【2017府中牝馬S】過去傾向

2017年10月9日12時30分24秒 / レース展望

1pixel


過去傾向

過去の脚質傾向を振り返ってみましょう。

日付 馬場差 着順 馬番 馬名 3F順 P差 残3F差 2角 3角 4角 GS
161015 -0.5 1 13 クイーンズリング 2 -0.5 0.4 3 4 4 107
2 1 マジックタイム 6 0.3 4 3 3 105
3 6 スマートレイアー 4 0.6 4 6 5 106
151017 -0.5 1 15 ノボリディアーナ 2 -2.0 1.2 11 12 9 106
2 4 スマートレイアー 4 1.2 7 7 9 104
3 17 カフェブリリアント 1 1.6 14 14 13 106
141018 -1.1 1 5 ディアデラマドレ 1 -1.3 1.0 9 12 12 109
2 3 スマートレイアー 1 1.1 13 12 13 109
3 12 ホエールキャプチャ 8 0.2 2 2 2 102
131014 -1.3 1 11 ホエールキャプチャ 7 3.4 0.2 3 3 2 102
2 13 ドナウブルー 12 0.1 2 2 2 100
3 3 スイートサルサ 7 0.3 4 4 4 101
121013 -1.0 1 14 マイネイサベル 5 -1.3 1.0 8 9 7 112
2 8 スマートシルエット 13 0.2 2 2 2 105
3 11 ドナウブルー 9 0.8 4 5 5 108
111016 0.3 1 13 イタリアンレッド 3 -1.5 0.9 12 11 11 110
2 15 アニメイトバイオ 1 1.1 14 13 12 111
3 5 フミノイマージン 2 1.1 13 13 12 110

 

比較的ペースの遅かった2016年と、あきらかなドスローだった2013年は

前目の馬が残る展開になりました。

一方でハイペースだった2011年、2012年、2014年、2015年は

上りの速い馬や後方の馬が上位をしめており、

ペースに応じて脚質傾向がはっきりするレースです。

ペース読みが重要になってきます。

府中芝1800mらしく枠順の有利不利はなさそうで

馬場が速かった2012年~2014年でも、

外目の枠の馬が馬券にからんできています。

 

▼残り3F地点までの逃げ馬平均タイム(馬場差補正済み)

レース名 補・前 補・上
エプソムカップ 71.8 35.7
毎日王冠 72.2 35.0
府中牝馬S 73.0 35.1

 

▼残り3F地点までの勝ち馬平均タイム(馬場差補正済み)

レース名 補・前 補・上
エプソムカップ 72.4 34.4
毎日王冠 73.0 33.8
府中牝馬S 73.8 33.5

 

エプソムカップや毎日王冠と比較すると

だいぶ遅いペースで流れます。

毎日王冠のほうがレベルが高いのは当然として、

エプソムカップとはペースが違いすぎて比較がつきません。

 

 

 

タグ:

コメントは受け付けていません。

GS指数トップ激走馬

※単10倍以上3着以内
 
・10/15 
オクトーバーS:クロフネビームス 単20.7倍 3着 
 
・10/14 
稲光特別:ポルボローネ 単17.4倍 3着 
プラタナス賞:ソリストサンダー 単16.9倍 2着 
東京6R:フィスキオ 単23.7倍 2着 
京都3R:エタリオウ 単10.6倍 1着 
 
・10/09 
なし 
 
・10/08 
京都2R:ディアボレット 単13.9倍 3着 
東京1R:ランドキングスター 単14.3倍 3着 
 
・10/07 
京都7R:ピアレスピンク 単30.9倍 3着 
京都2R:ヤマニンヌヌース 単24.2倍 3着 
 
 
過去の激走馬は>>こちらをご参照ください
 
 

ニコ生で不定期放送中(重賞展望・反省会など)

日曜日のレース


京都11R:菊花賞(3歳G1 芝3000m)


東京9R:くるみ賞(2歳500万下 芝1400m)


京都8R:なでしこ賞(2歳500万下 ダ1400m)

高田泰蔵プロフィール

高田泰蔵
1973年生まれ。東京都在住。 病院勤務、出版社勤務を経てフリーランスライターに。 ナリタブライアンの三冠で競馬を知る。

TOPへ戻る