【八雲特別】各馬検討

2016年7月9日01時47分44秒 / レース展望

過去傾向

過去の脚質傾向を振り返ってみましょう

脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
平地・逃げ  13- 3- 10- 47/ 73 17.80% 21.90% 35.60%
平地・先行  42- 33- 33-129/237 17.70% 31.60% 45.60%
平地・中団  12- 24- 19-254/309 3.90% 11.70% 17.80%
平地・後方   1- 7-  8-212/228 0.40% 3.50% 7.00%
平地・マクリ   2- 3-  2-  6/ 13 15.40% 38.50% 53.80%

 

ローカルらしく前有利で
差し、追い込みはきついコースです。
先週、雨の影響で馬場が渋りましたが、
それでも馬場差はマイナスをたもっていました。
ただ、Aコースはこれで7日目となり、
やや外差しが決まってきているようです。

 

同条件比較

●函館芝1800m

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 着差 補・前 補・上り
150725 3上 500万 1 ノーブルリーズン -0.2 72.4 36.2
130811 3上 500万 1 マイネルストラーノ -0.2 72.4 37.3
130721 3上 500万 1 キングズクエスト -0.1 72.7 36.6
130622 3上 500万 1 エアジェルブロワ -0.2 73.0 36.6
140713 3上 500万 1 ディオジェーヌ 0.0 73.1 36.5
160626 3上 500万 3 バリス 0.4 73.1 36.0
150628 3上 500万 1 シベリアンタイガー -0.3 73.2 36.4
130727 3上 500万 1 カッパドキア -0.1 73.2 36.6
160626 3上 500万 1 カルヴァリオ -0.1 73.3 35.4
150725 3上 500万 9 タルトオポム 1.0 73.3 36.3
160626 3上 500万 11 シャインレッド 2.5 73.4 37.8
130706 3上 500万 1 ピクシーホロウ -0.3 73.4 35.9
150628 3上 500万 3 タルトオポム 0.3 73.7 36.2
160626 3上 500万 6 レジメンタル 1.2 73.8 36.1
160626 3上 500万 4 ブレイクザポケット 0.6 73.8 35.5
160618 3上 500万 1 フライングレディ 0.0 73.8 35.6
140615 3上 500万 1 コスモスターター 0.0 73.9 36.1
130804 3上 500万 1 コスモバルバラ -0.1 73.9 35.9
150704 3上 500万 1 ハツガツオ -0.1 74.0 35.7
140628 3上 500万 1 レッドシャンクス -0.2 74.0 35.9
160702 3上 500万 1 リッジマン -0.2 74.2 36.5
140706 3上 500万 1 シベリアンタイガー 0.0 74.2 36.1
160618 3上 500万 4 フォールインラブ 0.1 74.3 35.2
150621 3歳 未勝利 1 レジメンタル 0.0 74.3 36.1
140705 3歳 未勝利 1 バリス -0.5 74.4 36.1
160618 3上 500万 2 フェイブルネージュ 0.0 74.5 34.9
130623 3上 500万 1 ディサイファ -0.4 74.5 35.0
130713 3上 500万 1 エディン -0.1 74.6 35.8
160702 3上 500万 9 タルトオポム 1.1 74.7 37.1
150620 3上 500万 1 アカネイロ -0.5 74.7 35.3
140720 3上 500万 1 ブレークビーツ -0.2 74.9 35.5
130629 3上 500万 1 ドラゴンレジェンド 0.0 75.6 35.8
150711 3上 500万 1 サムソンズシエル 0.0 75.6 35.7
150718 3上 500万 1 エイシンノーティス 0.0 75.7 35.5
140622 3上 500万 1 トレクァルティスタ -0.3 76.1 35.0
150711 3上 500万 5 レジメンタル 0.2 76.1 35.4

 

