タグ「昇竜S参考」を含む記事

【2018マーガレットS】反省_レースレベル:不明/ペース:不明

2018年2月27日 / 反省

1pixel

同レース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
150419 4上 1000万 1 ティーハーフ 99 33.9 34.9
150628 3上 1000万 1 ヴィクタープライム 101 34.1 34.6
151003 3上 1000万 1 エリーティアラ 95 34.2 35.1
160306 4上 1000万 1 オヒア 99 34.3 34.7
171203 3上 1000万 1 パーリオミノル 98 34.4 34.7
150308 4上 1000万 1 サトノデプロマット 106 34.5 33.9
161204 3上 1000万 1 サザンライツ 94 34.6 35.0
古馬1000万下勝ち馬平均 34.7 34.4
151219 3上 1000万 1 エイシンオルドス 98 34.7 34.6
160417 4上 1000万 1 テイエムゲッタドン 103 34.8 34.1
160626 3上 1000万 1 キーナンバー 102 34.8 34.2
161001 3上 1000万 1 ファインニードル 103 34.8 34.0
170625 3上 1000万 1 ダイアナヘイロー 96 34.8 34.7
180224 3歳 オープン 3 ハゼル 93 34.9 34.9
180224 3歳 オープン 1 アンフィトリテ 95 35.0 34.7
170305 4上 1000万 1 アドマイヤゴッド 101 35.0 34.1
180224 3歳 オープン 7 スノーガーデン 90 35.1 35.1
180224 3歳 オープン 4 タイセイアベニール 94 35.2 34.7
180224 3歳 オープン 6 オーヴァーライト 92 35.2 34.9
180224 3歳 オープン 8 レグルドール 90 35.3 35.0
180224 3歳 オープン 9 アイアンクロー 89 35.4 35.1
180224 3歳 オープン 5 ベルガド 94 35.5 34.5
170416 4上 1000万 1 アズマクィーン 100 35.6 34.0
180224 3歳 オープン 2 オジョーノキセキ 98 35.6 34.1
170930 3上 1000万 1 グレイトチャーター 98 35.6 34.1
180224 3歳 オープン 10 スウォナーレ 84 36.2 35.2

 

1200mになったのが2018年からなので、

今年は1000万下と比較してみました。

ざっと見ると、低レベルな1000万下でどうにか、

という感じで平均と比較するとまったく足りていません。

 

各馬のパフォーマンス

勝ったアンフィトリテはこれで3連勝。

新馬の内容を考えるとこのくらい走って当然ですが、

前目から押し切った点は、今後この路線でやっていくなら

大きな収穫でしょう。

時計としては、このあともっと大きいところを狙うなら

やや物足りませんが、休み明けだったことを考えれば、

次走さらに上積みも考えられます。

 

おもしろいのが2着のオジョーノキセキで、

スローの流れを後方から詰め寄りました。

これまで先行したレースを考えると、

道中溜めたここは大幅に時計を詰めており、

出負けしたことで今後の作戦の幅が広がったといえます。

 

 

 


タグ: , , , , ,

【2018ヒヤシンスS】反省_レースレベル:低/ペース:M

2018年2月26日 / 反省

1pixel

同レース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
130217 3歳 オープン 1 チャーリーブレイヴ 101 59.5 36.9
140222 3歳 オープン 1 エキマエ 95 59.5 37.5
120218 3歳 オープン 1 フリートストリート 97 60.9 36.7
150222 3歳 オープン 1 ゴールデンバローズ 104 61.0 35.8
160221 3歳 オープン 1 ゴールドドリーム 100 61.0 36.2
該当レース勝ち馬平均 61.1 36.3
180218 3歳 オープン 6 メイショウイサナ 81 61.2 38.0
110219 3歳 オープン 1 ラヴィアンクレール 100 61.3 36.1
180218 3歳 オープン 1 スマハマ 95 61.3 36.6
180218 3歳 オープン 7 モリノラスボス 82 61.4 37.8
100214 3歳 オープン 1 バーディバーディ 100 61.5 36.0
180218 3歳 オープン 3 ルッジェーロ 90 61.5 37.0
180218 3歳 オープン 10 ダンケシェーン 80 61.5 38.0
180218 3歳 オープン 5 ダークリパルサー 87 61.6 37.2
180218 3歳 オープン 9 ワークアンドラブ 81 61.8 37.7
180218 3歳 オープン 8 ワカミヤオウジ 82 61.8 37.6
180218 3歳 オープン 14 バーンフライ 75 61.8 38.3
170219 3歳 オープン 1 エピカリス 100 62.1 35.7
180218 3歳 オープン 13 アスクハードスパン 77 62.1 38.0
180218 3歳 オープン 4 グレートタイム 92 62.2 36.4
180218 3歳 オープン 2 タイキフェルヴール 95 62.2 36.1
180218 3歳 オープン 15 メイショウオーパス 77 62.4 37.8
180218 3歳 オープン 16 ビップレイジング 75 62.4 38.0
180218 3歳 オープン 11 ニシノトランザム 83 62.4 37.2
90215 3歳 オープン 1 カネトシコウショウ 102 62.6 35.2
180218 3歳 オープン 12 ネコワシ 85 62.8 36.8

