【ナディア】各馬戦績

2017年12月9日10時20分20秒 / 各馬戦績

1pixel

17/10/21 新馬

稍重発表でしたが、馬場差が計測できないほどの道悪でした。

2歳新馬・未勝利の、京都芝1400m内回りの

逃げ馬の4F通過平均が、馬場差±0秒換算で47.5秒です。

この馬場で、逃げ馬の4F通過が48.5秒は、

ややハイペースだったといえるでしょう。

とはいえ、馬場が悪く前が残る展開で、

中団から上がり最速で差し切りました。

400kgそこそこの馬体にこの馬場は応えたはずで

減量騎手の効果を差し引いても完勝だったといえます。

 

17/11/19 秋明菊賞

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 指数 補・前 補・上り
110724 3上 500万 1 ユメノキラメキ 46.6 35.3
160521 4上 500万 1 グレイスミノル 95 46.7 34.9
141123 3上 500万 1 エイシンペペラッツ 47.3 34.4
90503 4上 500万 1 クレバーデューク 47.3 34.8
110702 3上 500万 1 ペルレンケッテ 47.4 34.7
140518 4上 500万 1 サチノリーダース 47.4 35.0
110501 4上 500万 1 ルナフライト 47.7 34.5
130512 4上 500万 1 マカハ 47.9 34.2
100605 4上 500万 1 マイネルプルート 48.0 34.6
151122 3上 500万 1 ボールドジャパン 95 48.0 34.5
120513 4上 500万 1 メイショウコウセイ 48.2 34.1
100502 4上 500万 1 サワノパンサー 48.3 34.0
150517 4上 500万 1 ボールドジャパン 97 48.6 34.1
171119 2歳 500万 2 ナディア 93 49.2 34.2

 

前走とは一変、ペース差+0.7秒とスローになりました。

前が残る展開で後方から差してきており、

500万下にしてはメンバーがそろっていました。

時計も古馬500万下と比較して、

掲示板くらいはあっておかしくない内容です。

このときも馬場差+0.6秒の稍重馬場で、

まだパンパンの良馬場では競馬をしていません。

馬格からして良馬場のほうがパフォーマンスを発揮できそうで、

次走、良馬場の500万下なら引き続き馬券圏内は見えてきます。

また、重心が低く、下り坂に勝負どころがある京都より、

直線に坂のあるコースの方が能力を発揮しそうです。

 

17/12/10 阪神JF

出遅れた上に引っかかってしまい競馬になりませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

タグ: , ,


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /export/sd202/www/jp/r/e/gmoserver/0/0/sd0522900/gskeiba.com/wordpress-4.2.2-ja-jetpack-undernavicontrol/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 405

コメントは受け付けていません。

TOPへ戻る