【紅梅S】2017年_反省

2017年1月21日06時47分08秒 / レース展望

同レース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
170117 3歳 オープン 8 アリンナ 65 45.5 38.3
170117 3歳 オープン 9 ロジセンス 66 46.2 38.0
170117 3歳 オープン 2 エントリーチケット 92 46.4 35.3
170117 3歳 オープン 5 ラプソディーア 87 46.4 35.8
170117 3歳 オープン 1 アロンザモナ 95 46.7 34.9
130114 3歳 オープン 1 レッドオーヴァル 95 46.8 34.9
170117 3歳 オープン 3 ビーカーリー 93 46.9 35.1
170117 3歳 オープン 6 オンリートゥモロー 88 46.9 35.6
170117 3歳 オープン 7 アオアラシ 86 46.9 35.8
170117 3歳 オープン 4 カウントオンイット 94 47.1 34.9
90118 3歳 オープン 1 コウエイハート 92 47.6 34.9
古馬500万下勝ち馬平均 47.6 34.5
100117 3歳 オープン 1 ワイルドラズベリー 95 47.8 34.6
110116 3歳 オープン 1 モアグレイス 95 47.9 34.5
該当レース勝ち馬平均 48.1 34.3
160117 3歳 オープン 1 シンハライト 100 48.1 33.9
150118 3歳 オープン 1 コンテッサトゥーレ 100 48.4 33.8
120115 3歳 オープン 1 サウンドオブハート 98 49.0 33.8
140119 3歳 オープン 1 アドマイヤビジン 95 50.3 33.7

 

2013年のレッドオーヴァルとほぼ同じレベルでした。

この年、レッドオーヴァルは桜花賞で馬券圏内に入っており、

2009年のコウエイハートと比較しても上位馬はハイレベルだったといえます。

 

ペース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 GS 補・前 補・上り
170117 3歳 オープン 8 アリンナ 65 45.5 38.3
130114 3歳 オープン 14 ゴールドチェイス 67 46.0 37.9
160117 3歳 オープン 5 メジェルダ 88 46.7 35.6
100117 3歳 オープン 12 メイショウヘミング 70 47.3 37.2
90118 3歳 オープン 3 ノアウイニング 90 47.5 35.2
150118 3歳 オープン 5 ノーブルルージュ 92 47.7 34.9
110116 3歳 オープン 1 モアグレイス 95 47.9 34.5
120115 3歳 オープン 6 ボストンサクラ 91 48.5 34.7
140119 3歳 オープン 12 クリノイザナミ 85 49.7 34.9

 

2009年以降もっともハイペースでした。

アリンナは、残り3F地点で番手以降を0.7秒突き放す逃げで

ややオーバーペースだったといえます。

 

各馬のパフォーマンス

勝ったアロンザモナは、上がり最速で差し切りました。

こうやまき賞は、スタートが悪く、

4角では大外に振られる不利があり、競馬になっておらず参考外。

ただ、新馬戦の内容は逃げて加速ラップも

スローすぎて時計は平凡でした。

今回のパフォーマンスは一変といえます。

古馬1000万下掲示板程度の内容で、

重賞でもヒモで一考できます。

 

2着惜敗のエントリーチケットも差のない競馬でした。

4角3番手とはいえ、道中は後方に位置しており、

実質差す競馬となりました。

つわぶき賞、中京2歳Sと古馬500万下馬券圏内の時計は出ており、

今回は古馬500万下勝ち負けの時計で

パフォーマンスをあげてきました。

今後もOPならメンバー次第では要注意です。

 

3着ビーカーリーは、直線に向いてから

あっちへふらふらこっちへふらふらともったいない内容でした。

直線、スムーズなら過去実績からもっとやれるはずで、

距離は1400mまでがよさそうです。

 

4着カウントオンイットも古馬500万下掲示板程度はでていますが

マイルでは先手を奪う競馬をしてきましたが、

今回はポジションが後ろになりました。

距離的に忙しかったのか、ハイペースに対応できなかったのか

現時点では断言できませんが、次走自己条件で

マイル以上の距離なら勝ち負けできそうです。

 

5着以降は時計的に平凡でした。

1人気8着のアリンナは、1400mより1200m、

外回りより内回りでパフォーマンスを発揮しそうです。

今後、1200mに出走してくると巻き返す可能性も。

1pixel





タグ: ,

コメントは受け付けていません。

GS指数トップ激走馬

※単10倍以上3着以内
 
・10/15 
オクトーバーS:クロフネビームス 単20.7倍 3着 
 
・10/14 
稲光特別:ポルボローネ 単17.4倍 3着 
プラタナス賞:ソリストサンダー 単16.9倍 2着 
東京6R:フィスキオ 単23.7倍 2着 
京都3R:エタリオウ 単10.6倍 1着 
 
・10/09 
なし 
 
・10/08 
京都2R:ディアボレット 単13.9倍 3着 
東京1R:ランドキングスター 単14.3倍 3着 
 
・10/07 
京都7R:ピアレスピンク 単30.9倍 3着 
京都2R:ヤマニンヌヌース 単24.2倍 3着 
 
 
過去の激走馬は>>こちらをご参照ください
 
 

ニコ生で不定期放送中(重賞展望・反省会など)

日曜日のレース


京都11R:菊花賞(3歳G1 芝3000m)


東京9R:くるみ賞(2歳500万下 芝1400m)


京都8R:なでしこ賞(2歳500万下 ダ1400m)

高田泰蔵プロフィール

高田泰蔵
1973年生まれ。東京都在住。 病院勤務、出版社勤務を経てフリーランスライターに。 ナリタブライアンの三冠で競馬を知る。

TOPへ戻る