【2017阪急杯】反省

2017年2月28日10時49分38秒 / レース展望

同レース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
140302 4上 G3 1 コパノリチャード 111 44.7 35.6
120226 4上 G3 1 マジンプロスパー 106 45.4 35.5
160228 4上 G3 1 ミッキーアイル 111 45.5 34.9
170226 4上 G3 10 カオスモス 86 45.5 37.4
90301 4上 G3 1 ビービーガルダン 115 45.6 34.4
170226 4上 G3 12 テイエムタイホー 83 45.6 37.6
110227 4上 G3 1 サンカルロ 110 45.6 34.9
該当レース勝ち馬平均 45.7 34.9
170226 4上 G3 8 シュウジ 90 45.8 36.7
170226 4上 G3 4 ブラヴィッシモ 98 45.8 35.9
170226 4上 G3 11 ムーンクレスト 85 45.9 37.1
170226 4上 G3 6 ミッキーラブソング 92 46.0 36.3
170226 4上 G3 1 トーキングドラム 101 46.1 35.3
170226 4上 G3 2 ヒルノデイバロー 101 46.1 35.3
170226 4上 G3 7 ダイシンサンダー 91 46.1 36.3
170226 4上 G3 9 ロサギガンティア 89 46.2 36.5
100228 4上 G3 1 エーシンフォワード 109 46.2 34.5
130224 4上 G3 1 ロードカナロア 109 46.3 34.4
170226 4上 G3 3 ナガラオリオン 99 46.4 35.3
170226 4上 G3 5 メドウラーク 97 46.5 35.4

 

ペース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
140302 4上 G3 1 コパノリチャード 111 44.7 35.6
110227 4上 G3 11 コスモセンサー 100 45.0 36.4
90301 4上 G3 2 ローレルゲレイロ 112 45.1 35.1
120226 4上 G3 16 メモリアルイヤー 74 45.2 38.9
130224 4上 G3 16 シゲルスダチ 86 45.4 37.5
160228 4上 G3 1 ミッキーアイル 111 45.5 34.9
170226 4上 G3 10 カオスモス 86 45.5 37.4
100228 4上 G3 10 ヘッドライナー 99 45.8 35.8

 

例年と比較すると、ペースとしては遅いほうでした。

その割に、いく馬が壊滅しており、

レベルの低いメンバー構成でした。

 

各馬のパフォーマンス

勝った7人気単25.7倍の穴馬トーキングドラムでした。

例年の勝ち馬と比較すると、

補正済み前でここまで楽をしたなら、

補正済み上がりで34秒台は出てほしいところでした。

 

2着ヒルノデイバローも、勝ち馬の時計から推して知るべしで

相手に恵まれてのものでした。

 

3着ナガラオリオンは8歳で芝に初挑戦からの激走。

ただ、芝で一変というよりも、

この馬が馬券圏内につっこんでくるほど

低レベルのレースだったと考えるべきでしょう。

 

1人気シュウジは8着。

いれこんでひっかかってしまいました。

1400mという距離自体は前走阪神カップのように

コントロールがきけばこなせそうですが、

いかんせん、メンタル面が不安定です。

現状、メンバーが手薄な古馬短距離戦線においては

上位に位置する馬だとは思いますが、

当日のテンションでパフォーマンスに上下があり、

安定感に欠ける人気馬になりそうです。
1pixel





タグ: ,


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /export/sd202/www/jp/r/e/gmoserver/0/0/sd0522900/gskeiba.com/wordpress-4.2.2-ja-jetpack-undernavicontrol/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 405

コメントは受け付けていません。

TOPへ戻る