【反省】2016年10月_2歳芝OP_カンナS、もみじS、アイビーS、萩S

2016年11月2日10時52分54秒 / レース展望

カンナS

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 着差 補・前 補・上り
100918 2歳 オープン 1 ピュアオパール -0.2 33.4 35.6
161001 2歳 オープン 6 レジーナフォルテ 0.5 33.8 36.4
161001 2歳 オープン 5 マンカストラップ 0.4 33.8 36.3
120917 2歳 オープン 1 ヴァンフレーシュ -0.3 33.8 35.6
161001 2歳 オープン 8 カシノマスト 0.6 33.9 36.4
161001 2歳 オープン 4 コロラトゥーレ 0.3 33.9 36.1
161001 2歳 オープン 1 タイムトリップ -0.2 34.0 35.7
90919 2歳 オープン 1 ノーワンエルス -0.1 34.1 35.2
161001 2歳 オープン 7 ザベストエバー 0.5 34.1 36.1
161001 2歳 オープン 11 タケショウベスト 1.0 34.1 36.6
161001 2歳 オープン 3 ナリノメジャー 0.3 34.1 35.9
該当レース勝ち馬平均 34.1 35.2
161001 2歳 オープン 9 ポッドジーニー 0.8 34.2 36.3
161001 2歳 オープン 12 ポンポン 1.1 34.2 36.6
161001 2歳 オープン 10 ビービーアングラー 0.9 34.3 36.3
古馬500万下勝ち馬平均 34.4 35.0
130917 2歳 オープン 1 アポロスターズ -0.2 34.4 35.3
161001 2歳 オープン 2 ダノンハイパワー 0.2 34.6 35.3
161001 2歳 オープン 13 ワールドツアラー 1.5 34.6 36.6
151003 2歳 オープン 1 ボーダレス -0.2 34.7 34.6
110917 2歳 オープン 1 ビウイッチアス -0.1 34.8 34.6

 

勝ったタイムトリップは、ほぼ同じペースで流れた2012年の

勝ち馬ヴァンフレーシュと比較するとやや物足りない内容です。

ヴァンフレーシュは一発屋で、このあと世代限定戦を惨敗し、

その後は条件戦をウロウロ。

ここまで函館2歳S3着、すずらん賞2着と勝ちきれず、

ようやくOPを勝ち切りましたが、手薄なメンバーで

ごっつぁんした印象です。

 

それなら出負けから直線追い込んで2着した

ダノンハイパワーのほうに魅力を感じます。

距離延長で前進がありそう。

ただ、重賞で勝ち切るまでとなると

相当時計を詰めないときびしそうです。

 

もみじS

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 着差 補・前 補・上り
古馬500万下勝ち馬平均 47.6 34.5
161016 2歳 オープン 9 シーハリケーン 6.7 48.3 41.6
141019 2歳 オープン 1 アルマワイオリ -0.2 48.4 34.3
161016 2歳 オープン 4 ラヴィングアンサー 0.3 48.6 34.9
161016 2歳 オープン 7 ロジセンス 2.3 48.8 36.7
該当レース勝ち馬平均 48.8 34.0
161016 2歳 オープン 6 クインズサリナ 0.6 48.9 34.9
161016 2歳 オープン 5 マイネルパラディ 0.4 49.0 34.6
151018 2歳 オープン 1 メイショウスイヅキ -0.3 49.0 33.5
161016 2歳 オープン 1 レッドアンシェル -0.2 49.1 34.1
161016 2歳 オープン 3 タイセイブレーク 0.3 49.2 34.3
161016 2歳 オープン 2 キャスパリーグ 0.2 49.5 33.9
161016 2歳 オープン 8 ユメニカケル 3.2 49.7 36.7

 

ドスローの高速馬場で、上がりの速い馬が上位をしめました。

そのわりに、2015年のメイショウスイズキに比べて

上がりの時計が出ておらず、例年に比べてレベルの低いレースでした。

この場合、前にいった馬でキレ負けしたタイプが

次走前が流れればねらい目ではありますが、

この程度のせめぎあいでキレ負けするようだと

よほどメンバーにめぐまれないと厳しそうです。

特に気になる馬はいませんでした。

 

アイビーS

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 着差 補・前 補・上り
141025 2歳 オープン 1 コスモナインボール 0.0 72.8 35.4
古馬500万下勝ち馬平均 74.1 34.3
121020 2歳 オープン 1 フラムドグロワール 0.0 74.3 34.4
該当レース勝ち馬平均 74.6 34.4
151024 2歳 オープン 1 マイネルラフレシア 0.0 74.8 34.4
161022 2歳 オープン 9 ダイシンクイント 1.3 74.9 35.7
161022 2歳 オープン 3 エトルディーニュ 0.5 75.1 34.7
161022 2歳 オープン 1 ソウルスターリング -0.3 75.3 34.0
161022 2歳 オープン 8 ライズスクリュー 1.2 75.3 35.2
161022 2歳 オープン 2 ペルシアンナイト 0.3 75.6 34.0
161022 2歳 オープン 6 マイネルベレーロ 1.0 75.6 34.7
131019 2歳 オープン 1 イスラボニータ -0.2 75.6 34.0
161022 2歳 オープン 4 キャナルストリート 0.7 75.7 34.3
161022 2歳 オープン 5 ルートディレクトリ 0.9 75.9 34.3
161022 2歳 オープン 7 アルミューテン 1.1 75.9 34.5

