【サトノアーサー】各馬戦績

2017年1月31日03時01分10秒 / 各馬戦績

1pixel

16/10/01 新馬

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 指数 補・前 補・上り
130608 3歳 未勝利 1 ゴールドテーラー 85.5 35.9
130317 3歳 未勝利 1 ラプタ 86.0 36.2
150614 3歳 未勝利 1 ワーキングプライド 93 86.1 36.0
150307 3歳 未勝利 1 レーゲンヴァルト 91 86.2 36.2
140308 3歳 未勝利 1 ホッコータフネス 86.6 36.4
150322 3歳 未勝利 1 サンライズセンス 89 86.6 36.3
160305 3歳 未勝利 1 デルマオギン 96 87.0 35.4
160612 3歳 未勝利 1 シャケトラ 104 87.4 34.6
160417 3歳 未勝利 1 パーシーズベスト 94 87.5 35.5
130331 3歳 未勝利 1 デニムアンドルビー 87.5 34.6
150419 3歳 未勝利 1 グランディフローラ 92 87.5 35.7
140405 3歳 未勝利 1 ファーガソン 87.6 34.7
160320 3歳 未勝利 1 ラスイエットロス 87 87.7 36.1
130406 3歳 未勝利 1 ウインデスティニー 87.8 35.6
140615 3歳 未勝利 1 ピースメーカー 88.1 35.6
160409 3歳 未勝利 1 エルプシャフト 97 89.2 34.8
161001 2歳 新馬 1 サトノアーサー 92 89.4 35.2
140419 3歳 未勝利 1 アドマイヤシーマ 89.5 34.1
150411 3歳 未勝利 1 ロードクロムウェル 82 91.6 35.6

 

ペース差+2.7秒のドスローで中団から上がり最速。

ただ、時計自体は平凡で、2歳10月時点ということを考慮しても

それほどの内容ではありませんでした。

負かした相手の中に、2017年1月現在芝で勝ち上がった馬はおらず

メンバーも低レベルで、同着でもぎとった勝ち鞍となれば

そこまで評価できる内容ではありません。

 

16/12/04 シクラメン賞

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 指数 補・前 補・上り
150919 2歳 オープン 1 ロスカボス 89 73.4 35.2
110918 2歳 オープン 1 ダローネガ 74.0 34.7
120916 2歳 オープン 1 ラブリーデイ 74.1 35.3
130914 2歳 オープン 1 サンダラス 74.2 33.7
100919 2歳 オープン 1 ウインバリアシオン 74.6 34.3
90920 2歳 オープン 1 リルダヴァル 74.8 33.6
160917 2歳 オープン 1 アメリカズカップ 89 75.3 34.6
140920 2歳 オープン 1 ダノンメジャー 76.2 33.6
161204 2歳 500万 1 サトノアーサー 96 78.4 32.9

 

ペース差+5.1秒と、通常のレースの体をなしておらず、

メンバーのレベルも低く、評価に悩む内容でした。

時計派泣かせの馬です。

スローになりがちなレースの中では比較的レベルの高い

2歳OPと比較してみたのですが、

2014年のダノンメジャーより2秒以上位置取りは後ろで、

単純に比較するのは無理です。

上り3Fが生時計で32.7秒で、補正すると32.9秒。

3着アンセムも33.0秒を出しているので、

33秒を切ったこと自体に価値はありません。

ただ、直線でエンジンがかかると一気に伸びて

終始手ごたえは楽でした。

非凡な能力を持った馬だとは思いますが、

今後、前が速くなったときにどのくらいの末脚を出せるかは未知です。

1倍台の人気になるなら、実際に平均以上の流れで

実績をあげてきた馬を上位にとるのも1つの手です。

もちろん次走あっさりもありえますが…。

 

17/02/05 きさらぎ賞

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 指数 補・前 補・上り
130519 4上 500万 1 セシリア 71.4 36.2
150531 4上 500万 1 テーオービックバン 97 71.8 35.3
140601 4上 500万 1 アドマイヤイナズマ 72.4 35.3
150125 4上 500万 1 フォルシャー 92 72.5 35.5
170205 3歳 G3 2 サトノアーサー 92 72.9 35.2
160116 4上 500万 1 ウェスタールンド 96 73.0 34.8
161126 3上 500万 1 アナザープラネット 99 73.7 34.2
150112 4上 500万 1 フェイマスエンド 97 73.9 34.3
140126 4上 500万 1 レコンダイト 74.1 34.7
160508 4上 500万 1 クレスト 91 74.2 34.8
140113 4上 500万 1 ヴァーティカルサン 74.8 34.9
130202 4上 500万 1 ヴァンセンヌ 75.6 33.6

