タグ「2017りんどう賞参考」を含む記事

【2017クローバー賞】反省_レースレベル:低/ペース:M

2017年8月29日 / 反省

同レース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
140809 2歳 オープン 1 トーセンラーク 92 53.7 36.5
160821 2歳 オープン 1 ブラックオニキス 86 54.4 36.5
150823 2歳 オープン 1 マシェリガール 90 54.8 35.8
90822 2歳 オープン 1 サンディエゴシチー 92 54.9 35.5
170820 2歳 オープン 5 リープフラウミルヒ 75 55.2 37.0
170820 2歳 オープン 11 キョウエイルフィー 58 55.2 38.7
170820 2歳 オープン 9 ユニバーサルライト 69 55.3 37.5
該当レース勝ち馬平均 55.4 35.8
170820 2歳 オープン 1 ダブルシャープ 82 55.4 36.1
170820 2歳 オープン 6 ヴーディーズピアス 71 55.4 37.2
170820 2歳 オープン 3 デルマキセキ 75 55.5 36.7
170820 2歳 オープン 8 シンキングタイム 70 55.5 37.2
120804 2歳 オープン 1 アットウィル 85 55.6 35.6
170820 2歳 オープン 7 タケショウパイロ 71 55.7 37.0
170820 2歳 オープン 2 タワーオブロンドン 82 55.7 35.9
170820 2歳 オープン 4 イシマツ 76 55.9 36.3
170820 2歳 オープン 10 ストロングキック 69 56.0 36.9
100829 2歳 オープン 1 サクラベル 83 56.2 35.3
110828 2歳 オープン 1 マイネルロブスト 67 58.1 35.4

 

ペース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
140809 2歳 オープン 4 ウチデノコヅチ 88 53.5 37.1
160821 2歳 オープン 8 コスモアリオーゾ 67 54.1 38.7
150823 2歳 オープン 2 リッジマン 89 54.4 36.2
90822 2歳 オープン 9 モエレサンタマリア 79 54.4 37.2
170820 2歳 オープン 11 キョウエイルフィー 58 55.2 38.7
120804 2歳 オープン 8 マンボマーチ 77 55.3 36.7
100829 2歳 オープン 7 ビービーマキシマス 76 56.0 36.2
110828 2歳 オープン 2 ニシノスタイル 66 57.7 35.8

 

このレースとしてはややスローの流れになりました。

にもかかわらず逃げたキョウエイルフィーが

4角から直線に向いて早々に失速し、

後続が飲み込む展開になりました。

勝ったのは6人気の地方馬ダブルシャープ。

門別で、後にコスモス賞で2着したミスマンマミーアに

4馬身差の圧勝ということを考えれば不思議ではありませんが、

それにしても中央勢がふがいなかった印象です。

 

各馬のパフォーマンス

 

  • 1着:ダブルシャープ

地方馬で勝ち切ったことは評価に値しますが、

このレースの勝ち馬平均と比較すると物足りない時計でした。

どの年と比較しても、位置取りを考えると上りが出ておらず、

レース自体が低レベルだったと言わざるを得ません。

 

1pixel




タグ: , , ,

【2017フェニックス賞】反省_レースレベル:低/ペース:S

2017年8月28日 / 反省

同レース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
160813 2歳 オープン 1 クインズサリナ 86 33.1 36.5
100814 2歳 オープン 1 シゲルキョクチョウ 91 33.6 35.5
120811 2歳 オープン 1 エーシンセノーテ 90 33.9 35.3
該当レース勝ち馬平均 33.9 35.5
130810 2歳 オープン 1 クーファナイン 81 34.0 36.1
90815 2歳 オープン 1 カレンナホホエミ 94 34.0 34.8
140816 2歳 オープン 1 レオパルディナ 91 34.1 35.1
150815 2歳 オープン 1 コウエイテンマ 87 34.1 35.4
110820 2歳 オープン 1 メイショウハガクレ 86 34.2 35.4
170812 2歳 オープン 1 ゴールドクイーン 83 34.3 35.7
170812 2歳 オープン 2 レグルドール 81 34.5 35.7
170812 2歳 オープン 9 ジュンドリーム 73 34.5 36.5
170812 2歳 オープン 7 テイエムスグレモン 74 34.6 36.3
170812 2歳 オープン 3 アイアンクロー 81 34.7 35.5
170812 2歳 オープン 5 イイコトズクシ 78 34.9 35.6
170812 2歳 オープン 6 ナムラバンザイ 77 34.9 35.7
170812 2歳 オープン 8 マイメン 75 35.2 35.7
170812 2歳 オープン 4 サイエン 81 35.2 35.1
170812 2歳 オープン 10 カシノバイタル 58 35.3 37.3

 