16/06/18の遊楽部特別で2着のフェイブルネージュ、
4着フォールインラブの末脚が目立ちます。
また、16/06/26の奥尻特別3着のバリスが前目で優秀な時計、
4着のブレイクザポケットは遊楽部特別の勝ち馬と
同等の時計でした。
いずれも人気どころですが、コース実績から妥当といえます。

 

隊列予想

馬名 指数 残3F 4角
12 ケンホファヴァルト 95 0.4 2
4 サラザン 91 1.3 5
5 シャインレッド 95 0.7 5
10 バリス 104 0.0 6
7 タルトオポム 99 -0.4 7
1 フェイブルネージュ 101 0.5 8
9 レジメンタル 98 0.5 8
8 フォールインラブ 103 1.0 9
11 ブレイクザポケット 102 0.7 10
6 レッドグルック 97 0.8 10
3 ウインエアフォース
2 バイザスコット

 

ケンホファヴァルトがいきそうですが、
とばしていくというより、スローに落として
溜め逃げしたいタイプです。
その他、何がなんでも前という馬はおらず、
12頭立てで団子状態で直線に向いてきそうです。

 

フェイブルネージュ(買い)

前走、遊楽部特別は
サグレスが1頭飛ばす展開で、
番手以下は実質ミドルペースでした。
となれば、馬場差-2.1秒の高速馬場で、
前残りする馬場だった点に注意です。

 

●16/06/18 遊楽部特別

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 着差 補・前 補・上り
160618 3上 500万 2 フェイブルネージュ 0.0 74.5 34.9
130623 3上 500万 1 ディサイファ -0.4 74.5 35.0
130707 3上 1000万 3 インダクティ 0.1 74.5 35.1
130707 3上 1000万 4 ヤマニンリップル 0.2 74.5 35.2
160619 3上 1000万 11 メイショウテッサイ 1.0 74.5 35.3
160619 3上 1000万 12 ベストセラーアスク 1.0 74.5 35.3
150628 3上 500万 2 アルバート 0.3 74.5 35.4
140628 3上 500万 2 メイショウテッサイ 0.2 74.5 35.6
140628 3上 500万 3 カッパドキア 0.2 74.5 35.6
130804 3上 500万 7 プラチナテーラー 0.4 74.5 35.7
130804 3上 500万 8 プリュムローズ 0.5 74.5 35.8
130623 3上 500万 5 ヴィジャイ 0.8 74.5 35.8

 

3角からまくる好騎乗もあり、
4角を内目でスムーズにまわってこれました。
逆にこれ以上パフォーマンスが上積みされるかというと
疑問ですが、時計自体は出ていますし、
着順同様、安定して時計を出してきています。
馬券には当然含めます。

 

バイザスコット(消し)

デビューが芝でしたが、内容は散々でした。
調教が動いてる点がこわいのですが、
さすがに中央未勝利となると…。

 

ウインエアフォース(消し)

こちらも中央未勝利です。

 

サラザン(消し)

前走、函館芝2000mで3着しましたが、
スローを前目からで、
馬場が速かったにもかかわらず時計は出ていません。

 

●16/06/25 湯川特別

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 着差 補・前 補・上り
130706 3上 1600万 9 セイカプレスト 0.5 88.3 35.5
140706 3歳 未勝利 2 アワフレイム 0.2 88.3 35.6
160618 3歳 未勝利 5 ヨカグラ 0.7 88.3 35.6
140621 3上 500万 4 ヴァルコイネン 0.7 88.3 35.7
140706 3歳 未勝利 7 コスモトレント 0.5 88.3 35.9
160625 3上 500万 3 サラザン 0.0 88.3 35.9
140621 3上 500万 6 ヒラボクファイター 1.1 88.3 36.1
140621 3上 500万 7 ツクバインドラ 1.6 88.3 36.6
130728 3歳 未勝利 2 ダルメシアン 0.4 88.3 37.1
130728 3歳 未勝利 4 シャルパンテ 0.6 88.3 37.3
150705 3歳 未勝利 16 ノーススウェル 2.5 88.3 38.1
130728 3歳 未勝利 7 グラスリード 1.4 88.3 38.1
130720 3歳 未勝利 11 タガノグッピー 1.0 88.3 38.4
130720 3歳 未勝利 14 クォンタムビット 1.2 88.3 38.6

