【2017ヤマボウシ賞】展望・注目馬

2017年9月30日04時36分14秒 / レース展望

1pixel

展望

 

過去傾向から、前目の馬が優勢で、

後ろの馬が馬券になるには

 

1.ペースが速くなる

2.馬場が乾く

 

のどちらかの条件がほしいところです。

まず「1」ですが、実績ベースでそこそこいく馬がそろいましたが

いずれもここまでぬるいペースで先行しています。

ここもそれほど前は速くならないのではないかと予想します。

「2」については、ここのところ週末は天気が崩れ

阪神ダートは時計が速くなっていました。

今週は木曜日に雨がふったようですが、

週末にかけては晴れそうです。

多少、馬場が乾けば後方の馬にもチャンスがありそうです。

 

注目馬:ドンフォルティス

ゲートが悪く、能力のすべてを発揮できていませんが、

前走は3歳未勝利でもまず勝ち負け間違いなし、という内容でした。

低調なメンバーのここでは頭1つ抜けている印象です。

人気ならスルーしようかと思いましたが、

レディバードが1人気になりそうで、

3倍弱くらいオッズがつきそうです。

ゲート頼みなところもありますが、

前走も出遅れつつ二の脚をついで

最低限のポジションまではつけています。

ここもそこまで前が速くならなければ挽回はききそうですし

出遅れ癖が治っていれば、圧勝までありえます。

 


タグ:


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /export/sd202/www/jp/r/e/gmoserver/0/0/sd0522900/gskeiba.com/wordpress-4.2.2-ja-jetpack-undernavicontrol/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 405

コメントは受け付けていません。

TOPへ戻る