【ナムラバンザイ】各馬戦績

2017年7月21日10時52分50秒 / 各馬戦績

1pixel

17/07/08 未勝利

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 指数 補・前 補・上り
151212 2歳 未勝利 1 キンシロケット 88 34.3 35.7
170708 2歳 未勝利 1 ナムラバンザイ 84 34.4 36.0
140719 2歳 新馬 1 タガノヴェルリー 87 34.5 35.8
161203 2歳 未勝利 1 ショウナンマッシブ 95 34.5 35.0
141206 2歳 未勝利 1 タイセイボニータ 93 35.0 34.8
150711 2歳 未勝利 1 メイショウベニフジ 84 35.0 35.6
130706 2歳 未勝利 1 イスルギ 90 35.2 34.8
131207 2歳 未勝利 1 ハッピーロングラン 88 35.5 34.9
170716 2歳 新馬 1 テイエムスグレモン 78 35.5 35.8
150719 2歳 新馬 1 タイセイパルサー 77 36.1 35.4
160717 2歳 新馬 1 オールポッシブル 86 36.3 34.4
140712 2歳 未勝利 1 オメガタックスマン 82 36.3 34.8
130713 2歳 新馬 1 ラブリープラネット 82 36.6 34.6

 

ペース差-0.5秒とまずまず前が流れました。

3着に後方の馬が上がり最速でつっこんでくる展開で、

レースを引っ張った1着、2着の馬にっとては

楽な展開ではありませんでした。

ただ、勝つには勝ちましたが、

時計は少々物足りず、昇級後は

スピードをいかせるという条件つきでしょうか。

 

17/07/22 中京2歳S

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 指数 補・前 補・上り
150725 2歳 未勝利 1 シルバーステート 95 59.6 35.2
151220 2歳 未勝利 1 フォールインラブ 92 59.7 35.5
170722 2歳 オープン 3 ナムラバンザイ 84 60.2 36.2
160723 2歳 未勝利 1 ラヴィングアンサー 90 60.5 35.4
130714 2歳 未勝利 1 ピークトラム 91 60.5 35.3
161210 2歳 未勝利 1 ゴールドポセイドン 85 60.7 35.9
170709 2歳 未勝利 1 シュバルツボンバー 95 60.8 34.8
160710 2歳 未勝利 1 リンクスゼロ 84 60.9 35.9
151219 2歳 未勝利 1 リングオブハピネス 92 60.9 35.1
140727 2歳 未勝利 1 シングウィズジョイ 91 61.2 35.1
131215 2歳 未勝利 1 レッドオーラム 94 61.4 34.8
141207 2歳 未勝利 1 グレイスミノル 91 61.6 34.9
150712 2歳 未勝利 1 デアリングエッジ 87 61.6 35.4
131201 2歳 未勝利 1 ペイシャフェリス 90 61.6 35.1
161218 2歳 未勝利 1 ラントシャフト 91 61.9 34.9
140713 2歳 未勝利 1 カシノハリウッド 79 62.7 35.8
141214 2歳 未勝利 1 ルグランパントル 81 64.9 34.8

 

馬柱上は、OP3着実績になりますが、

実際は2歳未勝利と比較しても、上りがかかりすぎています。

内容の伴った3着ではない点に注意でしょう。

2枠2番からスピードの違いで飛び出して、

インベタをとってハナを切れました。

時計の出る馬場で前が止まらなかったこともあり、

2着には4馬身差をつけられています。

次走OPで人気するようなら疑ってかかる手も。

 

