降、2番目にスローでした。

全体のレースレベルとして非常に高く、

このレースで惨敗した馬でも、

内容がよい馬は次走要注意です。

戦前はオッズが割れて、どんぐりのせいくらべ、

という印象がありましたが、

少なくともこのレースだけで見れば

短距離戦線はハイレベルと考えたほうがよさそうです。

 

各馬のパフォーマンス

 

  • 1着:カシアス

ペース差-0.5秒は、このレースとしては

そこまで速くありませんでした。

前が残っておかしくない流れで、

なおかつ5着のパッセは、逃げたにしては

優秀な上がりの脚を使っています。

カシアスは抜群のギアチェンでしっかり差し切っており、

着差こそ2着以下につけていませんが

レース自体がハイレベルだったことは覚えておいたほうがよさそうです。

 

  • 2着:ウインジェルベーラ

番手から直線はいったん先頭に立ちますが、

勝ち馬のキレに屈しました。

単87.2倍の激走でしたが、

2014年のアクティブミノや、

2011年のファインチョイスと比較すると、

36秒台の上がりしか出せないところを

35.4秒はかなり優秀な部類に入ります。

 

1pixel



タグ: , , , , , , , , ,

TOPへ戻る