【反省】2016年_秋華賞

2016年10月27日12時43分32秒 / レース展望

秋華賞

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 着差 補・前 補・上り
151018 3歳 G1 1 ミッキークイーン 0.0 83.4 35.1
141019 3歳 G1 1 ショウナンパンドラ 0.0 83.8 34.8
111016 3歳 G1 1 アヴェンチュラ -0.2 83.8 35.1
91018 3歳 G1 1 レッドディザイア 0.0 84.8 35.0
101017 3歳 G1 1 アパパネ -0.1 85.1 34.4
該当レース勝ち馬平均 85.1 34.6
161016 3歳 G1 6 クロコスミア 0.6 85.4 35.5
161016 3歳 G1 17 ネオヴェルザンディ 3.1 85.5 37.9
161016 3歳 G1 15 ダイワドレッサー 1.4 85.6 36.1
131013 3歳 G1 1 メイショウマンボ -0.2 85.7 34.7
161016 3歳 G1 12 ウインファビラス 1.0 85.7 35.6
161016 3歳 G1 3 カイザーバル 0.2 85.9 34.6
161016 3歳 G1 16 エンジェルフェイス 2.9 86.0 37.2
161016 3歳 G1 2 パールコード 0.1 86.1 34.3
161016 3歳 G1 11 キンショーユキヒメ 0.9 86.3 34.9
1600万下勝ち馬平均 86.3 34.4
161016 3歳 G1 1 ヴィブロス -0.1 86.4 33.9
161016 3歳 G1 4 ジュエラー 0.2 86.5 34.0
161016 3歳 G1 10 ビッシュ 0.8 86.5 34.6
161016 3歳 G1 5 レッドアヴァンセ 0.5 86.6 34.2
161016 3歳 G1 8 ミエノサクシード 0.7 86.7 34.3
161016 3歳 G1 14 フロンテアクイーン 1.2 86.7 34.8
161016 3歳 G1 13 ゲッカコウ 1.0 86.8 34.5
161016 3歳 G1 9 デンコウアンジュ 0.7 87.0 34.0
161016 3歳 G1 7 パーシーズベスト 0.6 87.0 33.9
161016 3歳 G1 18 ワンダーピルエット 3.3 87.1 36.5
121014 3歳 G1 1 ジェンティルドンナ 0.0 88.1 33.5

 

2009年以降、秋華賞といえば

1000万下比較で2秒から4秒くらい

速くなるのが通常でしたが、

今年は1000万下勝ち馬平均並のスローペースでした。

 

超ドスローだった2012年をのぞくと、

過去の勝ち馬のほとんどが補正済みの残り3F地点通過が

85.1秒以内でしたが、

今年は逃げたクロコスミアですら、

過去の勝ち馬平均より遅いペースです。

なお、馬場は例年通りの高速馬場。

 

しいて比較対象をあげるなら

2013年のメイショウマンボでしょうか。

1着ヴィブロス、2着パールコードまでが

メイショウマンボと勝ち負けできるレベルで

3着カイザーバルは位置取りを考えると

流れ込みのフロックと判断したほうがよさそうです。

4着ジュエラーは位置取りが響いた印象で、

チューリップ賞や桜花賞のように

前が流れて、末脚が生きる展開になればわかりませんでした。

当ブログ◎のクロコスミアは、

このペースで残せないとなると、

ローズSで2着したときのように、

後続に脚をつかわせてハイペースで逃げる形があっているのか、

あるいは馬場がしぶらないと持ち味がいきないのか、

敗因はわかりませんが、時計的には物足りない内容でした。

 

 

タグ: ,

コメントは受け付けていません。

GS指数トップ激走馬

※単10倍以上3着以内
 
・10/15 
オクトーバーS:クロフネビームス 単20.7倍 3着 
 
・10/14 
稲光特別:ポルボローネ 単17.4倍 3着 
プラタナス賞:ソリストサンダー 単16.9倍 2着 
東京6R:フィスキオ 単23.7倍 2着 
京都3R:エタリオウ 単10.6倍 1着 
 
・10/09 
なし 
 
・10/08 
京都2R:ディアボレット 単13.9倍 3着 
東京1R:ランドキングスター 単14.3倍 3着 
 
・10/07 
京都7R:ピアレスピンク 単30.9倍 3着 
京都2R:ヤマニンヌヌース 単24.2倍 3着 
 
 
過去の激走馬は>>こちらをご参照ください
 
 

ニコ生で不定期放送中(重賞展望・反省会など)

日曜日のレース


京都11R:菊花賞(3歳G1 芝3000m)


東京9R:くるみ賞(2歳500万下 芝1400m)


京都8R:なでしこ賞(2歳500万下 ダ1400m)

高田泰蔵プロフィール

高田泰蔵
1973年生まれ。東京都在住。 病院勤務、出版社勤務を経てフリーランスライターに。 ナリタブライアンの三冠で競馬を知る。

TOPへ戻る