【2018オーシャンS】過去傾向

2018年2月28日10時23分49秒 / レース展望

1pixel


過去傾向

過去の脚質傾向を振り返ってみましょう。

日付 馬場差 着順 馬番 馬名 3F順 P差 残3F差 3角 4角 GS
170304 0.0 1 9 メラグラーナ 2 -0.7 0.8 9 9 107
2 2 ナックビーナス 7 0.3 4 4 104
3 4 クリスマス 5 0.6 7 6 105
160305 -0.5 1 11 エイシンブルズアイ 2 -1.4 0.9 11 10 108
2 2 ハクサンムーン 9 0.0 1 1 103
3 7 スノードラゴン 4 1.0 12 12 104
150307 0.5 1 12 サクラゴスペル 1 -0.6 0.5 8 10 107
2 4 ハクサンムーン 6 0.0 1 1 105
3 13 ベステゲシェンク 2 0.6 11 7 106
140308 0.4 1 1 スマートオリオン 5 -0.6 0.3 3 3 104
2 15 スノードラゴン 1 0.9 12 10 103
3 16 レッドスパーダ 9 0.3 3 3 100
130302 0.2 1 8 サクラゴスペル 5 -1.3 0.2 3 3 103
2 5 ダッシャーゴーゴー 3 0.5 8 7 103
3 13 ツルマルレオン 1 1.4 14 15 104
120303 1.3 1 2 ワンカラット 2 -1.6 0.6 8 6 108
2 9 グランプリエンゼル 4 0.6 8 9 107
3 6 ベイリングボーイ 1 1.3 16 15 108
110305 -0.3 1 5 ダッシャーゴーゴー 2 -0.6 0.4 4 4 108
2 10 キンシャサノキセキ 1 0.9 15 11 109
3 9 レッドスパーダ 5 0.1 2 2 106
100306 0.6 1 3 キンシャサノキセキ 4 -1.2 0.7 9 5 96
2 8 エーシンエフダンズ 8 0.3 4 3 95
3 6 シンボリグラン 6 0.4 6 5 95
90307 1.1 1 7 アーバニティ 5 -1.5 0.5 7 7 106
2 1 コスモベル 9 0.3 5 3 104
3 14 アポロドルチェ 4 0.7 10 10 105

 

スプリント戦の割に、意外と差しが決まります。

ただ、上がり最速で差し切るというよりも、

ある程度のスピードに乗ってもうひと脚、というイメージでしょうか。

逃げ、先行馬もペースによらず馬券になっており、注意が必要です。

個人的には勝負するレースとは思えません。

 

▼残り3F地点までの逃げ馬平均タイム(馬場差補正済み)

レース名 補・前 補・上
OP 33.8 35.0
スプリンターズS 33.6 34.7
オーシャンS 33.3 35.6

 

▼残り3F地点までの勝ち馬平均タイム(馬場差補正済み)

レース名 補・前 補・上
OP 34.2 34.2
スプリンターズS 34.1 34.0
オーシャンS 33.8 34.5

 

スプリンターズSよりも速いペースで流れます。

これが、差し馬台頭の理由でしょう。

レースレベルは当然G1とはくらべものにならず、

OP特別とそう大差はありません。

 

 

 

タグ:


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /export/sd202/www/jp/r/e/gmoserver/0/0/sd0522900/gskeiba.com/wordpress-4.2.2-ja-jetpack-undernavicontrol/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 405

コメントは受け付けていません。

TOPへ戻る