タグ「2017すずらん賞」を含む記事

【2017すずらん賞】反省

2017年9月10日 / 反省

同レース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
170903 2歳 オープン 9 トランプ 73 34.0 38.0
170903 2歳 オープン 8 ディーエスソアラー 74 34.1 37.8
140907 2歳 オープン 1 ペイシャオブロー 87 34.3 36.3
170903 2歳 オープン 10 ヨシノファルコン 71 34.4 38.0
90906 2歳 オープン 1 ビービーエーディン 91 34.4 36.0
170903 2歳 オープン 4 オジョーノキセキ 84 34.4 36.7
170903 2歳 オープン 3 ハッピーグリン 85 34.6 36.5
170903 2歳 オープン 11 サフランブーケ 71 34.6 37.9
170903 2歳 オープン 1 リュウノユキナ 92 34.7 35.7
170903 2歳 オープン 6 ウインジェルベーラ 83 34.8 36.6
該当レース勝ち馬平均 34.9 35.8
170903 2歳 オープン 2 モルトアレグロ 91 35.0 35.7
170903 2歳 オープン 14 サンダベンポート 57 35.0 39.1
111002 2歳 オープン 1 アラフネ 78 35.0 36.9
101003 2歳 オープン 1 ダブルオーセブン 95 35.0 35.2
120902 2歳 オープン 1 シーギリヤガール 90 35.1 35.7
170903 2歳 オープン 15 レディオブザレイク 53 35.2 39.4
170903 2歳 オープン 13 ラヴバインド 59 35.2 38.8
170903 2歳 オープン 12 ソイカウボーイ 72 35.3 37.4
170903 2歳 オープン 7 デニストン 86 35.4 36.0
170903 2歳 オープン 5 オーヴァーライト 87 35.4 35.9
160904 2歳 オープン 1 リエノテソーロ 95 35.5 35.0
150906 2歳 オープン 1 オデュッセウス 86 35.6 35.8

 

ペース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
170903 2歳 オープン 9 トランプ 73 34.0 38.0
140907 2歳 オープン 5 シンフォニア 80 34.1 37.1
90906 2歳 オープン 4 カリビアンペガサス 88 34.3 36.3
120902 2歳 オープン 2 レディー 84 34.6 36.5
101003 2歳 オープン 3 ルリニガナ 90 34.7 35.9
111002 2歳 オープン 3 エクセルシオール 76 34.9 37.2
160904 2歳 オープン 3 マンカストラップ 90 35.3 35.6
150906 2歳 オープン 9 ラシーム 77 35.4 36.8

 

2009年以降、もっともハイペースになりました。

前目の馬には厳しい展開で、

上位を差し馬が占めたのは納得できます。

レースレベルも(このレースとしては)比較的高く、

2着以下の馬たちで厳しいペースを先行した馬が

500万下にまわってきたら巻き返しを狙うのも手でしょう。

 

各馬のパフォーマンス

 

  • 1着:リュウノユキナ

好位から大外をまわして直線力強く突き抜けました。

地方馬ということもあり、単55.3倍の激走でしたが、

このレースとしては優秀な時計でした。

このレースの平均を上回っており、

中央でも十分メドが立ったといえます。

1pixel




タグ: , , , , ,

【2017すずらん賞】展望

2017年9月3日 / レース展望

1pixel

展望

実績だけでいえばハイレベルだった函館2歳Sで

2着しているウインジェルベーラが頭一つ抜けています。

当然人気しており、最終的には1人気におされそうです。

鞍上が変更になるアクシデントがありましたが、

福永騎手なら気にする要素にはなりません。

地方から6頭参戦してきますが、

ここのところの2歳戦を見ていると

ちょくちょくホッカイドウ競馬の馬が

馬券圏内に顔を出してきます。

比較ができず、あてもんになりそうなので

このレースはスルーします。

 

注目馬:なし

 

 

 

 


タグ:

