タグ「2017京王杯2歳S参考」を含む記事

【2017ききょうS】反省

2017年10月8日 / 反省

同レース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
170923 2歳 オープン 10 ジュンドリーム 64 45.7 39.4
170923 2歳 オープン 2 バーニングペスカ 85 46.2 36.9
170923 2歳 オープン 4 フランシスコダイゴ 78 46.4 37.4
170923 2歳 オープン 5 アイアンクロー 78 46.4 37.4
170923 2歳 オープン 7 リンガラポップス 72 46.7 37.7
170923 2歳 オープン 3 イイコトズクシ 82 46.8 36.6
170923 2歳 オープン 9 アントルシャ 65 46.8 38.3
170923 2歳 オープン 6 スーサンドン 76 46.9 37.1
170923 2歳 オープン 8 ナムラバンザイ 71 46.9 37.6
170923 2歳 オープン 1 タワーオブロンドン 91 47.0 35.5
111001 2歳 オープン 1 ネオヴァンクル 89 47.2 35.6
91003 2歳 オープン 1 ダッシャーゴーゴー 87 47.2 35.8
170923 2歳 オープン 11 テイエムスグレモン 58 47.6 38.3
該当レース勝ち馬平均 48.0 35.0
140927 2歳 オープン 1 ナヴィオン 90 48.1 34.6
120922 2歳 オープン 1 プリンセスジャック 86 48.1 35.0
130921 2歳 オープン 1 ウインスプラッシュ 85 48.3 35.0
150926 2歳 オープン 1 シャドウアプローチ 85 48.3 35.0
101002 2歳 オープン 1 オースミイージー 86 48.6 34.6
160924 2歳 オープン 1 ジューヌエコール 89 48.6 34.3

 

ペース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
170923 2歳 オープン 10 ジュンドリーム 64 45.7 39.4
91003 2歳 オープン 7 メイショウデイム 78 46.9 36.9
111001 2歳 オープン 2 ゴーイングパワー 88 46.9 35.9
140927 2歳 オープン 3 シゲルチャグチャグ 89 47.5 35.3
150926 2歳 オープン 3 タンギモウジア 84 47.8 35.5
120922 2歳 オープン 8 ワキノブレイブ 78 47.8 36.1
160924 2歳 オープン 9 ジャンダラリン 74 47.8 36.5
130921 2歳 オープン 1 ウインスプラッシュ 85 48.3 35.0
101002 2歳 オープン 1 オースミイージー 86 48.6 34.6

 

2009年以降もっともハイペースで、

それも極端なハイペースだったといえます。

いく馬には厳しい展開で、前目の馬には向かない展開になりました。

 

各馬のパフォーマンス

 

  • 1着:タワーオブロンドン

3と1/2馬身の圧勝でしたが、展開が向いた点には注意です。

時計もそれほど優秀とはいえません。

ただ、前走スローのクローバー賞と

今回ハイのききょうS、どちらも上がり最速を計時しました。

ペースに寄らず末脚はキレるタイプといえます。

 

  • 2着:バーニングペスカ

ペース差-1.5秒のハイペースを番手からでした。

残り3F地点で逃げ馬から0.5秒差ですから、

机上の空論では46.2秒で逃げたのと等しいですが、

それにしても2009年以降のこのレースの

どの逃げ馬よりも速いペースだったといえます。

それで2着に残していますから、善戦したといえるでしょう。

次走まだ500万下にまわってくる可能性もあり、

もう少し楽なペースでいければ通用しておかしくありません。




タグ: , , , , , , , , ,

【2017小倉2歳S】反省

2017年9月10日 / 反省

同レース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
130901 2歳 G3 1 ホウライアキコ 99 33.0 35.2
170903 2歳 G3 7 モズスーパーフレア 85 33.4 36.2
170903 2歳 G3 18 フローラルシトラス 67 33.4 38.0
160904 2歳 G3 1 レーヌミノル 100 33.5 34.7
170903 2歳 G3 1 アサクサゲンキ 88 33.5 35.8
120902 2歳 G3 1 マイネルエテルネル 94 33.5 35.2
170903 2歳 G3 10 オーロスターキス 83 33.6 36.3
170903 2歳 G3 16 ジュンドリーム 78 33.6 36.8
170903 2歳 G3 11 ルリハリ 83 33.7 36.2
該当レース勝ち馬平均 33.7 35.0
110904 2歳 G3 1 エピセアローム 95 33.8 35.0
170903 2歳 G3 2 アイアンクロー 87 33.8 35.7
90906 2歳 G3 1 ジュエルオブナイル 90 34.0 35.2
170903 2歳 G3 3 バーニングペスカ 87 34.0 35.5
170903 2歳 G3 13 ナムラアッパレ 81 34.0 36.1
170903 2歳 G3 14 テイエムスグレモン 79 34.1 36.2
170903 2歳 G3 15 ナムラバンザイ 79 34.1 36.2
100905 2歳 G3 1 ブラウンワイルド 91 34.1 35.0
150906 2歳 G3 1 シュウジ 92 34.2 34.9
170903 2歳 G3 17 ニシノダンテ 77 34.2 36.3
170903 2歳 G3 4 ヴァイザー 86 34.2 35.4
140907 2歳 G3 1 オーミアリス 96 34.3 34.5
170903 2歳 G3 9 タイセイソニック 85 34.3 35.5
170903 2歳 G3 5 イイコトズクシ 87 34.3 35.3
170903 2歳 G3 6 ペイシャルアス 87 34.5 35.1
170903 2歳 G3 12 シトリカ 82 34.5 35.6
170903 2歳 G3 8 スーサンドン 87 35.0 34.7

