【共同通信杯】2017年_反省

2017年2月21日04時42分03秒 / レース展望

同レース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
130210 3歳 G3 1 メイケイペガスター 106 72.7 34.0
160214 3歳 G3 1 ディーマジェスティ 96 72.8 35.0
170212 3歳 G3 11 サイバーエレキング 70 73.2 37.5
170212 3歳 G3 2 エトルディーニュ 92 73.2 35.3
170212 3歳 G3 4 タイセイスターリー 92 73.2 35.3
150215 3歳 G3 1 リアルスティール 103 73.3 34.1
90208 3歳 G3 1 ブレイクランアウト 109 73.5 33.5
170212 3歳 G3 5 ディアシューター 94 73.5 35.0
170212 3歳 G3 3 ムーヴザワールド 94 73.6 34.9
170212 3歳 G3 1 スワーヴリチャード 99 73.7 34.4
170212 3歳 G3 8 チャロネグロ 91 73.8 35.2
該当レース勝ち馬平均 73.9 34.0
170212 3歳 G3 6 エアウィンザー 95 74.0 34.7
170212 3歳 G3 7 ビルズトレジャー 94 74.0 34.8
170212 3歳 G3 9 アサギリジョー 92 74.0 35.0
古馬1000万下勝ち馬平均 74.1 34.2
100207 3歳 G3 1 ハンソデバンド 101 74.2 34.0
170212 3歳 G3 10 エテレインミノル 89 74.3 35.2
110213 3歳 G3 1 ナカヤマナイト 103 74.5 33.7
120212 3歳 G3 1 ゴールドシップ 104 75.3 33.4
140224 3歳 G3 1 イスラボニータ 102 75.5 33.5

 

同じような位置取りだった2009年のブレイクランアウト、

2015年のリアルスティールと比較すると物足りない時計です。

勝ったスワーヴリチャードですら古馬1000万下勝ち負け時計で

悪くはありませんが、今後クラシック戦線を占う意味では

今後相当時計をつめてこないと厳しいでしょう。

 

ペース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
160214 3歳 G3 4 リスペクトアース 85 72.1 36.3
90208 3歳 G3 14 フレンドケント 77 72.2 37.1
130210 3歳 G3 10 マイネルマエストロ 85 72.5 36.2
150215 3歳 G3 11 シゲルケンカヤマ 58 72.8 38.8
170212 3歳 G3 4 タイセイスターリー 92 73.2 35.3
110213 3歳 G3 3 ディープサウンド 97 73.9 34.5
100207 3歳 G3 7 カワキタコマンド 93 74.0 34.9
120212 3歳 G3 2 ディープブリランテ 99 75.0 34.0
140224 3歳 G3 11 シングンジョーカー 91 75.3 34.7

 

例年と比較すると、前残りするほどのペースではありませんが、

このレースとしてはミドルに属するペースでした。

 

各馬のパフォーマンス

勝ったスワーヴリチャードは 古馬1000万下並の時計ですが、

直線楽な手ごたえで周囲の脚色をうかがう余裕すらありました。

ゴーサインが出てからは抜群の瞬発力で他馬を圧倒しています。

そもそも、2歳時に東スポ杯で古馬1000万確勝級の時計を出しており、

年明け始動1走目としては上等な内容です。

クラシックに向けて、可能性のある1頭です。

 

2着エトルディーニュは3歳未勝利でもどうかという凡時計でした。

賞金を加算できましたが、スワーヴリチャードの2着、

という価値はありません。

3着ムーヴザワールドも同様で、3歳未勝利並の時計でした。

 

2頭とも、前走はもう少しやれていましたが、

スワーヴリチャードと比較してしまうと完敗で、

クラシック戦線では苦戦を強いられそうです。
1pixel





タグ: ,

コメントは受け付けていません。

GS指数トップ激走馬

※単10倍以上3着以内
 
・10/15 
オクトーバーS:クロフネビームス 単20.7倍 3着 
 
・10/14 
稲光特別:ポルボローネ 単17.4倍 3着 
プラタナス賞:ソリストサンダー 単16.9倍 2着 
東京6R:フィスキオ 単23.7倍 2着 
京都3R:エタリオウ 単10.6倍 1着 
 
・10/09 
なし 
 
・10/08 
京都2R:ディアボレット 単13.9倍 3着 
東京1R:ランドキングスター 単14.3倍 3着 
 
・10/07 
京都7R:ピアレスピンク 単30.9倍 3着 
京都2R:ヤマニンヌヌース 単24.2倍 3着 
 
 
過去の激走馬は>>こちらをご参照ください
 
 

ニコ生で不定期放送中(重賞展望・反省会など)

日曜日のレース


京都11R:菊花賞(3歳G1 芝3000m)


東京9R:くるみ賞(2歳500万下 芝1400m)


京都8R:なでしこ賞(2歳500万下 ダ1400m)

高田泰蔵プロフィール

高田泰蔵
1973年生まれ。東京都在住。 病院勤務、出版社勤務を経てフリーランスライターに。 ナリタブライアンの三冠で競馬を知る。

TOPへ戻る