【2018小倉大賞典】反省_レースレベル:中/ペース:S

2018年2月28日05時57分45秒 / 反省

1pixel

同レース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
170219 4上 G3 1 マルターズアポジー 97 69.3 36.5
120204 4上 G3 1 エーシンジーライン 97 70.5 36.0
110205 4上 G3 1 サンライズベガ 107 70.8 34.9
140223 4上 G3 1 ラストインパクト 108 71.0 34.8
該当レース勝ち馬平均 71.2 34.9
90207 4上 G3 1 サンライズマックス 113 71.2 34.2
160221 4上 G3 1 アルバートドック 111 71.8 34.1
180218 4上 G3 14 ウインガナドル 91 71.9 36.1
180218 4上 G3 15 ヤマカツライデン 89 71.9 36.3
180218 4上 G3 10 タイセイサミット 96 72.1 35.5
180218 4上 G3 1 トリオンフ 107 72.2 34.4
180218 4上 G3 8 サトノアリシア 97 72.2 35.4
180218 4上 G3 9 ケイティープライド 97 72.2 35.4
180218 4上 G3 12 クラリティスカイ 97 72.3 35.4
130217 4上 G3 1 ヒットザターゲット 106 72.4 34.4
180218 4上 G3 4 ダッシングブレイズ 102 72.4 34.8
180218 4上 G3 11 ストレンジクォーク 100 72.7 34.9
180218 4上 G3 2 クインズミラーグロ 106 72.7 34.3
180218 4上 G3 3 スズカデヴィアス 104 72.7 34.5
180218 4上 G3 5 マサハヤドリーム 104 72.9 34.4
180218 4上 G3 13 ヒットザターゲット 100 72.9 34.8
180218 4上 G3 6 サトノスティング 103 72.9 34.5
180218 4上 G3 7 ハッピーユニバンス 104 73.1 34.4

 

ペース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
170219 4上 G3 1 マルターズアポジー 97 69.3 36.5
90207 4上 G3 9 フサイチアウステル 104 70.3 35.4
120204 4上 G3 1 エーシンジーライン 97 70.5 36.0
110205 4上 G3 10 クレバートウショウ 99 70.6 35.8
160221 4上 G3 7 レッドアリオン 102 70.9 35.4
140223 4上 G3 1 ラストインパクト 108 71.0 34.8
130217 4上 G3 8 シャイニーホーク 94 71.5 35.9
180218 4上 G3 10 タイセイサミット 96 72.1 35.5

 

2009年以降、もっとも遅いペースで流れました。

ペースが違いすぎて他の年と比較できませんが、

GS指数によれば勝ち馬はまずまずの上がりを出しています。

 

各馬のパフォーマンス

勝ったトリオンフは重賞初挑戦で前目から

上り勝負を制しました。

上り1位は2着のクインズミラーグロに譲りましたが、

残り3F地点で0.5秒も前にいたので

実質完勝といってよいでしょう。

3角から4角にかけてポジションを押し上げてのまくり差しで、

コーナリングが問われるようなコースに強そうです。

次走もG3なら要注意です。

 

 


タグ: ,


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /export/sd202/www/jp/r/e/gmoserver/0/0/sd0522900/gskeiba.com/wordpress-4.2.2-ja-jetpack-undernavicontrol/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 405

コメントは受け付けていません。

TOPへ戻る