【2017シリウスS】反省

2017年10月8日01時30分43秒 / 反省

同レース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
161001 3上 G3 1 マスクゾロ 116 86.6 37.0
170930 3上 G3 7 マスクゾロ 98 86.7 38.7
170930 3上 G3 2 ドラゴンバローズ 107 86.8 37.8
170930 3上 G3 3 ピオネロ 106 86.9 37.8
170930 3上 G3 11 モルトベーネ 95 87.1 38.7
170930 3上 G3 6 タムロミラクル 101 87.4 37.9
170930 3上 G3 4 トップディーヴォ 104 87.4 37.6
120929 3上 G3 1 ナイスミーチュー 113 87.5 36.7
170930 3上 G3 15 メイショウイチオシ 88 87.6 39.1
170930 3上 G3 16 タイニーダンサー 81 87.6 39.8
170930 3上 G3 1 メイショウスミトモ 109 87.6 37.0
111001 3上 G3 1 ヤマニンキングリー 114 87.7 36.4
91003 3上 G3 1 ワンダーアキュート 109 87.8 36.8
該当レース勝ち馬平均 87.8 36.5
170930 3上 G3 9 マインシャッツ 101 87.9 37.5
170930 3上 G3 10 ブライトアイディア 99 87.9 37.7
130928 3上 G3 1 ケイアイレオーネ 118 87.9 35.8
151003 3上 G3 1 アウォーディー 110 88.0 36.6
101002 3上 G3 1 キングスエンブレム 108 88.1 36.7
170930 3上 G3 12 キクノソル 97 88.1 37.8
170930 3上 G3 5 スリータイタン 105 88.2 36.9
170930 3上 G3 8 ミツバ 102 88.3 37.1
170930 3上 G3 14 トラキチシャチョウ 90 88.3 38.3
170930 3上 G3 13 タガノゴールド 96 88.4 37.7
141004 3上 G3 1 クリノスターオー 111 88.8 35.9

 

ペース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
161001 3上 G3 1 マスクゾロ 116 86.6 37.0
170930 3上 G3 7 マスクゾロ 98 86.7 38.7
130928 3上 G3 4 ハートビートソング 114 86.8 37.1
120929 3上 G3 9 グラッツィア 98 86.9 38.6
151003 3上 G3 8 トウケイヘイロー 94 87.0 38.9
91003 3上 G3 16 トシナギサ 61 87.4 41.9
111001 3上 G3 10 タナトス 86 87.6 39.3
101002 3上 G3 11 ワンダースピード 97 87.7 38.1
141004 3上 G3 4 サトノプリンシパル 106 88.6 36.5

 

このレースとしては2009年以降で2番目に速いペースになりました。

ちなみに最速は2016年で、同じくマスクゾロが逃げています。

レースレベルは低く、勝ち馬ですら重賞にふさわしくない内容でした。

 

各馬のパフォーマンス

勝ったメイショウスミトモは、

2011年のヤマニンキングリー、2012年のナイスミーチューと比較すると

物足りない内容でした。

2009年のワンダーアキュートとほぼ同じパフォーマンスでしたが、

当時アキュートが3歳だったことと、斤量が1kgしか変わらないことを考えると

ワンダーアキュートのほうが優秀だったといえます。

内で距離ロスなく道中進み、脚をためられたことも大きかったでしょう。

 

むしろ注目したいのは2着ドラゴンバローズと

3着のピオネロで、ハイペースでよく粘りました。

 

7着惨敗のマスクゾロは、2016年とほぼ同じペースでしたが

1.7秒も遅い上がりしか使えませんでした。

2016年から斤量1.5kg増ですが、それにしても垂れすぎです。
1pixel





タグ: ,

コメントは受け付けていません。

GS指数トップ激走馬

※単10倍以上3着以内
 
・10/15 
オクトーバーS:クロフネビームス 単20.7倍 3着 
 
・10/14 
稲光特別:ポルボローネ 単17.4倍 3着 
プラタナス賞:ソリストサンダー 単16.9倍 2着 
東京6R:フィスキオ 単23.7倍 2着 
京都3R:エタリオウ 単10.6倍 1着 
 
・10/09 
なし 
 
・10/08 
京都2R:ディアボレット 単13.9倍 3着 
東京1R:ランドキングスター 単14.3倍 3着 
 
・10/07 
京都7R:ピアレスピンク 単30.9倍 3着 
京都2R:ヤマニンヌヌース 単24.2倍 3着 
 
 
過去の激走馬は>>こちらをご参照ください
 
 

ニコ生で不定期放送中(重賞展望・反省会など)

日曜日のレース


京都11R:菊花賞(3歳G1 芝3000m)


東京9R:くるみ賞(2歳500万下 芝1400m)


京都8R:なでしこ賞(2歳500万下 ダ1400m)

高田泰蔵プロフィール

高田泰蔵
1973年生まれ。東京都在住。 病院勤務、出版社勤務を経てフリーランスライターに。 ナリタブライアンの三冠で競馬を知る。

TOPへ戻る