【リンガラポップス】各馬戦績

2017年9月22日02時31分03秒 / 各馬戦績

1pixel


1pixel

17/07/09 未勝利

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 指数 補・前 補・上り
150628 3歳 未勝利 1 マイネルデアデビル 89 34.0 36.5
160625 3歳 未勝利 1 コパノチャンス 84 34.1 36.9
150620 3歳 未勝利 1 メッサーウイング 91 34.4 36.1
150621 3歳 未勝利 1 ボンボンキャスト 91 34.5 36.1
150725 3歳 未勝利 1 ノミネーション 92 34.5 35.9
160709 3歳 未勝利 1 ダイメイプリンセス 98 34.6 35.4
160723 3歳 未勝利 1 シェヴェルニー 93 34.6 35.8
150705 3歳 未勝利 1 ミンナノプリンセス 93 34.7 35.7
160717 3歳 未勝利 1 タニマサガール 87 34.7 36.3
150712 3歳 未勝利 1 クリノスイートピー 91 34.8 36.0
150711 3歳 未勝利 1 ストロベリーズ 91 34.9 35.9
160716 3歳 未勝利 1 ベリースコール 94 35.0 35.6
150718 3歳 未勝利 1 プルガステル 95 35.1 35.4
160618 3歳 未勝利 1 タマモブリリアン 96 35.1 35.3
160619 3歳 未勝利 1 アイムウィッシング 94 35.1 35.5
170709 2歳 未勝利 1 リンガラポップス 88 35.2 36.0
160710 3歳 未勝利 1 カゼノシッポ 92 35.4 35.5
150719 3歳 未勝利 1 ダンツレガリア 89 35.5 35.9
160626 3歳 未勝利 1 ヤマカツサファイヤ 95 35.5 35.3
150627 3歳 未勝利 1 サウンドドゥイット 90 35.5 35.8
160703 3歳 未勝利 1 エアオブザドラゴン 92 35.9 35.3

 

勝つには勝ちましたが、時計は平凡でした。

3歳未勝利のレベルにも達しておらず、

昇級即通用と呼べる内容ではありません。

まだ精神的にも幼いようで、

よくなってくるのはもっと先かもしれません。

 

17/07/23 函館2歳S

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 指数 補・前 補・上り
150725 3上 500万 1 セレッソブランコ 94 33.8 36.1
150726 3上 500万 1 トゥルームーン 96 34.1 35.7
160723 3上 500万 1 アズマクィーン 101 34.2 35.3
150621 3上 500万 1 マイネルエスパス 106 34.3 35.2
160619 3上 500万 1 トロピカルガーデン 101 34.4 35.1
160625 3上 500万 1 イーグルアモン 94 34.5 35.7
150719 3上 500万 1 イッテツ 97 34.6 35.5
150628 3上 500万 1 メイショウアズミノ 92 34.6 36.0
150620 3上 500万 1 ダイヤモンドハイ 106 34.6 34.9
150627 3上 500万 1 トロピカルガーデン 96 34.7 35.4
160716 3上 500万 1 ヒルダ 96 34.9 35.4
150704 3上 500万 1 ジェットコルサ 97 35.2 35.2
150627 3上 500万 1 ウイングパラダイス 92 35.2 35.7
150712 3上 500万 1 タカラジェニファ 106 35.2 34.8
150711 3上 500万 1 ヴァイサーリッター 98 35.2 35.1
160702 3上 500万 1 トウショウピスト 94 35.2 35.4
160709 3上 500万 1 テラノヴァ 98 35.3 35.0
160710 3上 500万 1 オートクレール 95 35.5 35.2
160717 3上 500万 1 フレンチイデアル 96 35.6 35.0
170723 2歳 G3 7 リンガラポップス 97 35.7 34.9
160625 3上 500万 1 イキオイ 98 35.7 34.8
160618 3上 500万 1 ダンツレガリア 98 35.8 34.7
160626 3上 500万 1 アドマイヤスカイ 98 36.1 34.6

 

新馬、未勝利と先行策をとってきましたが、

一転、後方からの競馬に変えてきました。

着順こそ7着ですが、古馬500万下でも通用する内容で

大幅にパフォーマンスがアップしています。

さすがにローカルの1200mで、ペースもそこまで速くならず

脚を余した格好になりましたが、

次走距離延長してきたらおもしろい存在です。

カシアス、アリアがこの馬より前目から

速い上がりを使っている以上、この2頭には完敗ですが、

2017年の函館2歳S自体がハイレベルだったことは

逆に低レベルだった小倉2歳S組と比較するとき、

頭に入れておいたほうがよさそうです。

 

17/09/23 ききょうS

前走の内容はよかったのに、

2歳未勝利でも勝てるかどうか、という内容でした。

距離延長がよくなかったのか、

ハイペースが合っていないのかわかりませんが、

前にいくと手前をかえる癖があるようです。

函館2歳Sのように、後方待機でじっくりかまえたほうがよさそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タグ: , ,

コメントは受け付けていません。

GS指数トップ激走馬

※単10倍以上3着以内
 
・10/15 
オクトーバーS:クロフネビームス 単20.7倍 3着 
 
・10/14 
稲光特別:ポルボローネ 単17.4倍 3着 
プラタナス賞:ソリストサンダー 単16.9倍 2着 
東京6R:フィスキオ 単23.7倍 2着 
京都3R:エタリオウ 単10.6倍 1着 
 
・10/09 
なし 
 
・10/08 
京都2R:ディアボレット 単13.9倍 3着 
東京1R:ランドキングスター 単14.3倍 3着 
 
・10/07 
京都7R:ピアレスピンク 単30.9倍 3着 
京都2R:ヤマニンヌヌース 単24.2倍 3着 
 
 
過去の激走馬は>>こちらをご参照ください
 
 

ニコ生で不定期放送中(重賞展望・反省会など)

日曜日のレース


京都11R:菊花賞(3歳G1 芝3000m)


東京9R:くるみ賞(2歳500万下 芝1400m)


京都8R:なでしこ賞(2歳500万下 ダ1400m)

高田泰蔵プロフィール

高田泰蔵
1973年生まれ。東京都在住。 病院勤務、出版社勤務を経てフリーランスライターに。 ナリタブライアンの三冠で競馬を知る。

TOPへ戻る