【2018あすなろ賞】過去傾向

2018年2月4日10時23分55秒 / レース展望

1pixel


過去傾向

過去の脚質傾向を振り返ってみましょう。

日付 馬場差 着順 馬番 馬名 3F順 P差 残3F差 1角 2角 3角 4角 GS
170213 -0.2 1 6 モーヴサファイア 1 -1.4 0.4 8 8 5 4 97
2 9 ワンダープチュック 4 0.1 11 12 3 2 92
3 7 ロードアルバータ 2 0.6 8 8 9 5 94
160213 -0.6 1 4 マウントロブソン 2 -0.8 0.3 12 12 4 3 98
2 13 ラハトケレブ 1 0.6 10 9 10 7 98
3 5 ノーブルマーズ 6 0.1 2 2 2 2 93
150214 -0.8 1 7 ジュヒョウ 2 -0.3 0.4 7 7 4 4 94
2 1 クラージュシチー 2 0.6 8 8 7 6 94
3 6 ジャストフォーユー 6 0.0 1 1 1 1 89
140222 -0.6 1 1 アドマイヤデウス 1 -0.5 0.4 4 4 3 3 103
2 4 シャンパーニュ 3 0.1 2 2 2 2 98
3 7 オールステイ 4 0.0 1 1 1 1 94
130216 -0.4 1 6 シンネン 1 -0.8 0.4 4 4 3 3 96
2 1 ウイングリート 6 0.0 1 1 1 1 91
3 7 ノースパストラル 4 0.3 5 5 3 3 91
120205 0.0 1 1 エキストラエンド 1 1.8 0.4 4 4 3 3 101
2 2 エーシングルーオン 1 0.7 7 7 7 5 100
3 3 グッドマイスター 3 0.6 4 4 6 5 100
110206 -0.3 1 2 カフナ 1 1.0 0.3 3 2 3 3 105
2 4 ゴールドブライアン 1 0.6 8 8 5 5 104
3 8 サトノシュレン 4 0.2 2 2 2 2 101
90221 0.2 1 2 ヤマニンウイスカー 1 -2.8 0.9 10 10 9 6 96
2 9 モエレビクトリー 8 0.0 1 1 1 1 87
3 7 テツキセキ 3 0.8 9 9 7 5 92

 

ローカルコースですから先行馬が優勢なのは

当然といえば当然なのですが、

その他に目立つのが3角、4角でマクり差しをきめてくる馬です。

各馬、まだキャリアが浅く、マクるマクらないを

事前に予知するのは難解ですが、

参考までに、過去このコースでまくりをしかけた騎手の成績を見てみましょう。

 

▼小倉芝2000mまくり差し成績(2009年以降)

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率
和田竜二  2- 0- 1- 2/ 5 40.00% 40.00% 60.00%
北村友一  2- 0- 1- 1/ 4 50.00% 50.00% 75.00%
川須栄彦  2- 0- 0- 2/ 4 50.00% 50.00% 50.00%
中谷雄太  2- 0- 0- 1/ 3 66.70% 66.70% 66.70%
松山弘平  2- 0- 0- 1/ 3 66.70% 66.70% 66.70%
浜中俊  1- 4- 5- 3/13 7.70% 38.50% 76.90%
小牧太  1- 3- 2- 1/ 7 14.30% 57.10% 85.70%
幸英明  1- 1- 0- 5/ 7 14.30% 28.60% 28.60%
藤岡康太  1- 1- 0- 0/ 2 50.00% 100.00% 100.00%
川田将雅  1- 0- 1- 4/ 6 16.70% 16.70% 33.30%

 

注目したいのは浜中騎手で、数をしかけている分、

勝率や連対率は低いですが、高い服勝率を誇ります。

積極策をとっている証拠で、複勝回収率は200%でした。

今年は、東京と小倉の2場開催で

浜中騎手が小倉で乗る可能性があります。

※02/09訂正(この週は京都と小倉でした。浜中騎手は京都で乗ります)

実際、このレースでも2009年にはヤマニンウイスカーで勝ち、

2011年はゴールドブライアンを2着に導いています。

いずれも人気どころですが、注意すべきジョッキーでしょう。

もちろん騎手だけで無条件に買うわけではありませんが、

買いたい馬に浜中騎手が乗ってきたら、中心視してもよさそうです。

 

▼残り3F地点までの逃げ馬平均タイム(馬場差補正済み)

レース名 補・前 補・上
古馬500万下 84.8 36.4
古馬1000万下 84.9 35.8
あすなろ賞 85.0 36.4

 

▼残り3F地点までの勝ち馬平均タイム(馬場差補正済み)

レース名 補・前 補・上
古馬500万下 85.3 35.4
古馬1000万下 85.5 34.9
あすなろ賞 85.4 35.3

 

古馬500万下とほぼ同じレベルです。

年によってはGS指数が100を超える年もあり、

ローカルの条件戦にしてはハイレベルです。

 

 

 

 

タグ:


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /export/sd202/www/jp/r/e/gmoserver/0/0/sd0522900/gskeiba.com/wordpress-4.2.2-ja-jetpack-undernavicontrol/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 405

コメントは受け付けていません。

TOPへ戻る