【2017安田記念】反省

2017年6月29日02時40分45秒 / 反省

同レース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
90607 3上 G1 1 ウオッカ 98 57.6 35.6
170604 3上 G1 2 ロゴタイプ 106 57.7 34.8
170604 3上 G1 12 サンライズメジャー 94 57.7 36.0
110605 3上 G1 1 リアルインパクト 106 57.8 34.7
100606 3上 G1 1 ショウワモダン 102 57.9 35.1
170604 3上 G1 10 コンテントメント 99 57.9 35.4
170604 3上 G1 13 ディサイファ 95 57.9 35.8
170604 3上 G1 18 ブラックスピネル 85 57.9 36.8
170604 3上 G1 16 ヤングマンパワー 91 58.0 36.1
120603 3上 G1 1 ストロングリターン 111 58.1 34.1
170604 3上 G1 17 トーキングドラム 92 58.1 36.0
150607 3上 G1 1 モーリス 103 58.1 34.9
170604 3上 G1 8 イスラボニータ 104 58.1 34.8
170604 3上 G1 9 クラレント 104 58.1 34.8
170604 3上 G1 7 ステファノス 106 58.2 34.6
170604 3上 G1 4 グレーターロンドン 108 58.3 34.3
該当レース勝ち馬平均 58.3 34.5
140608 3上 G1 1 ジャスタウェイ 58.2 34.7
170604 3上 G1 14 ロジチャリス 97 58.4 35.4
170604 3上 G1 3 レッドファルクス 109 58.5 34.1
170604 3上 G1 6 ビューティーオンリ 107 58.5 34.3
170604 3上 G1 1 サトノアラジン 111 58.6 33.9
170604 3上 G1 5 エアスピネル 109 58.7 34.0
170604 3上 G1 15 アンビシャス 97 58.7 35.2
130602 3上 G1 1 ロードカナロア 112 58.8 33.7
170604 3上 G1 11 ロンギングダンサー 105 58.9 34.4
160605 3上 G1 1 ロゴタイプ 102 59.7 34.3

 

ペース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
90607 3上 G1 1 ウオッカ 98 57.6 35.6
170604 3上 G1 2 ロゴタイプ 106 57.7 34.8
170604 3上 G1 12 サンライズメジャー 94 57.7 36.0
110605 3上 G1 1 リアルインパクト 106 57.8 34.7
100606 3上 G1 1 ショウワモダン 102 57.9 35.1
170604 3上 G1 10 コンテントメント 99 57.9 35.4
170604 3上 G1 13 ディサイファ 95 57.9 35.8
170604 3上 G1 18 ブラックスピネル 85 57.9 36.8
170604 3上 G1 16 ヤングマンパワー 91 58.0 36.1
120603 3上 G1 1 ストロングリターン 111 58.1 34.1
170604 3上 G1 17 トーキングドラム 92 58.1 36.0
150607 3上 G1 1 モーリス 103 58.1 34.9
170604 3上 G1 8 イスラボニータ 104 58.1 34.8
170604 3上 G1 9 クラレント 104 58.1 34.8
170604 3上 G1 7 ステファノス 106 58.2 34.6
170604 3上 G1 4 グレーターロンドン 108 58.3 34.3
該当レース勝ち馬平均 58.3 34.5
140608 3上 G1 1 ジャスタウェイ 58.2 34.7
170604 3上 G1 14 ロジチャリス 97 58.4 35.4
170604 3上 G1 3 レッドファルクス 109 58.5 34.1
170604 3上 G1 6 ビューティーオンリ 107 58.5 34.3
170604 3上 G1 1 サトノアラジン 111 58.6 33.9
170604 3上 G1 5 エアスピネル 109 58.7 34.0
170604 3上 G1 15 アンビシャス 97 58.7 35.2
130602 3上 G1 1 ロードカナロア 112 58.8 33.7
170604 3上 G1 11 ロンギングダンサー 105 58.9 34.4
160605 3上 G1 1 ロゴタイプ 102 59.7 34.3

 

安田記念としては遅いペースでしたが、

このレース自体が東京マイルとしては激流です。

ペース差-2.5秒と厳しい流れであることにかわりはありません

戦前は主役不在といわれましたが、ふたをあけてみれば

2009年以降の安田記念の中では高いレースレベルで、

2着以下の馬も例年なら勝っていておかしくない内容でした。

 

各馬のパフォーマンス

勝ったサトノアラジンは、2013年のロードカナロア、

2014年のジャスタウェイといった

海外G1でも勝ち鞍のある超一流どころと比較して

なんらそん色ない内容でした。

前出2頭はこの舞台が適鞍とはいえませんが、

ハイレベルだったと考えてよさそうです。

前走大敗からの巻き返しですが、

やはり戦績からもパンパンの良馬場が合ってそうで、

なおかつ東京が合ってそうです。

条件戦でしか2000m超のレースは実績がありませんが、

秋に海外遠征をせず、

毎日王冠から天皇賞(秋)にまわってきても

距離の融通がきけば狙えそうです。

 

ロゴタイプは、逃げ切った2016年にくらべると

大幅に厳しいペースを逃げての2着でした。

2011年のリアルインパクトと同じくらいの時計で

今回は相手が悪かったといえそうです。

むしろ、このペースで2着に残したことが脅威です。

 

3着レッドファルクス、4着グレーターロンドン、

5着エアスピネル、7着ステファノス、

8着イスラボニータ、9着クラレントも例年なら

十分勝ち負けにもっていける内容でした。

次走、国内のG3、G2にまわってきたら、がぜん注目です。

 

 

 

1pixel





タグ: , , , ,

コメントは受け付けていません。

GS指数トップ激走馬

※単10倍以上3着以内
 
・10/22 
東京6R:クインズサン 単12.4倍 3着 
新潟3R:ハローマイディア 単11.4倍 3着 
 
・10/21 
東京12R:タイセイプレシャス 単99.2倍 1着 
新潟3R:メイショウマイカゼ 単10.6倍 3着 
 
・10/15 
オクトーバーS:クロフネビームス 単20.7倍 3着 
 
・10/14 
稲光特別:ポルボローネ 単17.4倍 3着 
プラタナス賞:ソリストサンダー 単16.9倍 2着 
東京6R:フィスキオ 単23.7倍 2着 
京都3R:エタリオウ 単10.6倍 1着 
 
 
 
過去の激走馬は>>こちらをご参照ください
 
 

ニコ生で不定期放送中(重賞展望・反省会など)

土曜日のレース


東京11R:アルテミスS(2歳G3 芝1600m)

レース展望・予想
各馬検討

京都11R:スワンS(3上G2 芝1400m)

レース展望・予想

京都9R:萩S(2歳OP 芝1800m)

レース展望・予想
各馬検討

日曜日のレース


東京11R:天皇賞・秋(3上G1 芝2000m)


京都6R:2歳500万下 芝1200m

レース展望・予想
各馬検討
参考レース

高田泰蔵プロフィール

高田泰蔵
1973年生まれ。東京都在住。 病院勤務、出版社勤務を経てフリーランスライターに。 ナリタブライアンの三冠で競馬を知る。

TOPへ戻る