17/08/12 フェニックス賞

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 指数 補・前 補・上り
150801 2歳 未勝利 1 ファビラスヒーロー 80 33.6 36.6
160821 2歳 未勝利 1 ダノンチャンス 89 33.6 35.7
160904 2歳 未勝利 1 デスティニーソング 86 33.7 36.0
160807 2歳 未勝利 1 メイショウカリン 81 33.7 36.4
160731 2歳 未勝利 1 シゲルベンガルトラ 86 33.8 35.9
150802 2歳 未勝利 1 サイモンゼーレ 82 33.8 36.3
150906 2歳 未勝利 1 タンギモウジア 87 33.8 35.7
150808 2歳 未勝利 1 カシノエイシ 79 33.9 36.4
160827 2歳 未勝利 1 ショーウェイ 88 34.0 35.5
150809 2歳 未勝利 1 レッドラウダ 79 34.0 36.4
170806 2歳 未勝利 2 ガゼボ 87 34.1 35.5
160828 2歳 未勝利 1 ビーカーリー 83 34.2 35.7
150816 2歳 未勝利 1 ゼンノハーデース 76 34.2 36.4
160813 2歳 未勝利 1 テイエムソッキュウ 78 34.3 36.3
150829 2歳 未勝利 1 ウインクレド 86 34.3 35.4
170729 2歳 未勝利 1 ナムラアッパレ 83 34.4 35.7
160730 2歳 未勝利 1 キョウヘイ 88 34.4 35.2
170805 2歳 未勝利 1 ショウナンタクト 76 34.5 36.3
160814 2歳 未勝利 1 ミルトドリーム 80 34.5 35.8
160806 2歳 未勝利 1 テイエムミナンカゼ 68 34.5 37.0
170730 2歳 未勝利 1 ジュンドリーム 86 34.8 35.0
150823 2歳 未勝利 1 ゼットフーリ 85 34.8 35.1
170812 2歳 オープン 6 ナムラバンザイ 77 34.9 35.7
150830 2歳 未勝利 1 ブンブンブラウ 83 35.2 35.0
150815 2歳 未勝利 1 チェストケホーク 75 35.7 35.3

 

ここまでハナか番手の競馬が続いていましたが、

ペース差+0.3秒とそれほど速くないにもかかわらず

いきっぷりが今1つで中団からの競馬になりました。

どちらかというと、速いペースで先行するほうが

好成績につながっており、スピードをいかしてこそでしょう。

馬体がないところに、ここまで間隔をあけずに4走しており、

リフレッシュが必要なのかもしれません。

 

17/09/03 小倉2歳S

馬体重4kg増も、さらなる使い詰めが響いたのか惨敗しました。

次走、間隔をあけてこないとなると厳しそうです。

 

17/09/23 ききょうS

2歳未勝利でも通用しない時計でした。

馬体ないところに、使い詰め使い詰めで

一度リフレッシュしたほうがよいように思えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タグ: , , , , ,

コメントは受け付けていません。

GS指数トップ激走馬

※単10倍以上3着以内
 
・10/15 
オクトーバーS:クロフネビームス 単20.7倍 3着 
 
・10/14 
稲光特別:ポルボローネ 単17.4倍 3着 
プラタナス賞:ソリストサンダー 単16.9倍 2着 
東京6R:フィスキオ 単23.7倍 2着 
京都3R:エタリオウ 単10.6倍 1着 
 
・10/09 
なし 
 
・10/08 
京都2R:ディアボレット 単13.9倍 3着 
東京1R:ランドキングスター 単14.3倍 3着 
 
・10/07 
京都7R:ピアレスピンク 単30.9倍 3着 
京都2R:ヤマニンヌヌース 単24.2倍 3着 
 
 
過去の激走馬は>>こちらをご参照ください
 
 

ニコ生で不定期放送中(重賞展望・反省会など)

日曜日のレース


京都11R:菊花賞(3歳G1 芝3000m)


東京9R:くるみ賞(2歳500万下 芝1400m)


京都8R:なでしこ賞(2歳500万下 ダ1400m)

高田泰蔵プロフィール

高田泰蔵
1973年生まれ。東京都在住。 病院勤務、出版社勤務を経てフリーランスライターに。 ナリタブライアンの三冠で競馬を知る。

TOPへ戻る