【2017アイビーS】反省_レースレベル:低/ペース:M

2017年10月28日07時58分26秒 / 反省

同レース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
141025 2歳 オープン 1 コスモナインボール 92 72.8 35.4
171021 2歳 オープン 1 コスモイグナーツ 87 74.1 35.5
121020 2歳 オープン 1 フラムドグロワール 97 74.3 34.4
171021 2歳 オープン 2 シャルルマーニュ 89 74.4 35.2
該当レース勝ち馬平均 74.5 34.6
171021 2歳 オープン 3 タニノフランケル 89 74.8 35.0
151024 2歳 オープン 1 マイネルラフレシア 96 74.8 34.4
171021 2歳 オープン 5 フラットレー 89 75.1 34.9
171021 2歳 オープン 4 キボウノダイチ 90 75.2 34.8
161022 2歳 オープン 1 ソウルスターリング 98 75.3 34.0
131019 2歳 オープン 1 イスラボニータ 97 75.6 34.0
171021 2歳 オープン 6 トーセンブル 80 75.6 35.7
171021 2歳 オープン シュバルツボンバー 中止 中止 中止

 

ペース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
141025 2歳 オープン 4 レッドルモンド 89 72.6 35.8
121020 2歳 オープン 3 コスモハヤブサ 92 73.7 35.1
171021 2歳 オープン 1 コスモイグナーツ 87 74.1 35.5
151024 2歳 オープン 11 エイシンギガント 74 74.5 36.7
161022 2歳 オープン 9 ダイシンクイント 82 74.9 35.7
131019 2歳 オープン 6 マイネルメリエンダ 89 75.2 34.9

※2012年、2013年はもみじS

 

このレースとしては、少頭数の割にまずまず前は流れました。

ただ、このレース自体がスローなので、

特にいく馬にとって厳しい展開になったわけではありません。

馬場差+1.8秒の不良馬場で、例年のように

マイナス方向に傾いた走りやすい馬場と比較するには困難ですが、

それを考慮したとしてもレースレベルは低く、

上位の馬であっても次走は苦戦しそうです。

 

各馬のパフォーマンス

  • 1着:コスモイグナーツ

たとえば2014年のコスモナインボールと比較しても、

だいぶ楽をしたわりに上りが出ていません。

また、ほぼ同じ位置取りだった2012年のフラムドグロワールと比較すると

1秒前後低いパフォーマンスです。

馬場差が補正が入っているとはいえ、

今回はメンバーに恵まれたといえます。

 

  • 2着:シャルルマーニュ

勝ち馬と同様、低いパフォーマンスでした。

このレースの勝ち馬平均とほぼ同じ位置取りでしたが、

上りにして0.5秒くらい劣っています。

馬場差補正が入っていることを考えても、

他の年なら掲示板を外しても不思議ではありません。

 

1pixel

タグ: , ,


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /export/sd202/www/jp/r/e/gmoserver/0/0/sd0522900/gskeiba.com/wordpress-4.2.2-ja-jetpack-undernavicontrol/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 405

コメントは受け付けていません。

TOPへ戻る