 

ペース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
130217 3歳 オープン 15 セイウンチカラ 65 58.2 41.2
140222 3歳 オープン 2 メイショウパワーズ 93 59.3 37.8
150222 3歳 オープン 10 オウマタイム 82 60.1 38.5
120218 3歳 オープン 6 メジャーアスリート 91 60.5 37.5
160221 3歳 オープン 8 ディーズプラネット 81 60.7 38.3
110219 3歳 オープン 14 エーシンジェイワン 68 61.0 39.4
180218 3歳 オープン 6 メイショウイサナ 81 61.2 38.0
100214 3歳 オープン 11 タカノキング 80 61.3 38.1
90215 3歳 オープン 9 レッドヴァンクール 86 61.5 37.4
170219 3歳 オープン 2 アディラート 98 61.9 36.0

 

ペースは例年並で、ミドルの部類です。

レースレベルは低く、同じようなペースだった

2010年や2011年と比較するとレースレベルは低く

上位陣は次走以降苦戦が予想されます。

 

各馬のパフォーマンス

勝ったスマハマは、メイショウイサナにいかせて番手から。

直線で抜け出すと後続をよせつけず、

一見強い勝ち方に見えますが、

2010年のバーディバーディ、

2011年のラヴィアンクレールと比較すると

上りの時計が物足りず、低レベルを疑います。

直線ではしっかりステッキもはいっており、

最後まで追われていました。

今回の強い勝ち方で、次走人気するようなら

印を落とす手もあります。

 

 

 


タグ: ,

【2018エルフィンS】反省_レースレベル:中/ペース:H

2018年2月9日 / 反省

1pixel

同レース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
180203 3歳 オープン 11 サヤカチャン 67 59.0 38.2
180203 3歳 オープン 10 ダンツクレイオー 69 59.1 38.0
180203 3歳 オープン 4 トロワゼトワル 89 59.2 36.0
180203 3歳 オープン 12 メイショウヒサカタ 61 59.3 38.7
180203 3歳 オープン 2 ノーブルカリナン 92 59.3 35.6
180203 3歳 オープン 9 マルモマリア 80 59.6 36.7
180203 3歳 オープン 8 ジーナスイート 82 59.6 36.5
180203 3歳 オープン 1 レッドサクヤ 96 59.7 35.1
180203 3歳 オープン 3 レッドランディーニ 94 59.8 35.2
180203 3歳 オープン 5 マリアバローズ 91 59.9 35.5
180203 3歳 オープン 6 グリエルマ 88 60.0 35.7
110205 3歳 オープン 1 マルセリーナ 102 60.3 34.2
180203 3歳 オープン 7 シンコーメグチャン 90 60.4 35.4
90207 3歳 オープン 1 レッドディザイア 99 61.4 34.0
130202 3歳 オープン 1 トーセンソレイユ 106 61.5 33.3
該当レース勝ち馬平均 61.7 34.0
150207 3歳 オープン 1 クルミナル 101 61.9 33.6
140208 3歳 オープン 1 シャイニーガール 93 62.2 34.4
170204 3歳 オープン 1 サロニカ 90 62.2 34.6
160206 3歳 オープン 1 レッドアヴァンセ 99 63.0 33.4
120204 3歳 オープン 1 サンシャイン 94 63.1 33.8

 

ペース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
180203 3歳 オープン 11 サヤカチャン 67 59.0 38.2
110205 3歳 オープン 11 トップモデル 70 59.9 37.5
130202 3歳 オープン 6 ハイマウンテン 95 59.9 35.1
90207 3歳 オープン 4 アイアムカミノマゴ 92 60.5 35.1
150207 3歳 オープン 4 サトノゼファー 92 61.5 34.7
140208 3歳 オープン 1 シャイニーガール 93 62.2 34.4
170204 3歳 オープン 1 サロニカ 90 62.2 34.6
160206 3歳 オープン 4 エルフィンコーブ 90 62.2 34.6
120204 3歳 オープン 2 フレイムコード 91 62.9 34.2

