【反省】2016年_デイリー杯2歳S

2016年11月26日05時13分28秒 / レース展望

デイリー杯2歳S

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 着差 補・前 補・上り
131005 2歳 G2 1 ホウライアキコ 0.0 59.2 35.8
古馬500万下勝ち馬平均 60.4 34.6
101016 2歳 G2 1 レーヴディソール -0.2 60.5 34.1
91017 2歳 G2 1 リディル 0.0 60.7 34.3
111015 2歳 G2 1 クラレント -0.1 60.7 34.8
該当レース勝ち馬平均 60.9 34.4
161112 2歳 G2 2 ボンセルヴィーソ 0.0 60.9 34.4
121006 2歳 G2 1 テイエムイナズマ -0.1 61.1 34.7
161112 2歳 G2 5 ベルカプリ 0.2 61.1 34.4
161112 2歳 G2 3 サングレーザー 0.1 61.3 34.1
161112 2歳 G2 1 ジューヌエコール 0.0 61.4 33.9
161112 2歳 G2 9 サンライズソア 1.3 61.4 35.2
161112 2歳 G2 4 ディーパワンサ 0.1 61.5 33.9
161112 2歳 G2 8 タイセイスターリー 0.9 61.6 34.6
151114 2歳 G2 1 エアスピネル -0.6 61.7 33.9
161112 2歳 G2 6 リナーテ 0.5 61.8 34.0
161112 2歳 G2 10 ユノディエール 1.4 61.8 34.9
141115 2歳 G2 1 タガノエスプレッソ -0.1 61.9 34.2
161112 2歳 G2 7 ビーカーリー 0.8 62.0 34.1

 

ペース差+0.7秒は、このレースとしてはややスローで

馬場差-0.7秒とそこそこ時計は出るものの

いつもの高速京都ではありませんでした。

 

勝ったジューヌエコールは、

だいたい平均程度の時計で及第点の内容でした。

かかりながらの競馬になりましたが、

なんとかなだめて上がり最速。

距離延長に対応できたことは収穫です。

2015年のエアスピネルより0.3秒前の位置から

同じだけの上りを使っており、

今後も注意が必要でしょう。

 

2着ボンセルヴィーソは不人気でしたが、

逃げてこのレースの平均と同じだけの時計を出しています。

展開が向いたことも事実ですが、

未勝利の時計もそこそこでしたのでフロックではないでしょう。

 

3着サングレーザーは未勝利勝ちの凡時計から

一気に時計をつめてきました。

ジューヌエコールと直線ほぼ同じ位置から

キレ負けしており、一線級が相手になると厳しそうですが

自己条件にまわってくれば人気でもさからえません。

 

4着ディーパワンサは、賞金をもっている余裕からか

久々で反応が悪く4着。

中京2歳Sの内容から、今後巻き返しは十分考えられます。

 

5着ベルカプリはボンセルヴィーソにいかせて番手からの競馬。

ペースを考えると前残りのフロックが疑われます。

スローで控えるよりもポジションをとりにいったほうが味が出そうです。

 

1人気タイセイスターリーは大敗。

そもそも、新馬でも凡時計から、

血統だけで1人気におされた印象です。

当然の結果ととらえます。
1pixel






 

タグ: ,

コメントは受け付けていません。

GS指数トップ激走馬

※単10倍以上3着以内
 
・10/22 
東京6R:クインズサン 単12.4倍 3着 
新潟3R:ハローマイディア 単11.4倍 3着 
 
・10/21 
東京12R:タイセイプレシャス 単99.2倍 1着 
新潟3R:メイショウマイカゼ 単10.6倍 3着 
 
・10/15 
オクトーバーS:クロフネビームス 単20.7倍 3着 
 
・10/14 
稲光特別:ポルボローネ 単17.4倍 3着 
プラタナス賞:ソリストサンダー 単16.9倍 2着 
東京6R:フィスキオ 単23.7倍 2着 
京都3R:エタリオウ 単10.6倍 1着 
 
 
 
過去の激走馬は>>こちらをご参照ください
 
 

ニコ生で不定期放送中(重賞展望・反省会など)

土曜日のレース


東京11R:アルテミスS(2歳G3 芝1600m)

レース展望・予想
各馬検討

京都11R:スワンS(3上G2 芝1400m)

レース展望・予想

京都9R:萩S(2歳OP 芝1800m)

レース展望・予想
各馬検討

日曜日のレース


東京11R:天皇賞・秋(3上G1 芝2000m)


京都6R:2歳500万下 芝1200m

レース展望・予想
各馬検討
参考レース

高田泰蔵プロフィール

高田泰蔵
1973年生まれ。東京都在住。 病院勤務、出版社勤務を経てフリーランスライターに。 ナリタブライアンの三冠で競馬を知る。

TOPへ戻る