【ウインジェルベーラ】各馬戦績

2017年9月3日 / 各馬戦績

1pixel

17/07/23 函館2歳S

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 指数 補・前 補・上り
150725 3上 500万 1 セレッソブランコ 94 33.8 36.1
150726 3上 500万 1 トゥルームーン 96 34.1 35.7
160723 3上 500万 1 アズマクィーン 101 34.2 35.3
150621 3上 500万 1 マイネルエスパス 106 34.3 35.2
160619 3上 500万 1 トロピカルガーデン 101 34.4 35.1
160625 3上 500万 1 イーグルアモン 94 34.5 35.7
150719 3上 500万 1 イッテツ 97 34.6 35.5
150628 3上 500万 1 メイショウアズミノ 92 34.6 36.0
170723 2歳 G3 2 ウインジェルベーラ 97 34.6 35.4
150620 3上 500万 1 ダイヤモンドハイ 106 34.6 34.9
150627 3上 500万 1 トロピカルガーデン 96 34.7 35.4
160716 3上 500万 1 ヒルダ 96 34.9 35.4
150704 3上 500万 1 ジェットコルサ 97 35.2 35.2
150627 3上 500万 1 ウイングパラダイス 92 35.2 35.7
150712 3上 500万 1 タカラジェニファ 106 35.2 34.8
150711 3上 500万 1 ヴァイサーリッター 98 35.2 35.1
160702 3上 500万 1 トウショウピスト 94 35.2 35.4
160709 3上 500万 1 テラノヴァ 98 35.3 35.0
160710 3上 500万 1 オートクレール 95 35.5 35.2
160717 3上 500万 1 フレンチイデアル 96 35.6 35.0
160625 3上 500万 1 イキオイ 98 35.7 34.8
160618 3上 500万 1 ダンツレガリア 98 35.8 34.7
160626 3上 500万 1 アドマイヤスカイ 98 36.1 34.6

 

 

番手から直線はいったん先頭に立ちますが、

勝ち馬のキレに屈しました。

単87.2倍の激走でしたが、このレースでいうと

2014年のアクティブミノルや、

2011年のファインチョイスと比較すると、

36秒台の上がりしか出せないところを

35.4秒はかなり優秀な部類に入ります。

古馬500万下でも勝ち負けに持ち込める時計で、

次走OPや重賞でも十分闘えます。

 

 

 

 

タグ: ,

【2017すずらん賞】過去傾向

2017年9月3日 / レース展望

1pixel

過去傾向

過去の脚質傾向を振り返ってみましょう。

日付 馬場差 着順 馬番 馬名 3F順 P差 残3F差 3角 4角 GS
160904 -0.2 1 8 リエノテソーロ 1 0.4 0.2 3 3 95
2 6 タイムトリップ 2 0.1 2 2 92
3 1 マンカストラップ 5 0.0 1 1 90
150906 -0.4 1 5 オデュッセウス 5 0.5 0.2 2 2 86
2 2 フレンチイデアル 2 0.6 8 9 88
3 1 ボーダレス 5 0.3 3 4 86
140907 0.2 1 15 ペイシャオブロー 3 -0.8 0.2 3 2 87
2 14 ヤマカツエース 1 0.8 8 5 91
3 8 トロピカルガーデン 5 0.2 3 2 86
120902 -0.8 1 2 シーギリヤガール 1 -0.3 0.5 6 6 90
2 3 レディー 9 0.0 2 1 84
3 4 カオスモス 7 0.4 6 6 83
111002 -1.0 1 3 アラフネ 5 0.0 0.1 2 2 78
2 4 ジャーエスペランサ 4 0.6 6 4 79
3 11 エクセルシオール 10 0.0 1 1 76
101003 0.2 1 11 ダブルオーセブン 3 -0.2 0.3 4 3 95
2 6 スギノエンデバー 3 0.5 7 4 94
3 4 ルリニガナ 8 0.0 1 1 90
90906 -0.3 1 14 ビービーエーディン 6 -0.6 0.1 2 2 91
2 5 ビバサムシング 2 0.7 8 5 94
3 8 ミサトサウス 5 0.4 3 3 90

 

