タグ「2017京都2歳S参考」を含む記事

【2017デイリー杯2歳S】反省_レースレベル:低/ペース:S

2017年11月15日 / 反省

同レース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
131005 2歳 G2 1 ホウライアキコ 91 59.2 35.8
101016 2歳 G2 1 レーヴディソール 102 60.5 34.1
91017 2歳 G2 1 リディル 100 60.7 34.3
111015 2歳 G2 1 クラレント 94 60.7 34.8
該当レース勝ち馬平均 61.0 34.4
121006 2歳 G2 1 テイエムイナズマ 94 61.1 34.7
171111 2歳 G2 7 カクリョウ 75 61.1 36.6
161112 2歳 G2 1 ジューヌエコール 101 61.4 33.9
171111 2歳 G2 2 カツジ 88 61.6 35.1
151114 2歳 G2 1 エアスピネル 100 61.7 33.9
171111 2歳 G2 4 フロンティア 85 61.8 35.3
141115 2歳 G2 1 タガノエスプレッソ 95 61.9 34.2
171111 2歳 G2 3 ケイアイノーテック 85 61.9 35.2
171111 2歳 G2 1 ジャンダルム 92 62.0 34.5
171111 2歳 G2 5 ナムラアッパレ 82 62.0 35.5
171111 2歳 G2 8 ヒシコスマー 68 62.1 36.9
171111 2歳 G2 6 ロードイヒラニ 82 62.3 35.4

 

ペース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
131005 2歳 G2 4 アグネスドリーム 84 59.0 36.6
91017 2歳 G2 10 クリノキングビート 79 59.6 36.9
101016 2歳 G2 4 クリーンエコロジー 92 59.6 35.5
111015 2歳 G2 3 ゲンテン 87 60.1 35.8
161112 2歳 G2 2 ボンセルヴィーソ 98 60.9 34.4
121006 2歳 G2 1 テイエムイナズマ 94 61.1 34.7
171111 2歳 G2 7 カクリョウ 75 61.1 36.6
151114 2歳 G2 2 シュウジ 93 61.5 34.7
141115 2歳 G2 5 レザンドゥオール 88 61.7 35.0

 

ペース差+0.9秒のスローで、

ここ例年と同様の傾向でした。

計算間違いかと思ったくらいレースレベルは低く、

次に人気するようなら、このレースの上位馬は軽視したいと考えます。

 

各馬のパフォーマンス

  • 1着:ジャンダルム

2014年のタガノエスプレッソや、

2015年のエアスピネルとほぼ同じ位置取りでした。

この2頭のほうが残り3F地点で前にいたにもかかわらず、

速い上がりを使えています。

どちらかというとギアチェンが苦手なエアスピネルよりも

上りがかかっているとなると、ここは相手に恵まれました。

 

  • 2着:カツジ

61.6-35.1で2着は恵まれました。

メンバーが変わればあっさりと掲示板すらはずしそうです。

 

1pixel

タグ: , , , , , ,

【2017京王杯2歳S】反省_レースレベル:中/ペース:S

2017年11月13日 / 反省

同レース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
91114 2歳 G2 1 エイシンアポロン 98 47.5 34.5
141108 2歳 G2 1 セカンドテーブル 98 47.8 34.4
121110 2歳 G2 1 エーシントップ 101 48.1 33.9
101113 2歳 G2 1 グランプリボス 101 48.3 33.9
161105 2歳 G2 1 モンドキャンノ 101 48.4 33.9
171104 2歳 G2 8 タイセイプライド 90 48.4 35.0
該当レース勝ち馬平均 48.5 34.0
171104 2歳 G2 3 アサクサゲンキ 96 48.5 34.4
111112 2歳 G2 1 レオアクティブ 102 48.6 33.7
171104 2歳 G2 5 ニシノウララ 95 48.7 34.4
171104 2歳 G2 2 カシアス 98 48.7 34.1
171104 2歳 G2 10 モリノラスボス 84 48.9 35.4
171104 2歳 G2 11 トキノメガミ 72 48.9 36.6
171104 2歳 G2 1 タワーオブロンドン 103 49.0 33.5
171104 2歳 G2 7 エントシャイデン 96 49.1 34.1
171104 2歳 G2 6 トーセンアンバー 97 49.2 34.0
171104 2歳 G2 9 マイティーワークス 95 49.2 34.2
131109 2歳 G2 1 カラダレジェンド 93 49.4 34.3
171104 2歳 G2 4 ピースユニヴァース 100 49.5 33.6
151107 2歳 G2 1 ボールライトニング 98 49.6 33.7

 