 

ペース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
130901 2歳 G3 2 ベルカント 96 32.8 35.6
120902 2歳 G3 8 メイショウユウダチ 87 33.1 36.3
140907 2歳 G3 5 リッパーザウィン 92 33.2 35.8
100905 2歳 G3 2 シゲルキョクチョウ 90 33.3 35.8
110904 2歳 G3 11 キンシツーストン 72 33.4 37.6
170903 2歳 G3 7 モズスーパーフレア 85 33.4 36.2
160904 2歳 G3 1 レーヌミノル 100 33.5 34.7
150906 2歳 G3 7 オフクヒメ 81 33.6 36.5
90906 2歳 G3 3 オレンジティアラ 86 33.9 35.7

 

このレースとして典型的なペースで

速くも遅くもない流れになりました。

ただ、レースレベルは極めて低く、

上位陣が今後人気するようなら疑ってかかってもいいかもしれません。

今年は同じ芝1200mG3の函館2歳Sのほうがハイレベルでした。

 

各馬のパフォーマンス

  • 1着:アサクサゲンキ

2012年のマイネルエテルネル、2016年のレーヌミノルと比較すると

上りがかかりすぎています。

差してくる馬がいなかっただけのフロックに見えます。

未勝利のほうが内容がよかったくらいで、

次走以降、重賞戦線では苦戦が予想されます。

1pixel



タグ: , , , , , ,

【2017ダリア賞】反省

2017年8月26日 / 反省

同レース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
120804 2歳 オープン 1 エイシンラトゥナ 91 46.5 35.6
100807 2歳 オープン 1 エーシンブラン 96 47.0 34.8
130803 2歳 オープン 1 マキャヴィティ 82 47.1 36.1
140809 2歳 オープン 1 ワキノヒビキ 94 47.4 34.7
170805 2歳 オープン 2 シャインカメリア 82 47.5 35.9
該当レース勝ち馬平均 47.8 35.1
110806 2歳 オープン 1 エイシンキンチェム 93 47.8 34.5
170805 2歳 オープン 1 タイセイプライド 86 48.1 35.0
150808 2歳 オープン 1 ペルソナリテ 82 48.1 35.5
170805 2歳 オープン 3 ニシノベースマン 83 48.2 35.3
170805 2歳 オープン 5 スプリングマン 80 48.2 35.6
170805 2歳 オープン 4 フィルハーモニー 81 48.3 35.4
90808 2歳 オープン 1 プリンセスメモリー 83 48.4 35.2
170805 2歳 オープン 6 ジスモンダ 79 48.5 35.5
170805 2歳 オープン 7 ナムラストロベリー 76 48.7 35.6
170805 2歳 オープン 9 サラート 73 48.9 35.8
160806 2歳 オープン 1 リンクスゼロ 80 49.5 34.7
170805 2歳 オープン 8 ソンタク 79 49.5 34.8

 

ペース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
100807 2歳 オープン 8 マルタカシクレノン 80 46.1 37.0
140809 2歳 オープン 11 リバークルーズ 81 46.3 36.8
120804 2歳 オープン 1 エイシンラトゥナ 91 46.5 35.6
130803 2歳 オープン 8 テルミドール 78 46.9 36.6
110806 2歳 オープン 7 コスモパルダ 81 47.1 36.2
150808 2歳 オープン 13 クリノシャンボール 65 47.2 37.8
170805 2歳 オープン 2 シャインカメリア 82 47.5 35.9
90808 2歳 オープン 13 スマートパワー 57 47.7 38.2
160806 2歳 オープン 1 リンクスゼロ 80 49.5 34.7

 

ペース差+0.9秒と前が流れず、

馬場差-0.7秒の良馬場で、前にいないとどうしようもないレースでした。

 

各馬のパフォーマンス

 

  • 1着:タイセイプライド

上り最速馬は8着のソンタクでしたが、

残り3F地点で逃げ馬から2秒も離れており、

勝負に参加せず出した上がりでした。

実質、この馬が上がり最速で押し切ったと考えてよさそうです。

番手からこの上がりですから完勝は完勝なのですが

パフォーマンスとしては前走を大きく上回るものではありません。

例年の勝ち馬と比較しても物足りない内容でした。

 

