【2017青葉賞】反省

2017年5月3日06時13分56秒 / 反省

同レース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
170429 3歳 G2 10 タガノアシュラ 76 109.6 38.1
170429 3歳 G2 9 マイネルスフェーン 79 109.8 37.8
170429 3歳 G2 8 イブキ 83 110.0 37.3
170429 3歳 G2 4 ポポカテペトル 99 110.2 35.6
170429 3歳 G2 1 アドミラブル 105 110.2 35.0
170429 3歳 G2 7 トリコロールブルー 86 110.2 36.9
170429 3歳 G2 3 アドマイヤウイナー 100 110.3 35.5
170429 3歳 G2 12 アグネスウイン 72 110.3 38.3
170429 3歳 G2 6 ダノンキングダム 91 110.5 36.3
170429 3歳 G2 2 ベストアプローチ 103 110.5 35.1
170429 3歳 G2 5 サーレンブラント 99 110.6 35.5
170429 3歳 G2 11 スズカロング 80 110.8 37.3
160430 3歳 G2 1 ヴァンキッシュラン 104 110.9 34.9
100501 3歳 G2 1 ペルーサ 113 111.0 34.0
120428 3歳 G2 1 フェノーメノ 106 112.1 34.3
該当レース勝ち馬平均 112.6 34.3
90502 3歳 G2 1 アプレザンレーヴ 101 112.8 34.5
130427 3歳 G2 1 ヒラボクディープ 102 113.2 34.3
140503 3歳 G2 1 ショウナンラグーン 103 113.5 34.1
150502 3歳 G2 1 レーヴミストラル 102 114.1 34.0
110430 3歳 G2 1 ウインバリアシオン 97 116.0 33.9

 

ペース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
170429 3歳 G2 10 タガノアシュラ 76 109.6 38.1
160430 3歳 G2 8 マイネルハニー 77 109.6 38.0
100501 3歳 G2 7 ミッションモード 95 110.3 36.0
120428 3歳 G2 16 ビービージャパン 72 111.3 38.0
90502 3歳 G2 16 タイフーンルビー 74 112.0 37.5
130427 3歳 G2 2 アポロソニック 97 112.5 35.0
140503 3歳 G2 13 シャンパーニュ 85 112.5 36.2
150502 3歳 G2 17 センチュリオン 72 113.5 37.2
110430 3歳 G2 11 プリンスヴィル 81 115.2 35.8

 

逃げ馬の残り3F通過が2016年と同じペースで

2009年以降、最も速いペースで流れました。

2016年の上位3頭は

残り3F地点でだいぶ離されており、

前崩れに乗じてつっこんできましたが

2017年は馬群全体が速く、

勝ち馬は3角、4角と自ら動いて差し切りました。

上位に関しては、2017年のほうが厳しい競馬に見えます。

 

各馬のパフォーマンス

 

古馬1000万下確勝の時計で、

一気に世代のトップどころにならぶ実績をあげました。

3角、4角と自ら動いていき、外から差して完勝。

過去のこのレースの勝ち馬と比較しても、申し分ない内容です。

ダービーに向けて気になるのは、

近2走が少頭数で、もまれてどうかという点です。

実際、ここでもスタートがよくありませんでしたし、

本番でも外枠を引いて序盤おいていかれると

とりこぼす可能性があります。

 

古馬1000万下通用時計で、この時期の3歳としては及第点です。

ただ、ハイペースで前が崩れて、

後方からつっこんできたという展開の利は否定できません。

デビュー以来、スローが続き惜しい競馬が続いてきましたが

ハイペースがこの馬に合っているようです。

 

クビのあげさげでなんとか3着を死守しました。

前走に続きハイペースで、スローよりもこのほうが合ってそうです。

また、さらなる距離延長もプラスだったように感じます。

直線で並ばれて末脚勝負にもちこむより、

もう少し積極的な位置取りで後続を消耗させてもよかったような気もします。

次走、ダービーに出走してきて、内枠からポジションをとりにいけば

インベタで粘りこむ可能性があります。要注意。

1pixel




タグ: ,

コメントは受け付けていません。

GS指数トップ激走馬

※単10倍以上3着以内
 
・12/10 
名古屋日刊スポーツ杯:エーティーサンダー 単18.2倍 3着 
中京6R:ヴィトンリード 単19.5倍 3着
 
・12/09 
阪神12R:ドゥーカ 単25.1倍 2着 
アクアラインS:リンガスウーノ 単19.9倍 2着 
中京9R:エレクトロニカ 単13.2倍 2着 
中山4R:ハーレムライン 単18.7倍 2着 
阪神2R:リンクスナナ 単21.4倍 2着 
中京1R:グローリーグローリ 単10.0倍 1着 
 
・12/03 
チバテレ杯:マイネルビクトリー 単17.5倍 2着 
 
・12/02 
浜松S:ダイメイプリンセス 単15.5倍 2着 
北総S:クロフネビームス 単10.0倍 3着 
 
・11/26 
ジャパンカップ:シュヴァルグラン 単13.3倍 1着 
ベゴニア賞:エングローサー 単11.1倍 2着 
東京3R:ロジティナ 単18.7倍 1着 
 
・11/25 
京都12R:オブリゲーション 単16.9倍 1着 
 
 
 
過去の激走馬は>>こちらをご参照ください
 
 

ニコ生で不定期放送中(重賞展望・反省会など)

土曜日のレース


中山11R:ターコイズS(3上G3 芝1600m)

レース展望・予想

中京10R:つわぶき賞(2歳500万下 芝1400m)

レース展望・予想
各馬検討

阪神9R:さざんか賞(2歳500万下 芝1200m)

レース展望・予想
各馬検討

中山9R:ひいらぎ賞(2歳500万下 芝1600m)

レース展望・予想
各馬検討

日曜日のレース


阪神11R:朝日杯フューチュリティS(2歳G1 芝1600m)


阪神7R:2歳500万下 ダ1200m

レース展望・予想
各馬検討
参考レース

中山7R:2歳500万下 ダ1800m

レース展望・予想
各馬検討
参考レース

高田泰蔵プロフィール

高田泰蔵
1973年生まれ。東京都在住。 病院勤務、出版社勤務を経てフリーランスライターに。 ナリタブライアンの三冠で競馬を知る。

TOPへ戻る