【モルトアレグロ】各馬戦績

2017年10月18日03時00分13秒 / 各馬戦績

1pixel

17/09/03 すずらん賞

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 指数 補・前 補・上り
140727 2歳 未勝利 1 ノットフォーマル 90 34.4 36.1
140816 2歳 未勝利 1 エクシードリミッツ 93 34.6 35.7
140907 2歳 未勝利 1 レンイングランド 87 34.6 36.2
160820 2歳 未勝利 1 サクセスムーン 89 34.7 36.0
170813 2歳 未勝利 1 トランプ 89 34.8 35.9
150822 2歳 未勝利 1 マダムクレアシオン 82 34.9 36.6
170903 2歳 オープン 2 モルトアレグロ 91 35.0 35.7
150802 2歳 未勝利 1 ボーダレス 86 35.0 36.1
170730 2歳 未勝利 1 ヴーディーズピアス 82 35.1 36.5
150906 2歳 未勝利 1 エピックマジック 84 35.2 36.2
160814 2歳 未勝利 1 アポロミッション 84 35.4 36.2
160904 2歳 未勝利 1 コロラトゥーレ 91 35.6 35.3
140823 2歳 未勝利 1 テイエムダンシング 90 35.7 35.4
160731 2歳 未勝利 1 アンジュデジール 89 36.4 35.2
150816 2歳 未勝利 1 ダノンキャップ 92 36.6 34.8

 

3歳未勝利には届きませんでしたが、

2歳未勝利と比較すると優秀な内容でした。

新馬はダートで平凡な勝ち上がり時計でしたが、

芝で内容も一変してきました。

スタート直後ぶつけられる不利があり後手を踏みましたが、

コーナーで大外を回しておしあげて、

上がり最速タイで2着を確保しました。

出がよければ、勝ち馬とは位置取りの差だけに思えます。

次走、自己条件なら有望です。

 

17/10/22 くるみ賞

馬場差計測不能の不良馬場で、

時計を分析することは不可能です。

このレースの勝ち馬平均が48.5-34.5ですが、

モルトアレグロの生の時計が50.4-38.9でした。

800m通過時点で、だいたい2秒くらい遅く、

しまいの600mは4.4秒もかかっています。

普通に考えれば、前傾ラップですが、

馬場が悪かったことを考えても

そこまで厳しいペースだったかはわかりません。

もっとも、こういう馬場だとスタミナが奪われて

しまいに末脚を発揮できなかったことも考えられ

単純に時計だけではなんともいえません。

今後にむけて、レース後の騎手コメントから

良い点と悪い点をひろってみましょう。

苦手な道悪をこなしたことは良い点でしょう。

悪い点は、距離がギリギリに思えるとのこと。

次走、マイル以上に出走してくると、距離がもたない可能性も。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タグ: , ,

コメントは受け付けていません。

GS指数トップ激走馬

※単10倍以上3着以内
 
・12/10 
名古屋日刊スポーツ杯:エーティーサンダー 単18.2倍 3着 
中京6R:ヴィトンリード 単19.5倍 3着
 
・12/09 
阪神12R:ドゥーカ 単25.1倍 2着 
アクアラインS:リンガスウーノ 単19.9倍 2着 
中京9R:エレクトロニカ 単13.2倍 2着 
中山4R:ハーレムライン 単18.7倍 2着 
阪神2R:リンクスナナ 単21.4倍 2着 
中京1R:グローリーグローリ 単10.0倍 1着 
 
・12/03 
チバテレ杯:マイネルビクトリー 単17.5倍 2着 
 
・12/02 
浜松S:ダイメイプリンセス 単15.5倍 2着 
北総S:クロフネビームス 単10.0倍 3着 
 
・11/26 
ジャパンカップ:シュヴァルグラン 単13.3倍 1着 
ベゴニア賞:エングローサー 単11.1倍 2着 
東京3R:ロジティナ 単18.7倍 1着 
 
・11/25 
京都12R:オブリゲーション 単16.9倍 1着 
 
 
 
過去の激走馬は>>こちらをご参照ください
 
 

ニコ生で不定期放送中(重賞展望・反省会など)

土曜日のレース


中山11R:ターコイズS(3上G3 芝1600m)

レース展望・予想

中京10R:つわぶき賞(2歳500万下 芝1400m)

レース展望・予想
各馬検討

阪神9R:さざんか賞(2歳500万下 芝1200m)

レース展望・予想
各馬検討

中山9R:ひいらぎ賞(2歳500万下 芝1600m)

レース展望・予想
各馬検討

日曜日のレース


阪神11R:朝日杯フューチュリティS(2歳G1 芝1600m)


阪神7R:2歳500万下 ダ1200m

レース展望・予想
各馬検討
参考レース

中山7R:2歳500万下 ダ1800m

レース展望・予想
各馬検討
参考レース

高田泰蔵プロフィール

高田泰蔵
1973年生まれ。東京都在住。 病院勤務、出版社勤務を経てフリーランスライターに。 ナリタブライアンの三冠で競馬を知る。

TOPへ戻る