  • 2着:シャインカメリア

後続をやや離しての逃げで、

ペース差+0.9秒のスローに落としました。

例年の勝ち馬平均とほぼ同じラップを刻みましたが、

上りがかかりすぎています。

前残りのフロックに思えます。

1pixel



タグ: , ,

【2017函館2歳S】反省

2017年7月29日 / 反省

同レース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
130721 2歳 G3 1 クリスマス 91 34.2 36.2
160724 2歳 G3 1 レヴァンテライオン 93 34.2 36.0
150726 2歳 G3 1 ブランボヌール 100 34.4 35.2
110807 2歳 G3 1 ファインチョイス 88 34.4 36.4
140719 2歳 G3 1 アクティブミノル 87 34.5 36.5
170723 2歳 G3 5 パッセ 93 34.5 35.8
170723 2歳 G3 2 ウインジェルベーラ 97 34.6 35.4
該当レース勝ち馬平均 34.6 35.9
170723 2歳 G3 9 ダンツクレイオー 90 34.8 36.0
120714 2歳 G3 1 ストークアンドレイ 92 34.8 35.8
170723 2歳 G3 4 デルマキセキ 97 34.9 35.3
170723 2歳 G3 8 スズカマンサク 92 35.1 35.7
170723 2歳 G3 1 カシアス 100 35.2 34.8
170723 2歳 G3 14 サンダベンポート 80 35.2 36.8
100808 2歳 G3 1 マジカルポケット 87 35.4 36.0
170723 2歳 G3 12 ベイビーキャズ 89 35.4 35.8
170723 2歳 G3 3 アリア 101 35.5 34.6
170723 2歳 G3 15 キタノユウキ 77 35.5 37.0
170723 2歳 G3 10 ジェッシージェニー 93 35.5 35.4
170723 2歳 G3 11 ガウラミディ 92 35.6 35.4
170723 2歳 G3 7 リンガラポップス 97 35.7 34.9
170723 2歳 G3 6 ナンヨープランタン 100 36.1 34.4
170723 2歳 G3 13 ヤマノファイト 90 37.0 35.0

 

ペース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
150726 2歳 G3 7 メジェルダ 86 33.6 36.9
160724 2歳 G3 12 ザベストエバー 78 34.0 37.6
130721 2歳 G3 9 テルミドール 76 34.1 37.8
110807 2歳 G3 6 マスイデア 78 34.1 37.5
120714 2歳 G3 6 トルークマクト 86 34.2 36.7
140719 2歳 G3 1 アクティブミノル 87 34.5 36.5
170723 2歳 G3 5 パッセ 93 34.5 35.8
100808 2歳 G3 5 タイセイファントム 82 35.1 36.7

 

2010年が極端なスローで、そこまで遅くありませんが

2010年以降、2番目にスローでした。

全体のレースレベルとして非常に高く、

このレースで惨敗した馬でも、

内容がよい馬は次走要注意です。

戦前はオッズが割れて、どんぐりのせいくらべ、

という印象がありましたが、

少なくともこのレースだけで見れば

短距離戦線はハイレベルと考えたほうがよさそうです。

 

各馬のパフォーマンス

 

  • 1着:カシアス

ペース差-0.5秒は、このレースとしては

そこまで速くありませんでした。

前が残っておかしくない流れで、

なおかつ5着のパッセは、逃げたにしては

優秀な上がりの脚を使っています。

カシアスは抜群のギアチェンでしっかり差し切っており、

着差こそ2着以下につけていませんが

レース自体がハイレベルだったことは覚えておいたほうがよさそうです。

 

  • 2着:ウインジェルベーラ

番手から直線はいったん先頭に立ちますが、

勝ち馬のキレに屈しました。

単87.2倍の激走でしたが、

2014年のアクティブミノや、

2011年のファインチョイスと比較すると、

36秒台の上がりしか出せないところを

35.4秒はかなり優秀な部類に入ります。

 

1pixel



タグ: , , , , , , , ,

GS指数トップ激走馬

※単10倍以上3着以内
 
・01/14 
中京6R:ダンツチェック 単13.2倍 2着 
 
・01/13 
ジャニュアリーS:ベック 単21.8倍 3着 
 
・01/08 
なし 
 
・01/07 
寿S:ナイツオブナイツ 単10.5倍 3着 
 
・01/06 
なし 
 
・12/28 
なし 
 
・12/24 
なし 
 
・12/23 
中山3R:セイウンミツコ 単11.9倍 1着 
 
 
過去の激走馬は>>こちらをご参照ください
 
 

ニコ生で不定期放送中(重賞展望・反省会など)

日曜日のレース


中山11R:AJCC(4上G2 芝2200m)


中京11R:東海S(4上G2 ダ1800m)


中山9R:若竹賞(3歳500万下 芝1800m)


京都4R:3歳500万下 ダ1400m)

レース展望・予想

高田泰蔵プロフィール

高田泰蔵
1973年生まれ。東京都在住。 病院勤務、出版社勤務を経てフリーランスライターに。 ナリタブライアンの三冠で競馬を知る。

TOPへ戻る