圧倒的にいった馬が優勢です。

2009年以降、馬券圏内に入った馬の位置取りを見ると、

半数以上が4角で3番手以内で、

19/21頭が残り3F地点で逃げ馬から0.6差以内でした。

派手な追い込みは決まりづらく、

先行できる馬を狙うのがセオリーでしょう。

 

▼残り3F地点までの逃げ馬平均タイム(馬場差補正済み)

レース名 補・前 補・上
3歳未勝利 35.0 36.2
古馬500万下 34.3 36.0
すずらん賞 34.8 36.5

 

▼残り3F地点までの勝ち馬平均タイム(馬場差補正済み)

レース名 補・前 補・上
3歳未勝利 35.2 35.8
古馬500万下 34.8 35.1
すずらん賞 35.0 35.8

 

3歳未勝利程度の流れになります。

ペースによらず前目の馬が残しますが、

基本的にはそれほど速くなりません。

勝ち馬は、3歳未勝利よりやや高いパフォーマンスが求められますが、

古馬500万下と比較するとやはり大きな差があります。

2016年にリエノテソーロが勝ちましたが、

過去の勝ち馬を見てもそこまで高レベルではありません。

 

 

 

 

 

タグ:

【トランプ】各馬戦績

2017年8月30日 / 各馬戦績

1pixel

17/07/23 未勝利

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 指数 補・前 補・上り
140628 2歳 未勝利 1 タケデンタイガー 81 33.9 37.4
140720 2歳 未勝利 1 プラチナコード 90 34.4 36.2
170716 2歳 未勝利 1 ヤマノグラップル 82 34.7 36.8
160724 2歳 未勝利 1 ソレイユフルール 89 34.8 36.1
160702 2歳 未勝利 1 フクノクオリア 90 35.0 36.0
150704 2歳 未勝利 1 シャドウアプローチ 88 35.0 36.2
170723 2歳 未勝利 1 キョウエイルフィー 94 35.0 35.5
130629 2歳 未勝利 1 ツクバジャパン 87 35.0 36.2
150711 2歳 未勝利 1 メジェルダ 92 35.1 35.7
130707 2歳 未勝利 1 ヴァイサーリッター 86 35.1 36.3
140705 2歳 未勝利 1 カゼノトビラ 89 35.1 36.0
130728 2歳 未勝利 1 ヴォラータ 81 35.1 36.8
170709 2歳 未勝利 1 リンガラポップス 88 35.2 36.0
170701 2歳 未勝利 1 カシアス 95 35.3 35.3
130714 2歳 未勝利 1 コスモエルデスト 90 35.3 35.8
170708 2歳 未勝利 1 ダンツクレイオー 94 35.3 35.4
140713 2歳 未勝利 1 オープンザウェイ 82 35.4 36.5
160717 2歳 未勝利 1 ラッシュアウト 88 35.4 35.9
140706 2歳 未勝利 1 ヤマカツエース 89 35.5 35.9
130804 2歳 未勝利 1 クールジョジョ 88 35.5 35.9
160709 2歳 未勝利 1 ドゥモワゼル 93 35.7 35.4
150726 2歳 未勝利 1 スノードリーム 93 35.7 35.3
130720 2歳 未勝利 1 デンコウウノ 85 35.8 36.1
170723 2歳 未勝利 3 トランプ 93 35.8 35.2
150712 2歳 未勝利 1 スズカバーディー 86 35.9 36.0
130706 2歳 未勝利 1 プラチナティアラ 89 35.9 35.7
160710 2歳 未勝利 1 エスケークラウン 90 35.9 35.5
150719 2歳 未勝利 1 コスモフレンチ 82 36.2 36.2
130810 2歳 未勝利 1 ウインレーベン 84 37.3 35.5

 

ハイレベルなメンバー構成でした。

時計も2歳未勝利なら勝ち切れるだけの内容で、

ここは相手が悪かった印象です。

 

