【反省】2016年_マイルチャンピオンシップ

2016年12月19日10時34分19秒 / レース展望

同レース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 着差 補・前 補・上り GS
161120 3上 G1 1 ミッキーアイル 0.0 57.6 35.6 99
161120 3上 G1 3 ネオリアリズム 0.1 57.7 35.6 99
161120 3上 G1 15 サンライズメジャー 1.4 57.9 36.7 87
101121 3上 G1 1 エーシンフォワード 0.0 57.9 34.5 109
161120 3上 G1 12 ウインプリメーラ 0.9 58.0 36.1 92
141123 3上 G1 1 ダノンシャーク 0.0 58.0 34.5 109
161120 3上 G1 17 スノードラゴン 2.6 58.1 37.7 76
161120 3上 G1 2 イスラボニータ 0.0 58.2 35.0 103
161120 3上 G1 10 ディサイファ 0.6 58.3 35.5 97
111120 3上 G1 1 エイシンアポロン 0.0 58.3 34.5 107
161120 3上 G1 11 クラレント 0.7 58.4 35.5 97
161120 3上 G1 6 フィエロ 0.3 58.4 35.1 101
161120 3上 G1 5 サトノアラジン 0.3 58.5 35.0 101
161120 3上 G1 16 ヤングマンパワー 1.5 58.7 36.0 91
161120 3上 G1 13 テイエムタイホー 1.1 58.7 35.6 95
161120 3上 G1 4 ダノンシャーク 0.3 58.7 34.8 103
該当レース勝ち馬平均 58.7 34.4
161120 3上 G1 8 マジックタイム 0.5 58.9 34.8 102
161120 3上 G1 9 ロードクエスト 0.5 58.9 34.8 102
161120 3上 G1 18 サトノルパン 5.0 59.0 39.2 57
161120 3上 G1 7 ガリバルディ 0.4 59.0 34.6 103
161120 3上 G1 14 ダコール 1.4 59.2 35.4 94
121118 3上 G1 1 サダムパテック 0.0 59.2 34.4 105
131117 3上 G1 1 トーセンラー -0.2 59.6 33.6 111
151122 3上 G1 1 モーリス -0.2 60.1 33.4 111

 

ミッキーアイルの斜行で、後味の悪いレースになりました。

それはともかく、2010年のウインフォワードや

2014年のダノンシャークと比較しても、

上がりの時計が出ておらず、レベルの低いG1競走でした。

 

ペース比較

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 着差 補・前 補・上り
101121 3上 G1 9 ジョーカプチーノ 0.6 57.1 35.9
141123 3上 G1 13 ミッキーアイル 1.3 57.3 36.5
161120 3上 G1 1 ミッキーアイル 0.0 57.6 35.6
111120 3上 G1 8 シルポート 0.6 57.9 35.5
121118 3上 G1 4 シルポート 0.3 58.6 35.3
131117 3上 G1 4 コパノリチャード 0.6 58.8 35.0
151122 3上 G1 6 レッツゴードンキ 0.5 59.4 34.6

 

このレースとしてはそこそこ前は流れたほうで、

例年、このくらいとばすと垂れるのですが、

斜行しつつも勝ち切りました。

 

各馬のパフォーマンス

パトロールを見ると一目瞭然ですが、

上位のほぼすべての馬が、斜行のあおりをくらっています。

特に、ディサイファは落馬しなかっただけマシ、

というくらい不利を受けており、

ネオリアリズム、サトノアラジンも相当な不利がありました。

2着のイスラボニータは比較的影響は軽微で、

フィエロも外を走っていたので同様です。

となると、指数が高く不利の影響が大きいのがサトノアラジンで

もう少し上の着順だった可能性は十分あります。

 

そもそも時計が出ていない低レベル決着でしたので、

不利のなかったイスラボニータは、

次走以降、この実績を割り引く必要がありそうです。

1pixel





タグ: ,

コメントは受け付けていません。

GS指数トップ激走馬

※単10倍以上3着以内
 
・10/22 
東京6R:クインズサン 単12.4倍 3着 
新潟3R:ハローマイディア 単11.4倍 3着 
 
・10/21 
東京12R:タイセイプレシャス 単99.2倍 1着 
新潟3R:メイショウマイカゼ 単10.6倍 3着 
 
・10/15 
オクトーバーS:クロフネビームス 単20.7倍 3着 
 
・10/14 
稲光特別:ポルボローネ 単17.4倍 3着 
プラタナス賞:ソリストサンダー 単16.9倍 2着 
東京6R:フィスキオ 単23.7倍 2着 
京都3R:エタリオウ 単10.6倍 1着 
 
 
 
過去の激走馬は>>こちらをご参照ください
 
 

ニコ生で不定期放送中(重賞展望・反省会など)

土曜日のレース


東京11R:アルテミスS(2歳G3 芝1600m)

レース展望・予想
各馬検討

京都11R:スワンS(3上G2 芝1400m)

レース展望・予想

京都9R:萩S(2歳OP 芝1800m)

レース展望・予想
各馬検討

日曜日のレース


東京11R:天皇賞・秋(3上G1 芝2000m)


京都6R:2歳500万下 芝1200m

レース展望・予想
各馬検討
参考レース

高田泰蔵プロフィール

高田泰蔵
1973年生まれ。東京都在住。 病院勤務、出版社勤務を経てフリーランスライターに。 ナリタブライアンの三冠で競馬を知る。

TOPへ戻る