 

降級馬1頭と微妙なメンバーで、
位置取りを考えると価値のある3着とはいえません。
人気どころでは、時計派なら真っ先に消しの1頭です。

 

シャインレッド(消し)

時計的には厳しそうです。

 

レッドグルック(消し)

前走は久々の芝で上がり3位9着と、
次につながる競馬でした。
ただ、スローの直線ヨーイドンに良績があり、
函館芝1800mではコーナーから各馬しかけていき、
直線までどの馬も動かないという
レースになることはまれです。
舞台が向かない印象です。

 

タルトオポム(消し)

去年、函館芝1800mで穴をあけており、
不気味な1頭ではありますが、
さすがに近走から手がでません。

 

フォールインラブ(買い)

前走、遊楽部特別では、
馬場差-2.1秒と前が止まらない馬場で、
4角で外をまわったことが響きました。
時計を見てみましょう。

 

●16/06/18 遊楽部特別

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 着差 補・前 補・上り
130707 3上 1000万 1 キャトルフィーユ -0.1 74.3 35.2
160618 3上 500万 4 フォールインラブ 0.1 74.3 35.2
160619 3上 1000万 7 ツクバアスナロ 0.7 74.3 35.2
160619 3上 1000万 9 パリカラノテガミ 0.8 74.3 35.3
130804 3上 500万 2 パシャドーラ 0.1 74.3 35.6
150704 3上 500万 3 ツクバアズマオー 0.3 74.3 35.7
150621 3上 1000万 2 サトノフェラーリ 0.6 74.3 35.7
160619 3上 1000万 13 シベリアンタイガー 1.2 74.3 35.7
150628 3上 500万 4 プレスアテンション 0.5 74.3 35.8
140628 3上 500万 4 ヴィジャイ 0.3 74.3 35.9
150704 3上 500万 5 セプティエーム 0.5 74.3 35.9

 

現級勝ち負けまでもっていけそうで、
1000万下も見えてくる時計です。
この記事の頭のほうで比較しましたが、
奥尻特別のほうが時計的な価値はありました。
ただ、奥尻特別は馬場差-0.9秒と
普通の速い馬場で、遊楽部特別は
-2.1秒と異常な高速馬場です。
単純に比べられず、また超高速馬場のほうが
ちょっとした位置取りで、結果が大きくかわってきます。
前週の函館芝は、まだまだ速い馬場でしたが
開催が進んで外差し傾向、あるいは
最低でも内外フラットになりそうです。
16/01/31の500万下では、重賞2勝のソルヴェイグを差し、
1000万下勝ちのルグランフリソンにも先着しています。
降級馬がおらず、馬場もまともなここは、
4角で極端においていかれなければ
勝ち負けに持ちこめるだけの能力は秘めています。
滞在で落ち着いており、
課題のゲートも引き続き決めてくれそう。
差し切りまで想定します。本命候補。

 

レジメンタル(消し)

善戦が続いていますが、
やはり着順なりに
同条件比較で他馬に見劣りします。

 

バリス(買い)

函館、札幌に良績があり、
洋芝適性は疑いようがないでしょう。
前走奥尻特別の時計を見てみましょう。

 