 

ドスローが続きましたが、ここはペース差-0.7秒と

前が流れる展開になりました。

時計は古馬500万下勝ち負け程度で

悪くはありませんが、重賞で闘うには物足りない内容です。

馬場差+2.3秒の重さでキレがそがれたか、

次走も道悪なら割り引いて考えてよさそうです。

 

17/03/25 毎日杯

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 指数 補・前 補・上り
140419 4上 1000万 1 ビービートレイター 70.8 34.7
130921 3上 1000万 1 スマートレイアー 71.6 34.6
150321 4上 1000万 1 フェイマスエンド 96 71.9 35.0
151219 3上 1000万 1 クルーガー 95 72.2 34.9
150418 4上 1000万 1 サトノキングリー 94 72.2 35.1
140927 3上 1000万 1 シャトーブランシュ 72.7 34.4
130908 3上 1000万 1 フルーキー 73.0 34.1
160604 3上 1000万 1 アスカビレン 108 73.1 33.4
150926 3上 1000万 1 アスカビレン 103 73.4 33.8
160416 4上 1000万 1 バイガエシ 99 73.4 34.2
160910 3上 1000万 1 ノガロ 101 73.5 33.9
170325 3歳 G3 2 サトノアーサー 105 73.6 33.5
130601 3上 1000万 1 ローゼンケーニッヒ 73.8 33.2
150606 3上 1000万 1 ヘミングウェイ 99 73.9 34.0
161217 3上 1000万 1 ウインクルサルーテ 93 73.9 34.6
140913 3上 1000万 1 ミヤビジャスパー 73.9 33.7
160319 4上 1000万 1 サウンドアプローズ 103 74.0 33.6
130324 4上 1000万 1 コウエイオトメ 74.5 33.8
131214 3上 1000万 1 アドマイヤディープ 74.5 33.9
160924 3上 1000万 1 ミエノサクシード 99 75.1 33.6
130414 4上 1000万 1 トーホウストロング 75.1 33.9
150912 3上 1000万 1 ミッキーオリビエ 99 75.3 33.5
140322 4上 1000万 1 テンペル 75.7 33.2
140607 3上 1000万 1 エイシンヒカリ 75.8 33.2
130310 4上 1000万 1 ショウナンカンムリ 76.2 33.5

 

最後方で脚を溜めましたが、

あきらかに能力の劣る逃げ馬がぽつんと逃げる展開で

実質、番手の馬がスローでいく展開でした。

古馬1000万下で楽勝できる内容で、

実質、この馬が勝ち馬といえます。

2走とも勝ち切れませんでたが、

これだけの時計が出せるなら

前走は道悪が敗因でしょうし、

ここもスローとはっきりしています。

クラシックで勝ち負けするとなると、

そういう要素すら超えてくる必要がありますが、

まだ脱落したとは考えません。

皐月賞にまわってくれば、ヒモで一考できます。

 