ペース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
160813 2歳 オープン 2 カシノマスト 83 32.9 36.9
90815 2歳 オープン 3 オレンジティアラ 89 33.3 35.9
100814 2歳 オープン 1 シゲルキョクチョウ 91 33.6 35.5
150815 2歳 オープン 5 マイネルボールド 75 33.7 37.0
140816 2歳 オープン 2 クールホタルビ 90 33.9 35.4
120811 2歳 オープン 1 エーシンセノーテ 90 33.9 35.3
130810 2歳 オープン 1 クーファナイン 81 34.0 36.1
110820 2歳 オープン 3 カシノラピス 83 34.0 35.9
170812 2歳 オープン 1 ゴールドクイーン 83 34.3 35.7

 

2009年以降でもっともスローペースになりました。

その割に、各馬上りは出ておらず、2着に九州産馬がきているように、

このレースとしては低レベルだったと言わざるを得ません。

 

各馬のパフォーマンス

 

  • 1着:ゴールドクイーン

好スタートからハナを切って、

最後はあっぷっぷでなんとか1着。

2009年以降のこのレースの勝ち馬と比較すると

前で楽をして、上がりもかかりまsみた。

これ以上、時計が詰まるとは考えられず、

同じ競馬をするならば次走以降、重賞戦線では苦戦しそうです。

 

1pixel



タグ: , , ,

【2017函館2歳S】反省_レースレベル:高/ペース:S

2017年7月29日 / 反省

同レース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
130721 2歳 G3 1 クリスマス 91 34.2 36.2
160724 2歳 G3 1 レヴァンテライオン 93 34.2 36.0
150726 2歳 G3 1 ブランボヌール 100 34.4 35.2
110807 2歳 G3 1 ファインチョイス 88 34.4 36.4
140719 2歳 G3 1 アクティブミノル 87 34.5 36.5
170723 2歳 G3 5 パッセ 93 34.5 35.8
170723 2歳 G3 2 ウインジェルベーラ 97 34.6 35.4
該当レース勝ち馬平均 34.6 35.9
170723 2歳 G3 9 ダンツクレイオー 90 34.8 36.0
120714 2歳 G3 1 ストークアンドレイ 92 34.8 35.8
170723 2歳 G3 4 デルマキセキ 97 34.9 35.3
170723 2歳 G3 8 スズカマンサク 92 35.1 35.7
170723 2歳 G3 1 カシアス 100 35.2 34.8
170723 2歳 G3 14 サンダベンポート 80 35.2 36.8
100808 2歳 G3 1 マジカルポケット 87 35.4 36.0
170723 2歳 G3 12 ベイビーキャズ 89 35.4 35.8
170723 2歳 G3 3 アリア 101 35.5 34.6
170723 2歳 G3 15 キタノユウキ 77 35.5 37.0
170723 2歳 G3 10 ジェッシージェニー 93 35.5 35.4
170723 2歳 G3 11 ガウラミディ 92 35.6 35.4
170723 2歳 G3 7 リンガラポップス 97 35.7 34.9
170723 2歳 G3 6 ナンヨープランタン 100 36.1 34.4
170723 2歳 G3 13 ヤマノファイト 90 37.0 35.0

 

ペース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
150726 2歳 G3 7 メジェルダ 86 33.6 36.9
160724 2歳 G3 12 ザベストエバー 78 34.0 37.6
130721 2歳 G3 9 テルミドール 76 34.1 37.8
110807 2歳 G3 6 マスイデア 78 34.1 37.5
120714 2歳 G3 6 トルークマクト 86 34.2 36.7
140719 2歳 G3 1 アクティブミノル 87 34.5 36.5
170723 2歳 G3 5 パッセ 93 34.5 35.8
100808 2歳 G3 5 タイセイファントム 82 35.1 36.7

 

2010年が極端なスローで、そこまで遅くありませんが

2010年以降、2番目にスローでした。

全体のレースレベルとして非常に高く、

このレースで惨敗した馬でも、

内容がよい馬は次走要注意です。

戦前はオッズが割れて、どんぐりのせいくらべ、

という印象がありましたが、

少なくともこのレースだけで見れば

短距離戦線はハイレベルと考えたほうがよさそうです。

 

各馬のパフォーマンス

 

  • 1着:カシアス

ペース差-0.5秒は、このレースとしては

そこまで速くありませんでした。

前が残っておかしくない流れで、

なおかつ5着のパッセは、逃げたにしては

優秀な上がりの脚を使っています。

カシアスは抜群のギアチェンでしっかり差し切っており、

着差こそ2着以下につけていませんが

レース自体がハイレベルだったことは覚えておいたほうがよさそうです。

 

  • 2着:ウインジェルベーラ

番手から直線はいったん先頭に立ちますが、

勝ち馬のキレに屈しました。

単87.2倍の激走でしたが、

2014年のアクティブミノや、

2011年のファインチョイスと比較すると、

36秒台の上がりしか出せないところを

35.4秒はかなり優秀な部類に入ります。

 

1pixel



タグ: , , , , , , , , ,

TOPへ戻る