【2017/03/20 中山4R 3歳500万下】展望・注目馬

2017年3月20日09時15分23秒 / レース展望

1pixel

展望

デビュー以来常にハナを切っているカフジグローリーと、

前走出遅れたアイアムノーブルがハナ争いでしょうか。

どちらもスローに落として逃げるタイプなので

ペースは落ち着きそうです。

 

注目馬:デフィ

前走、出遅れてドスローに巻き込まれ、

本領を発揮できませんでしたが、

未勝利勝ち上がりの内容が、昇級即通用の内容でした。

今回もスローになりそうですが、

ゲートを決めて好位を確保できれば、

しまいは確実に伸びてきそうです。

ここまで速いダートばかりでしたが

馬格があり、パサついたダートのほうが合ってそうです。

 


タグ:

コメントは受け付けていません。

ニコ生で不定期放送中(重賞展望・反省会など)

土曜日のレース

中山11R:日経賞(古馬G2 芝2500m)
中京10R:大寒桜賞(3歳500万下 芝2200m)
中山9R:ミモザ賞(3歳500万下 芝2000m)
阪神6R:3歳500万下 ダ1400m
中山5R:3歳500万下 ダ1800m

日曜日のレース

中京11R:高松宮記念(古馬G1 芝1200m)
中山11R:マーチS(古馬G3 ダ1800m)
阪神7R:3歳500万下 芝1200m
中山6R:3歳500万下 芝1200m
中山5R:3歳500万下 芝1800m

高田泰蔵プロフィール

高田泰蔵
1973年生まれ。東京都在住。 病院勤務、出版社勤務を経てフリーランスライターに。 ナリタブライアンの三冠で競馬を知る。

TOPへ戻る