 

2009年以降、最もハイペースで流れました。

当然、前目の馬にとっては厳しいレースで、

後方の馬には展開が向きました。

レースレベルはやや低く、

ましてや後方から追い込んだ馬は

次走もOPや重賞で同じ芸当ができるかは疑問です。

 

各馬のパフォーマンス

レッドサクヤは道中中団やや後方で、

3角、4角とややポジションをあげつつ

上がり最速で差し切りました。

2009年以降、最もハイペースで流れ、

次に速かったのが2011年ですが、

0.9秒も速く比較がつきません。

ただ、2011年のマルセリーナが60.3-34.2で

レッドサクヤが59.7-35.1でした。

0.6秒前で0.9秒上りが落ち込んでるとなると、

このレベルにあったとは思えません。

上り自体も他の馬と大きく変わっておらず、

今後クラシック戦線でどうのという実績には見えませんでした。

 

むしろ2着のノーブルカリナン、4着のトロワゼトワルは

この超絶ハイペースを前目からで、よくここまで粘りました。

次走狙うならこの2頭でしょう。

 

 


タグ: , , , , , , , , , , , ,

【2017フェニックス賞】反省_レースレベル:低/ペース:S

2017年8月28日 / 反省

同レース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
160813 2歳 オープン 1 クインズサリナ 86 33.1 36.5
100814 2歳 オープン 1 シゲルキョクチョウ 91 33.6 35.5
120811 2歳 オープン 1 エーシンセノーテ 90 33.9 35.3
該当レース勝ち馬平均 33.9 35.5
130810 2歳 オープン 1 クーファナイン 81 34.0 36.1
90815 2歳 オープン 1 カレンナホホエミ 94 34.0 34.8
140816 2歳 オープン 1 レオパルディナ 91 34.1 35.1
150815 2歳 オープン 1 コウエイテンマ 87 34.1 35.4
110820 2歳 オープン 1 メイショウハガクレ 86 34.2 35.4
170812 2歳 オープン 1 ゴールドクイーン 83 34.3 35.7
170812 2歳 オープン 2 レグルドール 81 34.5 35.7
170812 2歳 オープン 9 ジュンドリーム 73 34.5 36.5
170812 2歳 オープン 7 テイエムスグレモン 74 34.6 36.3
170812 2歳 オープン 3 アイアンクロー 81 34.7 35.5
170812 2歳 オープン 5 イイコトズクシ 78 34.9 35.6
170812 2歳 オープン 6 ナムラバンザイ 77 34.9 35.7
170812 2歳 オープン 8 マイメン 75 35.2 35.7
170812 2歳 オープン 4 サイエン 81 35.2 35.1
170812 2歳 オープン 10 カシノバイタル 58 35.3 37.3

 

ペース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
160813 2歳 オープン 2 カシノマスト 83 32.9 36.9
90815 2歳 オープン 3 オレンジティアラ 89 33.3 35.9
100814 2歳 オープン 1 シゲルキョクチョウ 91 33.6 35.5
150815 2歳 オープン 5 マイネルボールド 75 33.7 37.0
140816 2歳 オープン 2 クールホタルビ 90 33.9 35.4
120811 2歳 オープン 1 エーシンセノーテ 90 33.9 35.3
130810 2歳 オープン 1 クーファナイン 81 34.0 36.1
110820 2歳 オープン 3 カシノラピス 83 34.0 35.9
170812 2歳 オープン 1 ゴールドクイーン 83 34.3 35.7

 

2009年以降でもっともスローペースになりました。

その割に、各馬上りは出ておらず、2着に九州産馬がきているように、

このレースとしては低レベルだったと言わざるを得ません。

 

各馬のパフォーマンス

 

  • 1着:ゴールドクイーン

好スタートからハナを切って、

最後はあっぷっぷでなんとか1着。

2009年以降のこのレースの勝ち馬と比較すると

前で楽をして、上がりもかかりまsみた。

これ以上、時計が詰まるとは考えられず、

同じ競馬をするならば次走以降、重賞戦線では苦戦しそうです。

 

1pixel



タグ: , , ,

TOPへ戻る