 

2013年、2015年並のスローでしたが、

馬場はそれほど速くありませんでした。

勝ったソウルスターリングは2013年のイスラボニータ、

2015年のマイネラフレシアと同等かそれ以上の内容で、

時計としては及第点です。

直線でステッキが入るとグンと伸びたように

抜群の反応を見せました。

新馬、アイビーSとスローが続いたので、

速いペースに対応できればさらに上を狙えそうです。

 

ペルシアンナイトは勝ち馬より後ろからで

同じ上がりしか出せず惜敗しましたが、

2013年のイスラボニータと同じパフォーマンスなら

悲観する必要は全くないでしょう。

こちらもスローが続いていますので、

速いペースも見てみたい馬です。

ただ、次が自己条件なら単1倍台は必至で

重賞にまわってくるとなると、

ソウルスターリングには完敗しているだけに

買いづらい1頭です。

 

3着エトルディーニュは番手からキレ負け。

時計的にはOPではきびしそうです。

先行力はあるので、500万下で

なおかつ距離短縮なら積極的に狙いたいところ。

 

萩S

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 着差 補・前 補・上り
91031 2歳 オープン 1 コスモファントム -0.4 72.1 35.8
131026 2歳 オープン 1 デリッツァリモーネ 0.0 73.1 35.3
古馬500万下勝ち馬平均 73.4 34.9
121027 2歳 オープン 1 インパラトール -0.3 73.4 34.0
141101 2歳 オープン 1 エイシンライダー 0.0 73.6 34.7
該当レース勝ち馬平均 74.2 34.5
111029 2歳 オープン 1 スノードン -0.1 74.7 34.1
151031 2歳 オープン 1 ブラックスピネル -0.1 74.8 33.9
161029 2歳 オープン 6 サマーサプライズ 0.9 75.3 35.4
161029 2歳 オープン 1 プラチナヴォイス -0.3 75.5 34.3
161029 2歳 オープン 4 ワンダープチュック 0.7 75.6 34.9
161029 2歳 オープン 7 スズカフロンティア 1.0 75.8 35.0
161029 2歳 オープン 2 ヴァナヘイム 0.3 75.9 34.2
161029 2歳 オープン 3 ジェードグリーン 0.6 75.9 34.5
161029 2歳 オープン 9 オイカケマショウ 1.2 76.0 35.0
101030 2歳 オープン 1 ショウナンマイティ -0.1 76.0 33.8
161029 2歳 オープン 5 グリトニル 0.7 76.1 34.4
161029 2歳 オープン 8 エーティーラッセン 1.2 76.4 34.6

 

2010年並のドスローで、馬場も当時と同じくらい。

前の馬が有利なレースでした。

勝ったプラチナヴォイスは当ブログ◎だったので

なんとも複雑な気持ちですが、

先行策がハマっただけのフロックといえます。

ただ、まったく能力がないというわけではなく

未勝利がもっと速いペースでしまいも脚をつかえていただけに、

ドスローにも対応できたと考えるべきでしょうか。

次に相手が強化して、また結果を出すとすると、

もう少しペースが流れたほうがよさそうです。

 

良血ヴァナヘイムは上がり最速も

まんまと勝ち馬に押し切られました。

2010年のショウナンマイティと比較すると

0.1秒前なだけで上がりは0.4秒も遅く、

単1.6倍ほどの能力の持ち主かどうかは疑問です。

 
1pixel






 

タグ:

コメントは受け付けていません。

GS指数トップ激走馬

※単10倍以上3着以内
 
・10/15 
オクトーバーS:クロフネビームス 単20.7倍 3着 
 
・10/14 
稲光特別:ポルボローネ 単17.4倍 3着 
プラタナス賞:ソリストサンダー 単16.9倍 2着 
東京6R:フィスキオ 単23.7倍 2着 
京都3R:エタリオウ 単10.6倍 1着 
 
・10/09 
なし 
 
・10/08 
京都2R:ディアボレット 単13.9倍 3着 
東京1R:ランドキングスター 単14.3倍 3着 
 
・10/07 
京都7R:ピアレスピンク 単30.9倍 3着 
京都2R:ヤマニンヌヌース 単24.2倍 3着 
 
 
過去の激走馬は>>こちらをご参照ください
 
 

ニコ生で不定期放送中(重賞展望・反省会など)

日曜日のレース


京都11R:菊花賞(3歳G1 芝3000m)


東京9R:くるみ賞(2歳500万下 芝1400m)


京都8R:なでしこ賞(2歳500万下 ダ1400m)

高田泰蔵プロフィール

高田泰蔵
1973年生まれ。東京都在住。 病院勤務、出版社勤務を経てフリーランスライターに。 ナリタブライアンの三冠で競馬を知る。

TOPへ戻る