【2017北九州記念】反省

2017年9月18日03時19分38秒 / 反省

同レース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
170820 3上 G3 7 アクティブミノル 99 33.0 35.2
170820 3上 G3 1 ダイアナヘイロー 102 33.1 34.8
90816 3上 G3 1 サンダルフォン 108 33.1 34.2
100815 3上 G3 1 メリッサ 108 33.2 34.1
170820 3上 G3 3 ラインスピリット 100 33.2 34.9
170820 3上 G3 11 オウノミチ 98 33.2 35.1
170820 3上 G3 6 アルティマブラッド 99 33.3 34.9
170820 3上 G3 2 ナリタスターワン 101 33.4 34.6
170820 3上 G3 5 ファインニードル 100 33.4 34.7
170820 3上 G3 10 ラヴァーズポイント 98 33.4 34.9
140824 3上 G3 1 リトルゲルダ 105 33.5 34.2
120819 3上 G3 1 スギノエンデバー 105 33.5 34.2
該当レース勝ち馬平均 33.5 34.1
170820 3上 G3 4 キングハート 100 33.5 34.6
170820 3上 G3 8 ダイシンサンダー 100 33.6 34.6
150823 3上 G3 1 ベルカント 108 33.7 33.8
130818 3上 G3 1 ツルマルレオン 108 33.7 33.8
170820 3上 G3 16 トウカイセンス 96 33.7 34.9
170820 3上 G3 17 バクシンテイオー 94 33.7 35.1
170820 3上 G3 15 ツィンクルソード 97 33.8 34.7
110814 3上 G3 1 トウカイミステリー 106 33.8 33.8
170820 3上 G3 14 ミッキーラブソング 98 33.8 34.6
170820 3上 G3 13 エイシンブルズアイ 98 33.9 34.5
160821 3上 G3 1 バクシンテイオー 101 34.1 34.0
170820 3上 G3 12 ナガラオリオン 98 34.1 34.3
170820 3上 G3 9 プレイズエターナル 100 34.2 34.0
170820 3上 G3 18 ポメグラネイト 77 34.5 36.1

 

ペース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
100815 3上 G3 13 ケイティラブ 97 32.2 36.1
120819 3上 G3 15 エーシンダックマン 97 32.6 35.8
130818 3上 G3 8 アイラブリリ 101 32.6 35.4
90816 3上 G3 10 コウエイハート 99 32.6 35.5
110814 3上 G3 4 テイエムオオタカ 102 32.6 35.2
150823 3上 G3 18 ニザエモン 86 32.8 36.7
170820 3上 G3 7 アクティブミノル 99 33.0 35.2
140824 3上 G3 4 アンバルブライベン 103 33.2 34.7
160821 3上 G3 4 ジャストドゥイング 96 33.4 35.1

 

それほど速いペースにはなりませんでしたが、

そもそもこのレース自体がハイペース寄りで、

今年も逃げ馬は残せませんでした。

(ちなみにこの条件になった2006年に勝ち馬が勝ったきりで

それ以降11年連続で逃げ馬は馬券になっていません)

それでもこのレースとしては遅いペースだったので、

上位は前目の馬がしめました。

 

各馬のパフォーマンス

勝ったダイアナヘイローは これで破竹の4連勝。

当然次走も注目されそうですが、

ここまで時計がともなっていません。

1000万下でだいぶ足踏みしていましたが、

そのほとんどがハイペース戦でした。

4連勝のペース差の内訳は、-0.9、±0、-0.2。-1.0と

すべてペースに恵まれています。

次走、速い流れの重賞でころりと負けるシーンも

想定しておいたほうがよさそうです。

似たような位置取りだった2009年のサンダルフォン、

2010年のメリッサと比較すると、しまい全く伸びていません。

 

以下、上位陣は似たりよったりの時計で

全体的にこのレース自体が低レベルでした。
1pixel





タグ: , ,

コメントは受け付けていません。

GS指数トップ激走馬

※単10倍以上3着以内
 
・10/22 
東京6R:クインズサン 単12.4倍 3着 
新潟3R:ハローマイディア 単11.4倍 3着 
 
・10/21 
東京12R:タイセイプレシャス 単99.2倍 1着 
新潟3R:メイショウマイカゼ 単10.6倍 3着 
 
・10/15 
オクトーバーS:クロフネビームス 単20.7倍 3着 
 
・10/14 
稲光特別:ポルボローネ 単17.4倍 3着 
プラタナス賞:ソリストサンダー 単16.9倍 2着 
東京6R:フィスキオ 単23.7倍 2着 
京都3R:エタリオウ 単10.6倍 1着 
 
 
 
過去の激走馬は>>こちらをご参照ください
 
 

ニコ生で不定期放送中(重賞展望・反省会など)

土曜日のレース


東京11R:アルテミスS(2歳G3 芝1600m)

レース展望・予想
各馬検討

京都11R:スワンS(3上G2 芝1400m)

レース展望・予想

京都9R:萩S(2歳OP 芝1800m)

レース展望・予想
各馬検討

日曜日のレース


東京11R:天皇賞・秋(3上G1 芝2000m)


京都6R:2歳500万下 芝1200m

レース展望・予想
各馬検討
参考レース

高田泰蔵プロフィール

高田泰蔵
1973年生まれ。東京都在住。 病院勤務、出版社勤務を経てフリーランスライターに。 ナリタブライアンの三冠で競馬を知る。

TOPへ戻る