【反省】2016年_新潟2歳S

2016年8月31日05時24分42秒 / レース展望

新潟2歳S

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 着差 補・前 補・上り
140831 2歳 G3 1 ミュゼスルタン 0.0 60.3 33.6
120826 2歳 G3 1 ザラストロ 0.0 60.3 33.5
古馬500万下勝ち馬平均 60.8 33.8
150830 2歳 G3 1 ロードクエスト -0.7 61.0 32.8
100905 2歳 G3 1 マイネイサベル 0.0 61.1 33.5
160828 2歳 G3 4 アピールバイオ 0.3 61.1 34.2
160828 2歳 G3 7 サンライズソア 0.7 61.1 34.6
該当レース勝ち馬平均 61.2 33.2
110904 2歳 G3 1 モンストール -0.1 61.2 32.8
160828 2歳 G3 3 イブキ 0.2 61.2 34.0
160828 2歳 G3 12 マイネルバールマン 1.1 61.2 34.9
160828 2歳 G3 6 マイネルパラディ 0.6 61.4 34.2
160828 2歳 G3 1 ヴゼットジョリー -0.2 61.5 33.5
160828 2歳 G3 5 キャスパリーグ 0.5 61.5 34.0
160828 2歳 G3 9 クイントゥープル 0.8 61.5 34.3
160828 2歳 G3 11 マテラフィールド 0.9 61.6 34.3
160828 2歳 G3 10 アンジュシャルマン 0.8 61.7 34.1
160828 2歳 G3 14 ウインシトリン 1.3 61.7 34.6
90906 2歳 G3 1 シンメイフジ -0.1 61.8 33.1
160828 2歳 G3 8 モーヴサファイア 0.7 61.9 33.8
160828 2歳 G3 2 オーバースペック 0.2 62.0 33.2
160828 2歳 G3 13 チシャーキャット 1.2 62.0 34.2
160828 2歳 G3 15 ワールドツアラー 2.6 62.0 35.6
130825 2歳 G3 1 ハープスター -0.5 62.3 32.7

 

馬場差-0.7秒とそこそこ時計の出る馬場で、

2009年以降、もっともスローでした。

勝ったヴゼットジョリーは、時計だけでいうと

2009年のシンメイフジに差された計算で、

その後重賞戦線で活躍するような2014年のミュゼスルタン、

2015年のロードクエストなどと比較すると

このペースにしては物足りない末脚でした。

 

2着オーバースペックにしても、

「32秒台であがってきたにもかかわず、

スローで脚をあました」

というときこえはいいですが、

シンメイフジのレベルにすら達しておらず、

全体的に低レベルなレースだったといえます。
1pixel






 

タグ: ,

コメントは受け付けていません。

GS指数トップ激走馬

※単10倍以上3着以内
 
・10/22 
東京6R:クインズサン 単12.4倍 3着 
新潟3R:ハローマイディア 単11.4倍 3着 
 
・10/21 
東京12R:タイセイプレシャス 単99.2倍 1着 
新潟3R:メイショウマイカゼ 単10.6倍 3着 
 
・10/15 
オクトーバーS:クロフネビームス 単20.7倍 3着 
 
・10/14 
稲光特別:ポルボローネ 単17.4倍 3着 
プラタナス賞:ソリストサンダー 単16.9倍 2着 
東京6R:フィスキオ 単23.7倍 2着 
京都3R:エタリオウ 単10.6倍 1着 
 
 
 
過去の激走馬は>>こちらをご参照ください
 
 

ニコ生で不定期放送中(重賞展望・反省会など)

土曜日のレース


東京11R:アルテミスS(2歳G3 芝1600m)

レース展望・予想
各馬検討

京都11R:スワンS(3上G2 芝1400m)

レース展望・予想

京都9R:萩S(2歳OP 芝1800m)

レース展望・予想
各馬検討

日曜日のレース


東京11R:天皇賞・秋(3上G1 芝2000m)


京都6R:2歳500万下 芝1200m

レース展望・予想
各馬検討
参考レース

高田泰蔵プロフィール

高田泰蔵
1973年生まれ。東京都在住。 病院勤務、出版社勤務を経てフリーランスライターに。 ナリタブライアンの三冠で競馬を知る。

TOPへ戻る