17/08/13 未勝利

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 指数 補・前 補・上り
140727 2歳 未勝利 1 ノットフォーマル 90 34.4 36.1
140816 2歳 未勝利 1 エクシードリミッツ 93 34.6 35.7
140907 2歳 未勝利 1 レンイングランド 87 34.6 36.2
160820 2歳 未勝利 1 サクセスムーン 89 34.7 36.0
170813 2歳 未勝利 1 トランプ 89 34.8 35.9
150822 2歳 未勝利 1 マダムクレアシオン 82 34.9 36.6
150802 2歳 未勝利 1 ボーダレス 86 35.0 36.1
170730 2歳 未勝利 1 ヴーディーズピアス 82 35.1 36.5
150906 2歳 未勝利 1 エピックマジック 84 35.2 36.2
160814 2歳 未勝利 1 アポロミッション 84 35.4 36.2
160904 2歳 未勝利 1 コロラトゥーレ 91 35.6 35.3
140823 2歳 未勝利 1 テイエムダンシング 90 35.7 35.4
160731 2歳 未勝利 1 アンジュデジール 89 36.4 35.2
150816 2歳 未勝利 1 ダノンキャップ 92 36.6 34.8

 

他馬をこわがるところがあるので、

新馬戦同様逃げの手に出ました。

2歳の勝ち上がり時計としては標準かちょっといいくらいの内容で

文句なしの勝利といえます。

ただ、時計は差して3着だった前走のほうが優秀でした。

次走昇級戦でまた逃げるようだと若干の不安があります。

ここまで内枠が続いており、

外枠を引いて、外目から差す競馬ができるようならおもしろそうです。

 

17/09/03 すずらん賞

外めの枠から逃げを打ちました。

他馬を怖がるのでこの作戦自体はともかく、

ペース差-1.0秒はとばしすぎでしょう。

すずらん賞としては、2009年以降もっともハイペースでした。

未勝利の内容から、ペースが落ち着けばもう少しやれそうですが、

位置取りの足かせとなっている精神面での強化が課題となります。

 

17/09/30 カンナS

ペース差+0.1秒と、この馬自身がこれまで刻んだラップに比べると

さほど速いペースではありませんでした。

それにしてはパフォーマンスを落としています。

直線に向いて、外からかぶせられ、

こわがりな面が出たのかもしれません。

 

17/11/12 福島2歳S

ペース差-1.2秒のハイペースを後方からで、

展開自体は向いたのですが惨敗でした。

直線でまわりを囲まれて、

ここもこわがりな面が敗因ともとれます。

 

17/12/10 黒松賞

前走よりペースが落ち着いてしまいました。

残り3F地点の位置取り自体は前目でしたが、

前走よりもパフォーマンスを落としています。

勝ち鞍が逃げていることからも、

こわがりな性格ゆえ、逃げがほうがよさそうですが…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タグ: , , , , ,

GS指数トップ激走馬

※単10倍以上3着以内
 
・01/14 
中京6R:ダンツチェック 単13.2倍 2着 
 
・01/13 
ジャニュアリーS:ベック 単21.8倍 3着 
 
・01/08 
なし 
 
・01/07 
寿S:ナイツオブナイツ 単10.5倍 3着 
 
・01/06 
なし 
 
・12/28 
なし 
 
・12/24 
なし 
 
・12/23 
中山3R:セイウンミツコ 単11.9倍 1着 
 
 
過去の激走馬は>>こちらをご参照ください
 
 

ニコ生で不定期放送中(重賞展望・反省会など)

土曜日のレース


京都10R:若駒S(3歳OP 芝2000m)


中京10R:なずな賞(3歳500万下 芝1400m)


中山7R:3歳500万下 ダ1200m

レース展望・予想
各馬検討
参考レース

日曜日のレース


中山11R:AJCC(4上G2 芝2200m)


中京11R:東海S(4上G2 ダ1800m)

レース展望・予想

中山9R:若竹賞(3歳500万下 芝1800m)

レース展望・予想
各馬検討

京都4R:3歳500万下 ダ1400m)

レース展望・予想
各馬検討
参考レース

高田泰蔵プロフィール

高田泰蔵
1973年生まれ。東京都在住。 病院勤務、出版社勤務を経てフリーランスライターに。 ナリタブライアンの三冠で競馬を知る。

TOPへ戻る