【2018フェアリーS】過去傾向

2018年1月3日05時02分48秒 / レース展望

1pixel


過去傾向

過去の脚質傾向を振り返ってみましょう。

日付 馬場差 着順 馬番 馬名 3F順 P差 残3F差 2角 3角 4角 GS
170108 -0.3 1 15 ライジングリーズン 1 -1.4 1.3 6 10 7 95
2 3 アエロリット 11 0.4 2 2 2 89
3 8 モリトシラユリ 1 1.5 11 12 11 94
160111 -0.6 1 6 ビービーバーレル 3 0.4 0.0 1 1 1 99
2 4 ダイワドレッサー 2 0.4 6 6 3 98
3 5 ダイワダッチェス 6 0.3 2 4 3 96
150112 -0.6 1 4 ノットフォーマル 5 0.8 0.0 2 1 1 92
2 15 ローデッド 5 0.1 14 2 4 92
3 1 テンダリーヴォイス 1 0.6 6 11 8 94
140113 0.1 1 7 オメガハートロック 2 0.7 0.5 9 8 8 91
2 15 ニシノアカツキ 1 0.7 9 12 8 92
3 3 リラヴァティ 9 0.0 1 2 2 87
130112 -0.6 1 8 クラウンロゼ 8 0.5 0.0 1 1 1 95
2 11 ウキヨノカゼ 5 0.2 4 3 3 96
3 14 サンブルエミューズ 8 0.0 2 2 2 95
120109 -0.8 1 8 トーセンベニザクラ 4 1.2 0.7 8 8 9 94
2 5 マイネエポナ 10 0.1 2 2 2 90
3 4 ダイワミストレス 5 0.4 2 4 4 92
110110 -0.6 1 4 ダンスファンタジア 2 -2.1 0.6 7 8 5 94
2 13 スピードリッパー 4 0.4 4 6 2 88
3 1 アドマイヤセプター 6 0.2 4 3 2 87
100111 -0.3 1 9 コスモネモシン 3 -2.6 2.3 3 6 7 93
2 13 アプリコットフィズ 3 2.3 3 6 3 93
3 16 テイラーバートン 3 2.5 8 9 7 92
90111 0.6 1 1 ジェルミナル 2 0.9 0.3 5 5 4 94
2 3 アイアムネオ 1 0.7 11 11 11 94
3 4 グッデーコパ 6 0.0 1 1 1 90

 

先行馬が優勢です。

ちらほら差し・追い込み馬が勝ち切っていますが、

2017年はペース差-1.4秒のハイペースで

2010年と2011年は超ハイペースでした。

2012年のような例外があるにせよ、

基本的にはいく馬を軸にしてよさそうです。

特に重賞で逃げ馬がここまで馬券にからむのは

珍しいといえます。

 

▼残り3F地点までの逃げ馬平均タイム(馬場差補正済み)

レース名 補・前 補・上
3歳未勝利 60.2 36.4
古馬500万下 59.0 36.7
フェアリーS 59.4 36.5

 

▼残り3F地点までの勝ち馬平均タイム(馬場差補正済み)

レース名 補・前 補・上
3歳未勝利 60.7 35.4
古馬500万下 59.8 35.2
フェアリーS 60.0 35.4

 

3歳未勝利と比較するとだいぶ流れますが、

古馬500万下より速くはなりません。

重賞としてはスローになりがちと考えてよさそうです。

勝ち馬のレベルは古馬500万下に達しておらず、

過去の勝ち馬をみても、クラシック戦線戦に

直結するような馬はおらず、低レベルです。

 

タグ:

コメントは受け付けていません。

GS指数トップ激走馬

※単10倍以上3着以内
 
・01/14 
中京6R:ダンツチェック 単13.2倍 2着 
 
・01/13 
ジャニュアリーS:ベック 単21.8倍 3着 
 
・01/08 
なし 
 
・01/07 
寿S:ナイツオブナイツ 単10.5倍 3着 
 
・01/06 
なし 
 
・12/28 
なし 
 
・12/24 
なし 
 
・12/23 
中山3R:セイウンミツコ 単11.9倍 1着 
 
 
過去の激走馬は>>こちらをご参照ください
 
 

ニコ生で不定期放送中(重賞展望・反省会など)

土曜日のレース


京都10R:若駒S(3歳OP 芝2000m)


中京10R:なずな賞(3歳500万下 芝1400m)


中山7R:3歳500万下 ダ1200m

レース展望・予想
各馬検討
参考レース

日曜日のレース


中山11R:AJCC(4上G2 芝2200m)


中京11R:東海S(4上G2 ダ1800m)

レース展望・予想

中山9R:若竹賞(3歳500万下 芝1800m)

レース展望・予想
各馬検討

京都4R:3歳500万下 ダ1400m)

レース展望・予想
各馬検討
参考レース

高田泰蔵プロフィール

高田泰蔵
1973年生まれ。東京都在住。 病院勤務、出版社勤務を経てフリーランスライターに。 ナリタブライアンの三冠で競馬を知る。

TOPへ戻る