【2017紫苑S】反省

2017年9月18日08時07分52秒 / 反省

同レース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
130907 3歳 オープン 1 セキショウ 96 84.3 36.6
100911 3歳 オープン 1 ディアアレトゥーサ 102 84.4 36.0
110910 3歳 オープン 1 カルマート 105 85.1 35.3
160910 3歳 G3 1 ビッシュ 101 85.2 35.6
該当レース勝ち馬平均 85.6 35.4
90912 3歳 オープン 1 ダイアナバローズ 94 85.9 36.1
150912 3歳 オープン 1 クインズミラーグロ 105 86.4 34.8
170909 3歳 G3 7 ミッシングリンク 99 86.6 35.3
170909 3歳 G3 10 プリンセスルーラー 96 86.7 35.6
170909 3歳 G3 11 シーズララバイ 96 86.7 35.6
170909 3歳 G3 12 ナムラムラサキ 95 86.7 35.7
170909 3歳 G3 18 シンボリジュネス 89 86.7 36.3
120908 3歳 オープン 1 パララサルー 108 86.8 34.3
170909 3歳 G3 2 カリビアンゴールド 106 86.9 34.5
170909 3歳 G3 13 マナローラ 94 86.9 35.7
170909 3歳 G3 16 ジッパーレーン 92 86.9 35.9
170909 3歳 G3 8 サロニカ 102 87.0 34.9
170909 3歳 G3 1 ディアドラ 107 87.1 34.3
170909 3歳 G3 4 ブラックオニキス 104 87.1 34.6
170909 3歳 G3 3 ポールヴァンドル 108 87.2 34.2
170909 3歳 G3 6 ルヴォワール 104 87.3 34.5
170909 3歳 G3 15 ワラッチャウヨネ 97 87.4 35.2
170909 3歳 G3 5 ライジングリーズン 107 87.5 34.2
170909 3歳 G3 9 ホウオウパフューム 103 87.5 34.6
170909 3歳 G3 14 フレスコパスト 98 87.6 35.0
170909 3歳 G3 17 ガジュマル 96 87.6 35.2

 

ペース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
100911 3歳 オープン 6 オルレアンノオトメ 86 83.9 37.8
130907 3歳 オープン 1 セキショウ 96 84.3 36.6
110910 3歳 オープン 12 ピュアブリーゼ 90 84.5 37.1
160910 3歳 G3 7 ファータグリーン 88 84.9 37.1
90912 3歳 オープン 15 ヴィーヴァヴォドカ 78 85.4 37.9
120908 3歳 オープン 12 ベルエアメイダン 93 85.7 36.2
150912 3歳 オープン 7 アースライズ 98 85.9 35.7
170909 3歳 G3 7 ミッシングリンク 99 86.6 35.3

 

2009年以降、OP特別だった頃も含めて

もっとも遅いペースになりました。

中山芝でこのペースなら、前目にいて残せるのは当然で

むしろ後方から脚をあました馬が次走巻き返してきそうです。

スローにもかかわらず後方の馬が上位をしめており、

レースレベルはまずまず高いといってよさそうです。

(残り3F通過で馬群が1秒以内におさまっており、

「後方」とは厳密にいえば通過順位でしかありませんが)

 

「データ」と呼ばれる過去傾向では、

紫苑Sで4着以下からの巻き返しは厳しいといわれていますが

去年からG3になり、今年ははっきりとハイレベルです。

4着ブラックオニキス、5着ライジングリーズンは

それぞれOPと重賞勝ちがあり、秋華賞にまわってくる可能性があります。

どちらも差してきており、データクラッシュする可能性もあるので要注意です。

 

各馬のパフォーマンス

 

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 指数 補・前 補・上り
140330 4上 1600万 1 バッドボーイ 84.8 36.1
160918 3上 1600万 1 シャドウパーティー 100 85.1 35.9
170326 4上 1600万 1 パリカラノテガミ 92 85.2 36.6
160327 4上 1600万 1 アデイインザライフ 112 85.8 34.4
150329 4上 1600万 1 ファントムライト 104 86.3 34.9
150919 3上 1600万 1 ライズトゥフェイム 97 86.5 35.5
170909 3歳 G3 1 ディアドラ 107 87.1 34.3
130914 3上 1600万 1 エックスマーク 87.5 34.6
130324 4上 1600万 1 ヴェルデグリーン 88.3 34.3

 

4角11番手でしたが、残り3F通過は逃げ馬から0.5秒と

団子状態から抜け出してのVでした。

2着ポールヴァンドルとは接戦でしたが、

4角では大外をまわしたことを考えると着差以上の完勝といえます。

追い込み一手かというとそうでもなく、

先行したり、まくったりと自在な脚質の持ち主で

馬場やペースに応じて位置取りをかえられそうです。

時計は古馬1600万下と同等かそれ以上で、

上記表の通り、準OPとはいえその後重賞で活躍した馬たちばかりです。

秋華賞に向けて視界良好といえます。

1pixel




タグ: , ,

コメントは受け付けていません。

GS指数トップ激走馬

※単10倍以上3着以内
 
・12/10 
名古屋日刊スポーツ杯:エーティーサンダー 単18.2倍 3着 
中京6R:ヴィトンリード 単19.5倍 3着
 
・12/09 
阪神12R:ドゥーカ 単25.1倍 2着 
アクアラインS:リンガスウーノ 単19.9倍 2着 
中京9R:エレクトロニカ 単13.2倍 2着 
中山4R:ハーレムライン 単18.7倍 2着 
阪神2R:リンクスナナ 単21.4倍 2着 
中京1R:グローリーグローリ 単10.0倍 1着 
 
・12/03 
チバテレ杯:マイネルビクトリー 単17.5倍 2着 
 
・12/02 
浜松S:ダイメイプリンセス 単15.5倍 2着 
北総S:クロフネビームス 単10.0倍 3着 
 
・11/26 
ジャパンカップ:シュヴァルグラン 単13.3倍 1着 
ベゴニア賞:エングローサー 単11.1倍 2着 
東京3R:ロジティナ 単18.7倍 1着 
 
・11/25 
京都12R:オブリゲーション 単16.9倍 1着 
 
 
 
過去の激走馬は>>こちらをご参照ください
 
 

ニコ生で不定期放送中(重賞展望・反省会など)

土曜日のレース


中山11R:ターコイズS(3上G3 芝1600m)


中京10R:つわぶき賞(2歳500万下 芝1400m)

レース展望・予想
各馬検討

阪神9R:さざんか賞(2歳500万下 芝1200m)

レース展望・予想
各馬検討

中山9R:ひいらぎ賞(2歳500万下 芝1600m)

レース展望・予想
各馬検討

日曜日のレース


阪神11R:朝日杯フューチュリティS(2歳G1 芝1600m)


阪神7R:2歳500万下 ダ1200m

レース展望・予想
各馬検討
参考レース

中山7R:2歳500万下 ダ1800m

レース展望・予想
各馬検討
参考レース

高田泰蔵プロフィール

高田泰蔵
1973年生まれ。東京都在住。 病院勤務、出版社勤務を経てフリーランスライターに。 ナリタブライアンの三冠で競馬を知る。

TOPへ戻る