【2017カペラS】過去傾向

2017年12月4日07時45分23秒 / レース展望

1pixel


過去傾向

過去の脚質傾向を振り返ってみましょう。

日付 馬場差 着順 馬番 馬名 3F順 P差 残3F差 3角 4角 GS
161211 -0.1 1 1 ノボバカラ 5 -1.4 0.0 1 1 108
2 11 ニシケンモノノフ 3 0.6 6 7 107
3 14 コーリンベリー 6 0.4 4 5 104
151213 -1.2 1 14 キクノストーム 2 -1.6 1.7 14 14 107
2 13 カジキ 7 0.9 4 4 104
3 12 マルカフリート 1 2.1 16 15 107
141214 0.0 1 1 ダノンレジェンド 2 -1.4 0.0 1 1 116
2 12 サトノタイガー 1 1.0 12 13 110
3 16 メイショウノーベル 5 0.6 7 6 109
131208 0.2 1 1 ノーザンリバー 5 -0.5 0.4 4 6 110
2 7 スノードラゴン 3 1.0 12 13 112
3 4 シルクフォーチュン 1 1.5 15 13 113
121209 0.2 1 9 シルクフォーチュン 1 -0.6 1.3 14 13 112
2 5 エーシンウェズン 3 1.0 10 8 110
3 13 シセイオウジ 2 1.6 16 15 109
111211 -1.2 1 15 ケイアイガーベラ 4 -0.4 0.1 2 2 112
2 1 ティアップワイルド 2 0.6 8 6 109
3 11 タイセイレジェンド 5 0.3 3 3 108
101212 -0.1 1 13 セイクリムズン 6 -1.7 0.5 5 5 114
2 15 ティアップワイルド 5 0.8 9 7 115
3 7 エノク 8 0.6 6 7 112
91213 -0.9 1 4 ミリオンディスク 1 -0.7 0.3 4 5 109
2 7 ダイワディライト 4 0.1 2 2 109
3 11 グランドラッチ 2 0.3 4 3 108

 

一般に外枠有利といわれる中山ダ1200mですが、

このレースもその傾向があてはまります。

ただ、2009年以降、1枠1番の馬の4/8頭が連対しており、

内田から即消し、は危険です。

脚質としては、あらゆる脚質の馬が馬券圏内に入っています。

馬場で見ると、時計の速かった2009年、2011年、2015年のうち

ペースが緩かった2009年と2011年は前の馬が残しています。

逆に、そこそこ時計のかかった2012年と2013年は

追い込み馬が届いています。

ペースではなかなか絞り切れず、

脚質傾向は馬場からつかめそうです。

 

 

▼残り3F地点までの逃げ馬平均タイム(馬場差補正済み)

レース名 補・前 補・上
古馬1600万下 33.9 37.7
OP 33.9 37.2
カペラS 33.7 37.4

 

▼残り3F地点までの勝ち馬平均タイム(馬場差補正済み)

レース名 補・前 補・上
古馬1600万下 34.4 36.7
OP 34.5 36.0
カペラS 34.2 36.1

 

短距離だから差がつきづらいというのもありますが、

古馬1600万下やOPとそれほどペースの乖離はありません。

レースレベルはさすがに差があり、

OPよりハイレベルです。

 

 

 

 

 

 

 

タグ:

コメントは受け付けていません。

GS指数トップ激走馬

※単10倍以上3着以内
 
・12/10 
名古屋日刊スポーツ杯:エーティーサンダー 単18.2倍 3着 
中京6R:ヴィトンリード 単19.5倍 3着
 
・12/09 
阪神12R:ドゥーカ 単25.1倍 2着 
アクアラインS:リンガスウーノ 単19.9倍 2着 
中京9R:エレクトロニカ 単13.2倍 2着 
中山4R:ハーレムライン 単18.7倍 2着 
阪神2R:リンクスナナ 単21.4倍 2着 
中京1R:グローリーグローリ 単10.0倍 1着 
 
・12/03 
チバテレ杯:マイネルビクトリー 単17.5倍 2着 
 
・12/02 
浜松S:ダイメイプリンセス 単15.5倍 2着 
北総S:クロフネビームス 単10.0倍 3着 
 
・11/26 
ジャパンカップ:シュヴァルグラン 単13.3倍 1着 
ベゴニア賞:エングローサー 単11.1倍 2着 
東京3R:ロジティナ 単18.7倍 1着 
 
・11/25 
京都12R:オブリゲーション 単16.9倍 1着 
 
 
 
過去の激走馬は>>こちらをご参照ください
 
 

ニコ生で不定期放送中(重賞展望・反省会など)

土曜日のレース


中山11R:ターコイズS(3上G3 芝1600m)

レース展望・予想

中京10R:つわぶき賞(2歳500万下 芝1400m)

レース展望・予想
各馬検討

阪神9R:さざんか賞(2歳500万下 芝1200m)

レース展望・予想
各馬検討

中山9R:ひいらぎ賞(2歳500万下 芝1600m)

レース展望・予想
各馬検討

日曜日のレース


阪神11R:朝日杯フューチュリティS(2歳G1 芝1600m)


阪神7R:2歳500万下 ダ1200m

レース展望・予想
各馬検討
参考レース

中山7R:2歳500万下 ダ1800m

レース展望・予想
各馬検討
参考レース

高田泰蔵プロフィール

高田泰蔵
1973年生まれ。東京都在住。 病院勤務、出版社勤務を経てフリーランスライターに。 ナリタブライアンの三冠で競馬を知る。

TOPへ戻る