【シスターフラッグ】各馬戦績

2017年7月28日12時20分47秒 / 各馬戦績

1pixel

17/07/23 新馬

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 指数 補・前 補・上り
150725 3上 500万 1 ノーブルリーズン 97 72.4 36.2
130811 3上 500万 1 マイネルストラーノ 72.4 37.3
130721 3上 500万 1 キングズクエスト 72.7 36.6
130622 3上 500万 1 エアジェルブロワ 73.0 36.6
140713 3上 500万 1 ディオジェーヌ 73.1 36.5
160709 3上 500万 1 フォールインラブ 95 73.1 36.2
150628 3上 500万 1 シベリアンタイガー 93 73.2 36.4
130727 3上 500万 1 カッパドキア 73.2 36.6
160716 3上 500万 1 エアピザレー 96 73.3 36.0
160626 3上 500万 1 カルヴァリオ 103 73.3 35.4
130706 3上 500万 1 ピクシーホロウ 73.4 35.9
160618 3上 500万 1 フライングレディ 99 73.8 35.6
140615 3上 500万 1 コスモスターター 73.9 36.1
130804 3上 500万 1 コスモバルバラ 73.9 35.9
150704 3上 500万 1 ハツガツオ 98 74.0 35.7
140628 3上 500万 1 レッドシャンクス 74.0 35.9
160702 3上 500万 1 リッジマン 89 74.2 36.5
140706 3上 500万 1 シベリアンタイガー 74.2 36.1
130623 3上 500万 1 ディサイファ 74.5 35.0
130713 3上 500万 1 エディン 74.6 35.8
150620 3上 500万 1 アカネイロ 100 74.7 35.3
140720 3上 500万 1 ブレークビーツ 74.9 35.5
160724 3上 500万 1 ハッピーユニバンス 101 75.4 35.1
130629 3上 500万 1 ドラゴンレジェンド 75.6 35.8
150711 3上 500万 1 サムソンズシエル 94 75.6 35.7
150718 3上 500万 1 エイシンノーティス 96 75.7 35.5
170723 2歳 新馬 1 シスターフラッグ 99 76.0 35.1
140622 3上 500万 1 トレクァルティスタ 76.1 35.0

 

ペース差+1.4秒と前に有利な流れの中を

後方からレースを進めました。

3角→4角で徐々に進出を開始し、

4角では大外をブン回す競馬でしたが、

直線しっかり抜け出して勝利しました。

見た目以上に強い競馬で、

時計も古馬500万下勝ち負け程度は出ています。

この時期としては破格の内容で、

次走札幌2歳Sなどにまわってきても軽視できません。

 

17/09/02 札幌2歳S

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 指数 補・前 補・上り
150830 2歳 未勝利 1 レインボーライン 89 74.6 36.0
150815 2歳 未勝利 1 ラブレオ 87 74.8 36.1
140831 2歳 未勝利 1 ポルトドートウィユ 75.1 36.0
170902 2歳 G3 4 シスターフラッグ 85 75.1 36.2
140906 2歳 未勝利 1 マイネルポルトゥス 75.6 35.9
160813 2歳 未勝利 1 エトルディーニュ 85 75.8 36.0
140810 2歳 未勝利 1 バイガエシ 75.9 35.2
140817 2歳 未勝利 1 トーセンバジル 76.0 35.8
160730 2歳 未勝利 1 ニシノキララコ 87 76.1 35.7
150809 2歳 未勝利 1 スターオブペルシャ 91 76.8 35.1
160828 2歳 未勝利 1 サングレーザー 88 77.0 35.3
160820 2歳 未勝利 1 ビッグディザイア 83 77.0 35.8
140803 2歳 未勝利 1 ペイシャオブロー 77.0 36.5
150822 2歳 未勝利 1 ペイシャフェリシタ 76 78.2 36.2

 

ペース差+0.7秒のスローを中団からで、前残りを許しました。

瞬発力のあるタイプではなく、

長くいい脚を使うタイプなので、

もう少し前が流れたほうが持ち味を発揮しそうです。

新馬の内容を考えるとまだ見限れません。

 

17/10/28 アルテミスS

距離短縮でよさが出ませんでした。

道中、追走するのにせいいっぱいで、

位置取りが後方になり、キレる脚がない同馬にとっては

厳しいレースになったといえます。

次走は最低でも1800mはほしいところで、

さらに長い距離になって追走が楽になると

巻き返してくる可能性は十分です。

 

 

 

 

 

 

 

 

タグ: , , ,

コメントは受け付けていません。

GS指数トップ激走馬

※単10倍以上3着以内
 
・01/14 
中京6R:ダンツチェック 単13.2倍 2着 
 
・01/13 
ジャニュアリーS:ベック 単21.8倍 3着 
 
・01/08 
なし 
 
・01/07 
寿S:ナイツオブナイツ 単10.5倍 3着 
 
・01/06 
なし 
 
・12/28 
なし 
 
・12/24 
なし 
 
・12/23 
中山3R:セイウンミツコ 単11.9倍 1着 
 
 
過去の激走馬は>>こちらをご参照ください
 
 

ニコ生で不定期放送中(重賞展望・反省会など)

土曜日のレース


京都10R:若駒S(3歳OP 芝2000m)


中京10R:なずな賞(3歳500万下 芝1400m)


中山7R:3歳500万下 ダ1200m

レース展望・予想
各馬検討
参考レース

日曜日のレース


中山11R:AJCC(4上G2 芝2200m)


中京11R:東海S(4上G2 ダ1800m)

レース展望・予想

中山9R:若竹賞(3歳500万下 芝1800m)

レース展望・予想
各馬検討

京都4R:3歳500万下 ダ1400m)

レース展望・予想
各馬検討
参考レース

高田泰蔵プロフィール

高田泰蔵
1973年生まれ。東京都在住。 病院勤務、出版社勤務を経てフリーランスライターに。 ナリタブライアンの三冠で競馬を知る。

TOPへ戻る