【2017アイビスSD】反省

2017年8月4日09時34分51秒 / 反省

同レース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
100718 3上 G3 1 ケイティラブ 108 21.7 32.7
90719 3上 G3 1 カノヤザクラ 101 21.8 33.3
170730 3上 G3 4 アクティブミノル 105 21.9 32.8
170730 3上 G3 2 フィドゥーシア 108 21.9 32.5
170730 3上 G3 3 レジーナフォルテ 106 22.0 32.6
120722 3上 G3 1 パドトロワ 109 22.0 32.3
110717 3上 G3 1 エーシンヴァーゴウ 110 22.2 32.0
170730 3上 G3 10 ネロ 100 22.2 33.0
170730 3上 G3 13 ダンシングワンダー 93 22.2 33.7
170730 3上 G3 14 レヴァンテライオン 93 22.2 33.7
170730 3上 G3 15 シンボリディスコ 90 22.2 34.0
170730 3上 G3 16 イオラニ 88 22.2 34.2
該当レース勝ち馬平均 22.2 32.2
170730 3上 G3 11 レッドラウダ 96 22.3 33.3
150802 3上 G3 1 ベルカント 109 22.3 32.0
130728 3上 G3 1 ハクサンムーン 108 22.4 32.0
140803 3上 G3 1 セイコーライコウ 107 22.5 32.0
170730 3上 G3 5 アースエンジェル 105 22.5 32.2
160731 3上 G3 1 ベルカント 108 22.5 31.9
170730 3上 G3 1 ラインミーティア 108 22.7 31.7
170730 3上 G3 9 ナリタスターワン 101 22.7 32.4
170730 3上 G3 8 プレイズエターナル 102 22.8 32.2
170730 3上 G3 6 ラインスピリット 104 22.8 32.0
170730 3上 G3 7 ブライトチェリー 103 23.0 31.9
170730 3上 G3 12 キープレイヤー 93 23.3 32.5

 

0.1秒が致命的になる距離なので

どうしてもコースどりでパフォーマンスはかわってきます。

単純な比較はできませんが、

まずまず例年並のレベルだったといえます。

 

 

各馬のパフォーマンス

8番人気で激走したラインミーティアは、

外枠から先行する人気どころをまとめて差し切りました。

2009年以降、ラインミーティアより600m通過が遅く

勝ち切った馬はおらず、もっとも派手な追い込みでした。

 

 

差された2頭、フィドゥーシアとレジーナフォルテは

例年と比較するとまずまず速いペースで先行しました。

2頭とも好枠でしたが、例年比較で若干上がりが足りません。

 

結果的に外枠勢が上位をしめましたが、

これは人気も外にかたよっていたことも関係してそうです。

 

 

 
1pixel





タグ: ,

コメントは受け付けていません。

GS指数トップ激走馬

※単10倍以上3着以内
 
・12/10 
名古屋日刊スポーツ杯:エーティーサンダー 単18.2倍 3着 
中京6R:ヴィトンリード 単19.5倍 3着
 
・12/09 
阪神12R:ドゥーカ 単25.1倍 2着 
アクアラインS:リンガスウーノ 単19.9倍 2着 
中京9R:エレクトロニカ 単13.2倍 2着 
中山4R:ハーレムライン 単18.7倍 2着 
阪神2R:リンクスナナ 単21.4倍 2着 
中京1R:グローリーグローリ 単10.0倍 1着 
 
・12/03 
チバテレ杯:マイネルビクトリー 単17.5倍 2着 
 
・12/02 
浜松S:ダイメイプリンセス 単15.5倍 2着 
北総S:クロフネビームス 単10.0倍 3着 
 
・11/26 
ジャパンカップ:シュヴァルグラン 単13.3倍 1着 
ベゴニア賞:エングローサー 単11.1倍 2着 
東京3R:ロジティナ 単18.7倍 1着 
 
・11/25 
京都12R:オブリゲーション 単16.9倍 1着 
 
 
 
過去の激走馬は>>こちらをご参照ください
 
 

ニコ生で不定期放送中(重賞展望・反省会など)

土曜日のレース


中山11R:ターコイズS(3上G3 芝1600m)

レース展望・予想

中京10R:つわぶき賞(2歳500万下 芝1400m)

レース展望・予想
各馬検討

阪神9R:さざんか賞(2歳500万下 芝1200m)

レース展望・予想
各馬検討

中山9R:ひいらぎ賞(2歳500万下 芝1600m)

レース展望・予想
各馬検討

日曜日のレース


阪神11R:朝日杯フューチュリティS(2歳G1 芝1600m)


阪神7R:2歳500万下 ダ1200m

レース展望・予想
各馬検討
参考レース

中山7R:2歳500万下 ダ1800m

レース展望・予想
各馬検討
参考レース

高田泰蔵プロフィール

高田泰蔵
1973年生まれ。東京都在住。 病院勤務、出版社勤務を経てフリーランスライターに。 ナリタブライアンの三冠で競馬を知る。

TOPへ戻る