【2017昇竜S】反省

2017年3月23日10時48分39秒 / 反省

同レース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
150315 3歳 オープン 1 アキトクレッセント 102 46.5 37.3
古馬500万下勝ち馬平均 47.0 37.3
160313 3歳 オープン 1 ダノンフェイス 101 47.3 37.1
該当レース勝ち馬平均 47.5 37.2
140316 3歳 オープン 1 コーリンベリー 100 47.9 37.0
170312 3歳 オープン 1 テイエムヒッタマゲ 96 48.2 37.2
170312 3歳 オープン 6 ラッシュアウト 93 48.3 37.4
170312 3歳 オープン 8 レヴァンテライオン 91 48.4 37.6
170312 3歳 オープン 4 アスタースウィング 95 48.5 37.2
170312 3歳 オープン 5 タイセイブレーク 95 48.6 37.1
170312 3歳 オープン 9 スターペスマリア 91 48.6 37.5
170312 3歳 オープン 2 グッドヒューマー 99 48.8 36.6
170312 3歳 オープン 3 シゲルベンガルトラ 98 48.8 36.7
170312 3歳 オープン 12 ブルベアバブーン 81 48.9 38.4
170312 3歳 オープン 10 ハタノオヌール 93 49.2 37.1
170312 3歳 オープン 11 シゲルコング 85 49.2 37.9
170312 3歳 オープン 7 セイカチトセ 99 49.4 36.4

 

ペース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
150315 3歳 オープン 7 メイショウワダイコ 90 46.4 38.6
160313 3歳 オープン 8 ゴルゴバローズ 92 47.0 38.1
140316 3歳 オープン 1 コーリンベリー 100 47.9 37.0
170312 3歳 オープン 1 テイエムヒッタマゲ 96 48.2 37.2

 

2014年以降、もっとも遅いペースで流れました。

前残りするほどのスローと見るべきで、

前目にいた馬は評価できません。

次走以降狙うなら、後方から脚を余した馬でしょう。

 

各馬のパフォーマンス

ペース差+1.1秒のスローでハナを切り、展開が味方しました。

それでも古馬500万下相当の時計は出ており、

スローになりそうなら次走以降もOPで注意が必要ですが

今回はフロック視してよさそうです。

ハイペースになればころりと負ける危険性が十分です。

 

ドスローを中団やや後ろからで、仕掛けが遅れました。

古馬500万下で勝ち負けに持ち込めそうな内容で

指数自体は勝ち馬より若干上ですが、展開が向きませんでした。

これで2走連続スローに巻き込まれましたが、

ややハイの500万下を勝ちあがったときは

古馬1000万下で馬券圏内の時計が出ています。

OPを勝ち切れるだけの能力は持っています。

次走以降、前が速くなるようなら。

 

2着馬同様、スローに巻き込まれたことに加え、

鞍上の弱化も響きました。

古馬500万下並の時計は出ており、

溜めればしまいは伸びてきます。

次走、前が流れる展開になるなら、

OPでも差し切りまでありえます。

1pixel




タグ: ,

コメントは受け付けていません。

GS指数トップ激走馬

※単10倍以上3着以内
 
・10/15 
オクトーバーS:クロフネビームス 単20.7倍 3着 
 
・10/14 
稲光特別:ポルボローネ 単17.4倍 3着 
プラタナス賞:ソリストサンダー 単16.9倍 2着 
東京6R:フィスキオ 単23.7倍 2着 
京都3R:エタリオウ 単10.6倍 1着 
 
・10/09 
なし 
 
・10/08 
京都2R:ディアボレット 単13.9倍 3着 
東京1R:ランドキングスター 単14.3倍 3着 
 
・10/07 
京都7R:ピアレスピンク 単30.9倍 3着 
京都2R:ヤマニンヌヌース 単24.2倍 3着 
 
 
過去の激走馬は>>こちらをご参照ください
 
 

ニコ生で不定期放送中(重賞展望・反省会など)

日曜日のレース


京都11R:菊花賞(3歳G1 芝3000m)


東京9R:くるみ賞(2歳500万下 芝1400m)


京都8R:なでしこ賞(2歳500万下 ダ1400m)

高田泰蔵プロフィール

高田泰蔵
1973年生まれ。東京都在住。 病院勤務、出版社勤務を経てフリーランスライターに。 ナリタブライアンの三冠で競馬を知る。

TOPへ戻る