17/05/28 日本ダービー

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 指数 補・前 補・上り
140503 4上 1000万 1 オリジナルスマイル 109.7 36.5
160501 4上 1000万 1 マイネルサージュ 103 110.8 35.0
141013 3上 1000万 1 フェデラルホール 111.1 35.8
170204 4上 1000万 1 サトノエトワール 98 111.3 35.3
130210 4上 1000万 1 ブリッジクライム 111.9 34.5
130615 3上 1000万 1 ドリームゴスペル 112.0 35.0
150207 4上 1000万 1 ダービーフィズ 102 112.0 34.7
140202 4上 1000万 1 アドマイヤバラード 112.0 34.7
131019 3上 1000万 1 スーサングレート 112.3 34.7
130526 4上 1000万 1 カナロア 112.3 34.4
131006 3上 1000万 1 シャドウバンガード 112.3 34.7
140601 4上 1000万 1 ニシノボレロ 112.4 35.4
160529 4上 1000万 1 グランドサッシュ 102 112.4 34.6
150531 4上 1000万 1 グランドサッシュ 102 112.5 34.5
161105 3上 1000万 1 マイネルサージュ 104 112.6 34.4
151010 3上 1000万 1 アルバート 106 112.6 34.1
141122 3上 1000万 1 ジャングルクルーズ 112.7 34.9
151024 3上 1000万 1 トルークマクト 104 112.9 34.2
161022 3上 1000万 1 ネイチャーレット 100 113.0 34.5
141026 3上 1000万 1 ラングレー 113.1 35.1
150502 4上 1000万 1 ワールドレーヴ 106 113.1 33.9
130427 4上 1000万 1 ステラウインド 113.2 34.3
140622 3上 1000万 1 ヴォルシェーブ 113.3 34.8
160619 3上 1000万 1 アルター 103 113.6 34.1
160206 4上 1000万 1 ジュンスパーヒカル 101 113.7 34.2
131109 3上 1000万 1 プロモントーリオ 113.9 34.6
161008 3上 1000万 1 トレジャーマップ 95 114.2 34.6
151121 3上 1000万 1 ジェラルド 99 114.8 34.0
150621 3上 1000万 1 マッサビエル 95 115.0 34.4
170528 3歳 G1 10 サトノアーサー 99 115.5 33.8

 

1角、2角は10番手くらいでしたが、

このドスローにもかかわらず、

3角、4角でポジションを下げるという競馬で

負けるべくして負けたレースでした。

そもそも府中に向いてなさそうで、

一瞬のキレ味をいかせるコースのほうが合ってそうです。

 

17/09/24 神戸新聞杯

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 指数 補・前 補・上り
160409 4上 1000万 1 デンコウインパルス 96 110.7 36.0
170924 3歳 G2 3 サトノアーサー 104 112.0 34.8
160313 4上 1000万 1 クリプトグラム 110 112.2 34.2
170312 4上 1000万 1 ダノンアローダ 103 112.2 34.9
130406 4上 1000万 1 オーヴァージョイド 112.5 35.1
151226 3上 1000万 1 アルター 105 112.6 34.7
131222 3上 1000万 1 マイネルアイザック 112.6 36.0
161225 3上 1000万 1 エイシンハドソン 100 112.7 35.1
141005 3上 1000万 1 ユキノサムライ 112.9 34.6
161002 3上 1000万 1 シュペルミエール 101 113.4 34.8
150411 4上 1000万 1 ダンディーズムーン 81 113.5 36.8
151004 3上 1000万 1 ペンタトニック 97 113.8 35.2
140412 4上 1000万 1 シャイニーハーツ 114.3 33.9
130929 3上 1000万 1 バンデ 114.4 33.5
141228 3上 1000万 1 マイネアルナイル 115.1 35.5

 

いつもより前目からの競馬でした。

さらに前目から速い上がりを使ったレイデオロには完敗として、

キセキとは位置取りの差が出たこともありますが

それでも、GS指数的にはやや見劣りします。

戦績から、もう少し後方でためたほうがよいかもしれません。

次走、菊花賞に駒を進めるとなるとコースが合っているとは思えません。

直線からスパートがはじまるような外回りコースなどが合ってそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


タグ: , , , , ,

コメントは受け付けていません。

GS指数トップ激走馬

※単10倍以上3着以内
 
・11/19 
霜月S:サウススターマン 単10.2倍 2着 
衣笠特別:タンタグローリア 単28.2倍 3着 
 
・11/18 
アンドロメダS:ブラックバゴ 単12.2倍 1着 
修学院S:ストレンジクォーク 単27.1倍 1着 
伊勢佐木特別:サンホッブズ 単26.3倍 1着 
 
・11/12 
二本松特別:オブリゲーション 単10.2倍 1着 
京都3R:ミトノアミーゴ 単13.8倍 3着 
福島3R:ダンツエンペラー 単15.5倍 3着 
 
・11/11 
なし 
 
 
 
過去の激走馬は>>こちらをご参照ください
 
 

ニコ生で不定期放送中(重賞展望・反省会など)

高田泰蔵プロフィール

高田泰蔵
1973年生まれ。東京都在住。 病院勤務、出版社勤務を経てフリーランスライターに。 ナリタブライアンの三冠で競馬を知る。

TOPへ戻る