【2017ユニコーンS】反省

2017年6月24日03時35分29秒 / 反省

同レース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
100606 3歳 G3 1 バーディバーディ 99 59.4 37.2
170618 3歳 G3 15 シゲルコング 59 59.5 41.2
110604 3歳 G3 1 アイアムアクトレス 97 59.6 37.3
120603 3歳 G3 1 ストローハット 108 59.8 36.1
170618 3歳 G3 5 タガノカトレア 93 60.1 37.5
170618 3歳 G3 16 テイエムヒッタマゲ 18 60.1 45.0
140622 3歳 G3 1 レッドアルヴィス 99 60.2 36.7
170618 3歳 G3 13 サヴィ 84 60.3 38.3
170618 3歳 G3 7 リエノテソーロ 91 60.3 37.6
160619 3歳 G3 1 ゴールドドリーム 104 60.3 36.2
170618 3歳 G3 3 サンライズソア 96 60.4 37.0
170618 3歳 G3 9 ラユロット 91 60.4 37.5
該当レース勝ち馬平均 60.4 36.3
170618 3歳 G3 10 シゲルベンガルトラ 92 60.6 37.3
170618 3歳 G3 7 アンティノウス 93 60.7 37.2
170618 3歳 G3 2 ハルクンノテソーロ 101 60.8 36.3
170618 3歳 G3 1 サンライズノヴァ 108 60.8 35.6
170618 3歳 G3 11 ブルベアバブーン 91 60.9 37.3
150621 3歳 G3 1 ノンコノユメ 105 60.9 35.8
170618 3歳 G3 4 サンオークランド 100 61.1 36.3
170618 3歳 G3 6 ウォーターマーズ 96 61.2 36.6
90606 3歳 G3 1 シルクメビウス 99 61.2 36.2
170618 3歳 G3 12 トラネコ 90 61.3 37.2
170618 3歳 G3 14 トロピカルスパート 81 61.4 38.0
130616 3歳 G3 1 ベストウォーリア 106 61.6 35.3

 

ペース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
100606 3歳 G3 10 アースサウンド 84 59.2 38.8
120603 3歳 G3 16 シンボリエンパイア 65 59.3 40.6
150621 3歳 G3 5 ブチコ 88 59.4 38.3
110604 3歳 G3 10 アドマイヤサガス 76 59.4 39.5
170618 3歳 G3 15 シゲルコング 59 59.5 41.2
160619 3歳 G3 9 マイネルバサラ 88 60.0 38.0
140622 3歳 G3 2 コーリンベリー 95 60.1 37.2
90606 3歳 G3 16 ゲットフルマークス 49 60.5 41.6
130616 3歳 G3 10 サマリーズ 91 61.2 37.0

 

このレースとしてはまずまず前が流れたほうでした。

差し・追い込み馬が上位を占めたように、

いく馬には厳しい展開だったといえます。

レースレベルは非常に高く、

2009年以降ではもっともハイレベルといえます。

今後のダートG1戦線において

登竜門といえるレースで、過去と比較してもハイレベルなら

上位の馬は今後も注目せざるをえません。

 

各馬のパフォーマンス

 

  • 1着:サンライズノヴァ

ゲートに失敗し、これまでの先行策ではなく

控える競馬になりました。

逆にこの競馬が合っているようで、

これまでのイマイチな時計から一変して

一気に時計をつめてきました。

鳳雛Sではハイペースを番手からで4着に残しているように

中距離への適性もありそうで、

次走JDDにまわってくれば人気でもさからえません。

今後のダート戦線において中心的存在になる可能性があります。

 

  • 2着:ハルクンノテソーロ

勝ち馬と同じく残り3F地点で逃げ馬から1.3秒と

追い込む形になりました。

デビュー当初、短距離をスピード任せに飛ばす競馬から

500万下での挫折を経て、

控えて末脚をいかす競馬を覚えてきました。

勝ち馬に、末脚で大幅にキレ負けした格好ですが、

今回は相手が悪かった印象です。

 

 
1pixel





タグ: ,

コメントは受け付けていません。

GS指数トップ激走馬

※単10倍以上3着以内
 
・10/22 
東京6R:クインズサン 単12.4倍 3着 
新潟3R:ハローマイディア 単11.4倍 3着 
 
・10/21 
東京12R:タイセイプレシャス 単99.2倍 1着 
新潟3R:メイショウマイカゼ 単10.6倍 3着 
 
・10/15 
オクトーバーS:クロフネビームス 単20.7倍 3着 
 
・10/14 
稲光特別:ポルボローネ 単17.4倍 3着 
プラタナス賞:ソリストサンダー 単16.9倍 2着 
東京6R:フィスキオ 単23.7倍 2着 
京都3R:エタリオウ 単10.6倍 1着 
 
 
 
過去の激走馬は>>こちらをご参照ください
 
 

ニコ生で不定期放送中(重賞展望・反省会など)

土曜日のレース


東京11R:アルテミスS(2歳G3 芝1600m)

レース展望・予想
各馬検討

京都11R:スワンS(3上G2 芝1400m)

レース展望・予想

京都9R:萩S(2歳OP 芝1800m)

レース展望・予想
各馬検討

日曜日のレース


東京11R:天皇賞・秋(3上G1 芝2000m)


京都6R:2歳500万下 芝1200m

レース展望・予想
各馬検討
参考レース

高田泰蔵プロフィール

高田泰蔵
1973年生まれ。東京都在住。 病院勤務、出版社勤務を経てフリーランスライターに。 ナリタブライアンの三冠で競馬を知る。

TOPへ戻る