【2018共同通信杯】展望・注目馬

2018年2月10日02時12分53秒 / レース展望

1pixel

GS指数

東京11R・共同通信杯(3歳G3) 指数 日付 着順 距離 クラス 旧GS 4角 調教 人気
12 グレイル 104 20171125 1 京都 2000 G3 108 人気
10 ゴーフォザサミット 103 20171105 1 東京 2000 500万 99 人気
9 ステイフーリッシュ 100 20171210 1 中京 2000 新馬 78 人気
7 ブラゾンダムール 93 20171008 1 東京 2000 新馬 73 大穴
2 カフジバンガード 92 20180108 5 京都 1600 G3 88 大穴
4 エイムアンドエンド 91 20171118 1 東京 2000 未勝利 86 大穴
6 オウケンムーン 89 20180108 1 中山 2000 500万 83 中穴
8 トッカータ 89 20170909 6 中山 1600 500万 82 大穴
5 コスモイグナーツ 86 20171021 1 東京 1800 オープン 90 大穴
3 アメリカンワールド 85 20180113 1 京都 1800 未勝利 72 大穴
1 サトノソルタス 人気
11 リュウノユキナ 大穴

 

展望

グレイルの京都2歳Sは、古馬1000万下を問題なく勝てる内容でした。

負かした相手を考えても、1人気は当然といえます。

過去のこのレースの勝ち馬の位置取りと上がりを考えても、

ハイペースでこの上がりは秀逸です。

 

ゴーフォザサミットにオッズ妙味を感じます。

 

▼百日草特別勝ち馬比較(2014年以降)

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 指数 補・前 補・上り
171105 2歳 500万 1 ゴーフォザサミット 104 87.9 33.8
141109 2歳 500万 1 ルージュバック 103 88.4 33.7
161106 2歳 500万 1 アドマイヤミヤビ 98 90.3 33.7
151108 2歳 500万 1 プランスシャルマン 89 90.4 34.4

 

牝馬との比較なので参考程度ですが、

ルージュバックより前目からほぼ同じ上がりを使っています。

ルージュバックが次走で牡馬にまじってきさらぎ賞を勝ったことを考えると

この馬も重賞での好走が見込めます。

 

ステイフーリッシュの前走はハイペースで、

展開がハマったことも事実ですが、フロックではない証拠に

新馬ですでに高いGS指数をマークしています。

こちらも人気ですが切れません。

 

サトノソルタスは前走が馬場差計測不能の道悪で、

どのくらいやれたのか時計面からはわかりませんが、

負かした相手がその後そこそこやれているので要注意でしょう。

カフジバンガードは底が割れた印象です。

 

注目馬:ゴーフォザサミット

重賞初挑戦で、グレイル、ステイフーリッシュと比較すると

実績面で見劣りし、ややなめられています。

ただ、前走は相当なパフォーマンスで、

ここに入っても胸を張れる内容でした。

グレイル、ステイフーリッシュ相手にどこまでやれるのか

非常に楽しみです。

オッズ次第では複勝厚めという手も。

 


タグ:


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /export/sd202/www/jp/r/e/gmoserver/0/0/sd0522900/gskeiba.com/wordpress-4.2.2-ja-jetpack-undernavicontrol/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 405

コメントは受け付けていません。

TOPへ戻る