【2017アイビーS】展望・注目馬

2017年10月20日11時59分00秒 / レース展望

1pixel

展望

登録のあったヤマノグラップルが出走してくれば

多少は速い流れになるかと思いましたが、

くるみ賞にまわってしまいました。

7頭立ての少頭数で、ハナを切りそうなコスモイグナーツは

前走、ペース差+3.7秒のドスローに落としています。

鞍上もどちらかというと積極性のあるタイプではなく、

ここは例年通りスローになるとみました。

ただ、スローのヨーイドンで上がりの速い馬が上位をしめるかというと

意外とそうでもなく、例年前残りしています。

 

注目馬:シュバルツボンバー

前走、ハイペースで出遅れて、リカバリーしようと

最初に脚を使ってしまいました。

直線でも不利があり、スムーズさに欠けるレースでした。

それでも内容自体は古馬1000万下で通用するレベルで相手が強すぎました。

大型馬の休み明けで、叩いたここは絞れてくればねらい目です。

また、1600mだと少々忙しいようで、距離延長は歓迎でしょう。

 

 

 

 


タグ:

コメントは受け付けていません。

GS指数トップ激走馬

※単10倍以上3着以内
 
・11/19 
霜月S:サウススターマン 単10.2倍 2着 
衣笠特別:タンタグローリア 単28.2倍 3着 
 
・11/18 
アンドロメダS:ブラックバゴ 単12.2倍 1着 
修学院S:ストレンジクォーク 単27.1倍 1着 
伊勢佐木特別:サンホッブズ 単26.3倍 1着 
 
・11/12 
二本松特別:オブリゲーション 単10.2倍 1着 
京都3R:ミトノアミーゴ 単13.8倍 3着 
福島3R:ダンツエンペラー 単15.5倍 3着 
 
・11/11 
なし 
 
 
 
過去の激走馬は>>こちらをご参照ください
 
 

ニコ生で不定期放送中(重賞展望・反省会など)

高田泰蔵プロフィール

高田泰蔵
1973年生まれ。東京都在住。 病院勤務、出版社勤務を経てフリーランスライターに。 ナリタブライアンの三冠で競馬を知る。

TOPへ戻る