ペース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
91114 2歳 G2 3 ツルマルジュピター 90 46.6 35.6
111112 2歳 G2 7 ダイワインスパイア 88 47.6 35.5
101113 2歳 G2 3 テイエムオオタカ 93 47.7 34.9
141108 2歳 G2 1 セカンドテーブル 98 47.8 34.4
161105 2歳 G2 7 タイムトリップ 91 47.9 35.1
121110 2歳 G2 8 マイネルエテルネル 94 48.0 34.7
171104 2歳 G2 8 タイセイプライド 90 48.4 35.0
131109 2歳 G2 4 マイネルディアベル 89 49.1 34.8
151107 2歳 G2 4 レッドラウダ 96 49.5 34.0

 

2009年以降の比較でいうと、

ややスローくらいで流れました。

前目の馬にとってはまずまず楽な展開だったといえます。

レースレベルは勝ち馬のみ例年並のレベルで、

2着以下は着順なりかそれ以下の内容でした。

 

各馬のパフォーマンス

  • 1着:タワーオブロンドン

ここまで楽勝が続いていましたが、

ようやく骨のある相手とあたり、

直線ではステッキが入りました。

先に抜け出した馬をかわすと、

あとは余裕の手ごたえでゴールし、

時計はもっと詰まってきそうです。

内容も、この時期の2歳馬としては優秀で、

次走以降はマイルに対応できるかがカギでしょう。

 

  • 2着:カシアス

道中3番手で展開としては向きました。

ただ、こちらもれっきとした重賞ホースで

能力の片りんは見せたといえます。

距離をこなせたのは収穫でしょう。

休み明けで-14kgと馬体が減っていたので

次走は回復してくるかどうか要確認です。

 

  • 3着:アサクサゲンキ

こちらも重賞ホース。

ただ、時計はこのあたりの着順からあやしくなってきます。

例年だと掲示板程度でしょうか。

 

  • 4着:ピースユニヴァース

出遅れが響きました。

直線よく追い上げましたが、

スローを追走した分、前も楽をしており

前半のロスは取り返せず。

自己条件にまわってくれば人気しますし、

買い時はすぎたように思えます。

1pixel

タグ: , , , , , , , ,

【2017アルテミスS】反省_レースレベル:低/ペース:M

2017年11月12日 / 反省

同レース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
171028 2歳 G3 2 サヤカチャン 90 60.1 35.4
171028 2歳 G3 14 シンデレラメイク 80 60.3 36.4
171028 2歳 G3 1 ラッキーライラック 94 60.5 34.9
171028 2歳 G3 3 ラテュロス 91 60.5 35.2
121103 2歳 重賞 1 コレクターアイテム 99 60.5 34.3
141101 2歳 G3 1 ココロノアイ 96 60.5 34.6
171028 2歳 G3 5 スカーレットカラー 90 60.6 35.2
171028 2歳 G3 11 タイドオーバー 85 60.6 35.7
171028 2歳 G3 4 トロワゼトワル 91 60.7 35.1
171028 2歳 G3 13 グランドピルエット 84 60.7 35.8
171028 2歳 G3 7 ハイヒール 90 60.7 35.2
171028 2歳 G3 6 トーセンブレス 90 60.8 35.1
171028 2歳 G3 8 ダノングレース 91 61.0 35.0
171028 2歳 G3 9 ミスマンマミーア 91 61.0 35.0
171028 2歳 G3 10 ウラヌスチャーム 89 61.0 35.2
171028 2歳 G3 12 シスターフラッグ 88 61.1 35.2
該当レース勝ち馬平均 61.1 34.2
171028 2歳 G3 15 パッセ 84 61.4 35.5
151031 2歳 G3 1 デンコウアンジュ 102 61.4 33.6
131102 2歳 重賞 1 マーブルカテドラル 95 61.8 34.2
161029 2歳 G3 1 リスグラシュー 101 62.0 33.5

 

ペース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
121103 2歳 重賞 15 ジーニマジック 79 59.5 36.7
171028 2歳 G3 2 サヤカチャン 90 60.1 35.4
141101 2歳 G3 17 リバークルーズ 68 60.2 37.5
151031 2歳 G3 2 メジャーエンブレム 97 60.5 34.5
131102 2歳 重賞 12 プライマリーコード 81 61.0 35.9
161029 2歳 G3 11 ツヅク 82 61.0 35.8

 

まだ重賞だった2013年以降では2番目に速いペースで、

2014年とほぼ同じペースでした。

レースレベルは低く、上位馬も

今後重賞戦線では苦戦が予想されます。

 

各馬のパフォーマンス

  • 1着:ラッキーライラック

2012年のコレクターアイテム、2014年のココロノアイと比較すると

物足りない内容でした。今年は相手に恵まれた印象です。

 

  • 2着:サヤカチャン

軽快にとばしていきましたが、

最後は捕まってしまいました。

逃げるとややコントロールを失うタイプで、

戦績から、距離短縮してスピードをいかすというほど

ハイペースでとばしているわけではなく、

現状ではこのくらいの距離で折り合いがつくようになれば

もう少しやれそうです。

ただ、賞金を加算したことで、もう500万下には出られず

次走重賞だと苦戦しそうです。

 

1pixel

タグ: , , , , , , , , , , ,

TOPへ戻る