●16/06/26 奥尻特別

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 着差 補・前 補・上り
160626 3上 500万 2 エアピザレー 0.1 73.1 35.7
140706 3上 オープン 3 シゲルササグリ 0.1 73.1 35.9
160626 3上 500万 3 バリス 0.4 73.1 36.0
130630 3上 オープン 10 シルクアーネスト 1.3 73.1 36.0
130630 3上 オープン 11 ホッカイカンティ 1.5 73.1 36.2
140713 3上 500万 1 ディオジェーヌ 0.0 73.1 36.5
130727 3上 1600万 6 ニシノジャブラニ 0.6 73.1 36.9
130727 3上 500万 7 ステラビアンカ 0.8 73.1 37.5
130727 3上 500万 8 マイネルイグアス 1.1 73.1 37.8
150704 3歳 未勝利 4 ウインエスパシオ 0.7 73.1 37.9
130622 3上 500万 11 セシリア 1.5 73.1 38.0

 

時計自体は500万下勝ち負けで、
そこまでのインパクトはありませんが、
まくって出したものと考えれば優秀です。
洋芝適性もさることながら、
小回りを器用にまくれる点が
このコースに合っているようです。
人気ですが当然相手で買います。

 

ブレイクザポケット(買い)

前走奥尻特別は、
4角で大外をまわらされる厳しい競馬でした。
それでも以下のように時計は出ています。

 

16/06/26 奥尻特別

日付 年齢限定 レース名 着順 馬名 着差 補・前 補・上り
160619 3上 1000万 5 エイシンノーティス 0.4 73.8 35.4
160626 3上 500万 4 ブレイクザポケット 0.6 73.8 35.5
160618 3上 500万 1 フライングレディ 0.0 73.8 35.6
140712 3上 1600万 8 ホーカーテンペスト 0.6 73.8 35.6
140614 3上 1000万 3 ラスカルトップ 0.1 73.8 35.7
160619 3上 1000万 10 シンボリジャズ 0.8 73.8 35.8
140706 3上 オープン 7 ゼロス 0.9 73.8 36.0
140614 3上 1000万 5 タケルハヤテ 0.4 73.8 36.0
140614 3上 1000万 7 サングップ 0.4 73.8 36.0
130728 3上 1000万 4 インダクティ 0.3 73.8 36.0
130817 3上 1000万 1 マイネヒメル -0.1 73.8 36.1
160626 3上 500万 6 レジメンタル 1.2 73.8 36.1
140705 3上 1000万 9 フィアレス 1.4 73.8 36.2

 

外目の枠を引いてしまいましたが、
12頭立てならそこまで気にすることはなさそうです。
4角をタイトにまわってくれば上位にとれます。

 

ケンホファヴァルト(買い)

2走前、3走前と3着でしたが、
どちらもドスローの展開で前残りしました。
スプリングS、弥生賞はともかくとして、
凡走した前走と4走前はいずれもハイペースで
ペースを落として単騎逃げできそうな今回、
前残りを警戒すべきでしょう。
直線輸送になるので、当日気配には注意です。
馬格があるタイプではないので、
馬体重はチェックしたいところです。
1pixel

タグ: ,

コメントは受け付けていません。

GS指数トップ激走馬

※単10倍以上3着以内
 
・01/14 
中京6R:ダンツチェック 単13.2倍 2着 
 
・01/13 
ジャニュアリーS:ベック 単21.8倍 3着 
 
・01/08 
なし 
 
・01/07 
寿S:ナイツオブナイツ 単10.5倍 3着 
 
・01/06 
なし 
 
・12/28 
なし 
 
・12/24 
なし 
 
・12/23 
中山3R:セイウンミツコ 単11.9倍 1着 
 
 
過去の激走馬は>>こちらをご参照ください
 
 

ニコ生で不定期放送中(重賞展望・反省会など)

日曜日のレース


中山11R:AJCC(4上G2 芝2200m)


中京11R:東海S(4上G2 ダ1800m)


中山9R:若竹賞(3歳500万下 芝1800m)


京都4R:3歳500万下 ダ1400m)

レース展望・予想

高田泰蔵プロフィール

高田泰蔵
1973年生まれ。東京都在住。 病院勤務、出版社勤務を経てフリーランスライターに。 ナリタブライアンの三冠で競馬を知る。

TOPへ戻る