【2017サウジアラビアRC】反省

2017年10月12日09時55分53秒 / 反省

同レース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
171007 2歳 G3 15 ハクサンフエロ 80 58.7 36.9
171007 2歳 G3 1 ダノンプレミアム 102 59.0 34.6
171007 2歳 G3 18 スターリバー 62 59.1 38.6
171007 2歳 G3 10 ボウルズ 94 59.2 35.3
171007 2歳 G3 6 ダブルシャープ 98 59.3 34.9
171007 2歳 G3 13 バイオレントブロー 86 59.3 36.1
171007 2歳 G3 5 シュバルツボンバー 99 59.5 34.7
171007 2歳 G3 3 カーボナード 100 59.5 34.6
171007 2歳 G3 16 メルムサール 85 59.5 36.1
171007 2歳 G3 4 テンクウ 101 59.7 34.4
171007 2歳 G3 7 コスモインザハート 100 59.7 34.5
171007 2歳 G3 9 ソイルトゥザソウル 97 59.7 34.8
171007 2歳 G3 8 ルッジェーロ 100 60.0 34.4
171007 2歳 G3 12 マイネルサイルーン 96 60.0 34.8
171007 2歳 G3 14 メイショウドウドウ 89 60.0 35.5
171007 2歳 G3 2 ステルヴィオ 106 60.2 33.7
171007 2歳 G3 11 エングローサー 99 60.3 34.4
171007 2歳 G3 17 スワーヴエドワード 86 60.4 35.6
該当レース勝ち馬平均 60.4 34.1
161008 2歳 G3 1 ブレスジャーニー 101 60.9 33.9
151010 2歳 重賞 1 ブレイブスマッシュ 100 61.4 33.8

 

ペース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
171007 2歳 G3 15 ハクサンフエロ 80 58.7 36.9
151010 2歳 重賞 8 クラウンスカイ 84 59.9 36.1
161008 2歳 G3 8 サクセスムーン 77 60.3 36.6

 

スローだった過去2年と違い、前が流れる展開になりました。

レースレベルは例年より若干高く、

先行馬にとっては厳しい流れだったといえます。

 

各馬のパフォーマンス

  • 1着:ダノンプレミアム

古馬1000万下並の時計で、この時期の2歳としては優秀でした。

また、ペース差-1.5秒のハイペースだったにもかかわらず、

番手から楽勝しており、しまい11.5-11.5-11.7とほとんど落ち込んでいません。

高速馬場で内枠と、前残りする条件がそろったことも事実ですが、

フロックで出せるパフォーマンスではなさそうです。

ドスローの新馬では、そこまで高いパフォーマンスではありませんでしたが

手ごたえにも余裕がありましたし、能力全開ではなかったということでしょう。

 

  • 2着:ステルヴィオ

ペース差-1.5秒のハイペースで、先行馬に残られてはどうしようもありません。

ここは相手が悪かったといえるでしょう。

しまい11.5-11.5-11.7を追い込んでおり、

この馬自身はおそらく加速ラップで上がってきたことになります。

時計も古馬1600万下で通用する内容で、

高速馬場の外枠から追い込んだことを考えると、さらに濃い内容でした。

1600mは少し短いようで、追走に苦労しています。

次走、距離延長なら頭から狙えます。

 

1pixel

タグ: , ,

コメントは受け付けていません。

GS指数トップ激走馬

※単10倍以上3着以内
 
・10/22 
東京6R:クインズサン 単12.4倍 3着 
新潟3R:ハローマイディア 単11.4倍 3着 
 
・10/21 
東京12R:タイセイプレシャス 単99.2倍 1着 
新潟3R:メイショウマイカゼ 単10.6倍 3着 
 
・10/15 
オクトーバーS:クロフネビームス 単20.7倍 3着 
 
・10/14 
稲光特別:ポルボローネ 単17.4倍 3着 
プラタナス賞:ソリストサンダー 単16.9倍 2着 
東京6R:フィスキオ 単23.7倍 2着 
京都3R:エタリオウ 単10.6倍 1着 
 
 
 
過去の激走馬は>>こちらをご参照ください
 
 

ニコ生で不定期放送中(重賞展望・反省会など)

土曜日のレース


東京11R:アルテミスS(2歳G3 芝1600m)

レース展望・予想
各馬検討

京都11R:スワンS(3上G2 芝1400m)

レース展望・予想

京都9R:萩S(2歳OP 芝1800m)

レース展望・予想
各馬検討

日曜日のレース


東京11R:天皇賞・秋(3上G1 芝2000m)


京都6R:2歳500万下 芝1200m

レース展望・予想
各馬検討
参考レース

高田泰蔵プロフィール

高田泰蔵
1973年生まれ。東京都在住。 病院勤務、出版社勤務を経てフリーランスライターに。 ナリタブライアンの三冠で競馬を知る。

TOPへ戻る